【輝白竜ワイバースター・暗黒竜コラプサーペントの強さ】白黒竜の幻界突破で《メタファイズ・ラグナロク》を展開!!

公開日: : メタファイズ

最近また再評価されつつある《輝白竜ワイバースター》《暗黒竜コラプサーペント》の二枚、通称「白黒竜」について。

そもそも単純にカードパワーが高いってのもありますが、【リンク召喚】や相性の良いテーマ・カテゴリの登場で追い風を受けつつあるって印象です。

管理人も「メタファイズ」を最近いじっているので注目しているセットの一つだったりします。

それでは早速カード効果やシナジーについて見て行きましょう。

SPONSORED LINK

【白黒竜の実力】コラプワイバーセットの妙技!

《輝白竜ワイバースター》

特殊召喚・効果モンスター
星4/光属性/ドラゴン族/攻1700/守1800
このカードは通常召喚できない。 自分の墓地から闇属性モンスター1体を除外した場合のみ特殊召喚できる。 この方法による「輝白竜 ワイバースター」の特殊召喚は 1ターンに1度しかできない。
(1):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。 デッキから「暗黒竜 コラプサーペント」1体を手札に加える。

《暗黒竜コラプサーペント》

特殊召喚・効果モンスター
星4/闇属性/ドラゴン族/攻1800/守1700
このカードは通常召喚できない。 自分の墓地から光属性モンスター1体を除外した場合のみ特殊召喚できる。 この方法による「暗黒竜 コラプサーペント」の特殊召喚は 1ターンに1度しかできない。
(1):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。 デッキから「輝白竜 ワイバースター」1体を手札に加える。

リンク召喚と相性抜群!《ツイン・トライアングル・ドラゴン》もうまく使いたい所

コラプワイバーの両名は墓地に送られた場合に対となるモンスターをデッキから手札に加えられる効果を持っているので、【リンク召喚】の素材にしてやればアドを稼いでくれるお得感の塊。

レベル4以下のドラゴン族って事で《ツイン・トライアングル・ドラゴン》の召喚を狙えるのも良い感じ!

しかし、墓地に除外コストが無いと展開できない特殊召喚モンスターである点は事故要素ではあるので要注意!

後で少し触れますが、白黒竜を採用する場合は、対応する属性が自然と墓地に落ちるギミックまたは墓地をガンガンド派手に肥やすギミックが必要不可欠です。

光と闇のカオス軸って事で「ライトロード」ギミック、《トレード・イン》等の捨てドロー札、《竜の渓谷》《竜の霊廟》等の墓地肥やし札を採用する工夫が必要となります。また、潔く《隣の芝刈り》を使うってのもアリですね。

カオドラだと《ツイン・トライアングル・ドラゴン》込みで綺麗に使えて理想的。つーか、《竜の渓谷》は緩和されたし、《亡龍の戦慄-デストルドー》も増えたしで・・・カオドラってかなり強化されてるんじゃ???

メタファイズデッキでの運用について

《メタファイズ・エグゼキューター》も使いたい管理人は【芝刈りライロメタファイズ】で遊んでいるのですが、何だかいまいち物足りない今日この頃。(私は芝を刈り過ぎた・・・。)

カードのフレーバー的にもマッチする《幻界突破》をどうにかうまく使えないかと試行錯誤の日々です。

《幻界突破》からの《メタファイズ・ラグナロク》展開に注目しています

永続魔法
(1):1ターンに1度、自分フィールドの ドラゴン族モンスター1体をリリースして発動できる。 リリースしたモンスターの元々のレベルと 同じレベルの幻竜族モンスター1体をデッキから特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターが 戦闘で破壊したモンスターは墓地へ送らず持ち主のデッキに戻る。

《幻界突破》出来れば《メタファイズ・ラグナロク》をリクルートしつつサーチできる。

「メタファイズ」デッキにとって《メタファイズ・ラグナロク》がきちんと機能するか否かは生命線とも言える程に重要です。

しかし、テーマ内のサーチ役である《メタファイズ・ネフティス》は時間差サーチなので素早くサーチする事は非常に困難。更に《メタファイズ・ディメンション》やメインアタッカーである《メタファイズ・ダイダロス》等、サーチしたい札は他にもごまんとあります。

あと、リクルートしたモンスターが戦闘破壊したモンスターを墓地ではなくデッキに戻す効果も意外と強いです。

なので、《幻界突破》でのリクルートを狙うのは意外と悪くないんじゃないか?とも思うのですが、これがいざ使うとなると色々と大変でして・・・。

とにかく課題は山積みである

まず、状況によっては腐る「メタファイズ」モンスター、コラプワイバーセット、《幻界突破》と事故札がてんこ盛りになってしまうという最大の欠点が一つ。

更に、「ライトロード」ギミックを続投させれば当然召喚権で競合が発生し、混ぜ物が増えれば増える程《幻界突破》の事故確立は上昇していきます。

そんな事をうにゃうにゃ考えていると、「そもそもドラゴン族レベル4⇒幻竜族レベル4専用の《幻界突破》ってどうなの?」って疑問がちらつきだす始末。

( ˘ω˘)スヤァ

そんな中で見つけた一緒に使いたいカード達

《矮星竜 プラネター》

効果モンスター
星4/光属性/ドラゴン族/攻1700/守1200
(1):このカードを召喚したターンのエンドフェイズに発動できる。 デッキから光属性または闇属性のレベル7モンスター1体を手札に加える。

遅いサーチ効果だが、「メタファイズ」には噛合っている

タイラント効果からのダイダロスリセットのタイミングはどうせ次のターンのスタンバイフェイズ。

ならば、エンドフェイズに発動するサーチ効果で《メタファイズ・ダイダロス》を手札に加えるのは悪くない!

ドラゴン族なので《幻界突破》の種にもなってくれて一石二鳥。

《X-レイ・ピアース》

効果モンスター
星4/炎属性/ドラゴン族/攻1700/守 200
「X-レイ・ピアース」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地からドラゴン族モンスターと 幻竜族モンスターをそれぞれ1体ずつ除外して発動できる。 手札・デッキから「X-レイ・ピアース」1体を特殊召喚する。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。 相手に500ダメージを与える。

ドラゴン族と幻竜族を併用するならこいつも使いたい!

馴染みの薄いカードだと思いますが、墓地のドラゴン族と幻竜族を除外してデッキから同名をリクルートする面白いカードを見つけたのでご紹介。

このカードも《幻界突破》の弾になってくれるので意外と悪くなさそうです。(おまけの500バーン付き)

純「メタファイズ」のギミックでは墓地にモンスターを貯めるのが困難なので、こちらも採用するなら色々と考える必要がでてきますね・・・。

《トレード・イン》と《七星の宝刀》をガン積みしてみようかしら?

計画の一つとして考えているのが、《メタファイズ・アームド・ドラゴン》まで採用して《トレード・イン》《七星の宝刀》をガン積みしてドローしまくるプランです。

でも想像しただけで事故りそうなんだよなぁ~((+_+))

「トワイライトロード」を混ぜるって選択肢もありかな~とか考えたり考えなかったり・・・

こうして管理人の時間は超加速していくのであった・・・。

追伸:途中から白黒竜の話じゃなくて完全に「メタファイズ」の話になっていたことをお詫び致します。

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. さそり座 より:

    コラプワイバーはどのデッキでも安定したお仕事してくれますよね。
    俺はヴァレットデッキに投入しています

  2. 匿名 より:

    幻界突破の素材要因にエクリプスワイバーンとサーチ先に混沌帝龍辺りなんてどうでしょう?
    一応コラプワイバーと違って墓地の状態気にせずに使えますし、除外ギミックとも噛み合いそうな気がしたりしなかったり…

  3. 匿名 より:

    白黒カオスメタファイズ楽しいれす

  4. 匿名 より:

    魂吸収とグラットン、ネクロフェイスを使った超回復メタファイズも面白いですよ

  5. ここの より:

    幻界突破か。。。レベル8シンクロと相性よさげですね

    メタダイダロス引っ張ってこれる破面竜があるからレベル7も難しくないし、星屑のきらめきでメタファイズ除外しつつ蘇生とかやりたい

  6. 匿名 より:

    コラプワイバーは光か闇が一体でもいれば展開サーチ要員になるのでいづれ規制されるでしょうね。

  7. 匿名 より:

    レイピアースの効果間違って覚えてた。
    恥ずかしい…

コメントを残す

【強い汎用リンク2モンスター】一覧から選ぶオススメカード《プロキシー・ドラゴン》《アカシック・マジシャン》など

出しやすくって使いやすい、【リンク召喚】のメインストリーム

【買い物の軌跡】管理人が購入したカードを紹介するだけの記事《エクストリームフォース祭》

注文していたカードがたくさん届いたので雑談がてらご紹介

【ライトロード・ドミニオン・キュリオス効果考察】ラヴァルバル・チェイン効果!こいつもトーチ一枚で出るじゃん

【リンク・ヴレインズ・パック】特集第5弾は、「ライトロード」の

【トーチ・ゴーレム再録の気配を感じる】ヨハンに関係するカードだし「DPレジェンドデュエリスト編」に収録されるんじゃ?(注:妄想)

【注意】この記事に書かれている事は管理人の妄想です。決して鵜呑

【セキュリティ・ドラゴンを入手せよ】緩々素材の上下マーカーリンク2!トーチゴーレムお手玉権付き

〈管理人も珍しく3冊ガーイしてしまいました。〉 本日(2017/

【セキュリティドラゴン付録「Vジャンプ12月特大号」の発売日】忘れずにゲット!【おまけ有】

〈身勝手の極意バージョンの悟空が表紙〉 本日は「Vジャンプ12月

【彼岸の黒天使ケルビーニ効果考察】レベル3汎用リンク2モンスターじゃねーか!【レベル3専用おろ埋内蔵】

もう既に結構濃ゆい印象の「リンク・ヴレインズ・パック」ですが、

【「ヴァレット」デッキ・カード効果考察】相性の良いカード・強み・弱点など【リボルバー様大好き byハノイの騎士】

新規カード大量実装で「ヴァレット」が来てると管理人の中で話題!

→もっと見る

PAGE TOP ↑