【超強い《アシンメタファイズ》で除外&ドローを決めろ!】たった一枚のカードで世界は変わる

公開日: : メタファイズ

《影六部衆-ドウジ》もほぼ同時(!?)に公開されていましたが、とりあえず注目度の高そうな《アシンメタファイズ》について。

「メタファイズ」デッキは《メタファイズ・ラグナロク》に依存している事もあり、強そうではあるが初動の安定感や速さに少し疑問が漂うテーマでした。

しかし、昨日公開された一枚のカードによってその印象は激変する事に…。

「メタファイズ」デッキを支える強力なシステム札《アシンメタファイズ》の強さについてじっくりと見て行きましょう!

SPONSORED LINK

アシンメタファイズ

永続魔法
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。 手札から「メタファイズ」カード1枚を除外し、自分はデッキから1枚ドローする。
(2):1ターンに1度、自分の「メタファイズ」カードが除外された場合に発動する。 そのターンによって、以下の効果を適用する。
●自分ターン:「メタファイズ」モンスター以外のフィールドの全てのモンスターの攻撃力・守備力は500ダウンする。
●相手ターン:「メタファイズ」モンスター以外のフィールドの全てのモンスターの表示形式を変更する。

遊戯王公式Twitterより引用

①の除外&ドローがとにかく強力!!

「メタファイズ」モンスターは除外されると発動できる効果を持っているので、それを能動的に狙える上に1ドローできるこのカードは考えるまでも無く超強力!

除外トリガーの効果には時間差とは言え、アドを稼ぐ効果も多いので単純な1:1交換では収まりません。

また、「メタファイズ」カードが除外される事が発動トリガーとなる魔法・罠(このカードを含む)もあり、まぁ~とんでもなく噛合ってる…というか必要不可欠な一枚である事は間違いないですな!

②は強制効果。効果を逆手に取られる可能性もあるので要注意!

とりあえず①効果だけでも単純に強いカードと言えますが、「メタファイズ」カードが除外されると②効果ももれなく強制誘発する事に…。

永続の攻守ダウン、表示形式変更ともに強力ですが、「メタファイズ」以外だと自分もモンスターにも適用される点が少し課題になりそうです。強制効果かつ自由に適用効果を選べる訳でもないので相手にトリガーをひかれて致し方なく適用…というパターンには要警戒!

《メタファイズ・ディメンション》と並べよう!

サーキット・ブレイク 情報サイトより引用
©2017 Konami Digital Entertainment

「メタファイズ」カードが除外されると効果を誘発する置物は《アシンメタファイズ》だけではありません、永続罠である《メタファイズ・ディメンション》も同じくトリガーを満たす事が出来るで、二つが並ぶと相手フィールドの除去までついてきます。

《メタファイズ・ディメンション》は除外から「メタファイズ」モンスターを帰還させる展開札でもあるのでどちらも重要な役割を担うカードになりそうですね。

「メタファイズ」カードは《メタファイズ・ネフティス》でサーチ可能です。

サーキット・ブレイク 情報サイトより引用
©2017 Konami Digital Entertainment

フィールド魔法じゃないからセーフという意見を目にしましたが、そもそも「メタファイズ」には《メタファイズ・ファクター》という優秀なフィールド魔法が既に存在しています。

どのみち「メタファイズ」カードは《メタファイズ・ネフティス》でサーチ可能なので、むしろ競合しない永続魔法である事が好都合まであると思います。

 とりあえず「メタファイズ」が開発の推しテーマである事は把握したぞ!

過去の人気モンスター達を使っている時点で何となく予想はしていましたが、「メタファイズ」が開発イチオシテーマである事はほぼ間違い無さそうです。

「メタファイズ」「クローラー」「ヴァレット」「オルタ―ガイスト」か…『サーキット・ブレイク』は新テーマ大量だな!(既存テーマ強化の枠が少し心配です。)

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    これ二枚発動してる時に、(2)の相手ターン効果が発動したらどうなるんだ?
    名称ターン制限ないから、変更x2で元に戻る?

    • 匿名 より:

      1も2も名称ターン1がないからそういうことになる気がする
      というか1の効果は名称でターン1なぜつけないのか

  2. 匿名 より:

    サーキットブレイクからの新規はまるでTCG産のようなデザインと名前が多いな。開発のボキャブラリーが尽きたか

  3. 匿名 より:

    要はいつも通り、コストがコストになってなくて毎ターンアドを取るパワカって事じゃないか

  4. ここの より:

    しかもメタダイ除外でドロー&弱体化 → メタネフ除外 → サーチでまたメタダイ除外でドロー&弱体化、というループ付き

    1ターン待つとは言え、封印の黄金櫃でメタネフサーチ可能なのも大きい

    ヤバい出張セットになりそう

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

《魂のペンデュラム》収録・効果判明!天空に描け光のアーク!【20thアニバーサリーデュエリストボックス】

2018年12月22日発売『20thアニバーサリーデュエリストボッ

《ダーク・アンセリオン・ドラゴン》効果考察:ランク7のダクリベ!フリーチェーンで二度活躍!

今回のプレミアムパックはEXのモンスターが濃くて良い感じだよね

【呪眼(じゅがん)カード効果から感じた事あれこれ】セレンの呪眼が超重要なテーマ!攻撃力2600の達成が急務!

未だ3枚しか判明していないので時期尚早とは思いますが、「呪眼(じゅ

【新テーマ:呪眼(じゅがん)】呪眼の王ザラキエル、呪眼の死徒サリエル、セレンの呪眼の3枚が公開!

2019/2/23日発売『デッキビルドパック-インフィニティ・チェ

【遊戯王リーグ応援キャンペーン当選】謎の小包到来!遊戯王.JPありがとう…

超が付くレベルの私事ですが、『遊戯王リーグ』と並行してやっていた「

《星屑の願い》効果考察:《スターダスト・ドラゴン》や《スターダスト・ウォリアー》の隙を埋める一枚!

2018年12月22日発売『20thアニバーサリーデュエリスト

《ファイアウォール・X・ドラゴン》効果考察:FWDの穴はトポロジックで埋める!いざ、脳筋へ!

1月改訂で禁止になる《ファイアウォール・ドラゴン》と、1月パック(

【D-HERO強化・新規カード効果考察】デッキ融合《フュージョン・デステニー》と《クロスガイ》の有能さがやばい!

『ダーク・ネオストーム』に収録される「D-HERO」強化を見て、色

→もっと見る

PAGE TOP ↑