《星遺物-『星櫃』》で7つの「星遺物」がついに揃う!合体するのか?【サベージ・ストライク】

公開日: : モンスターカード

ついに姿を現した第7の「星遺物」。…その名も『星櫃』。

《星杯に選ばれし者》 に記されていた「七つの星遺物を解き放つ旅」。その最終到達点たる7つ目の「星遺物」の発見。

7つの「星遺物」揃いし時、いったい何が起こるのだろうか?

何だか意味深な始まり方をしましたが、本記事は新カード《星遺物-『星櫃』》の効果と、これまでの「星遺物」カードについて振り返る記事になってます。

SPONSORED LINK

星遺物-『星櫃』(せいひつ)

《星遺物-『星櫃』》 
効果モンスター
星7/闇属性/機械族/攻2500/守 500
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのリンクモンスターが相手の効果で破壊され自分の墓地へ送られた場合、このカードを手札から墓地へ送り、そのリンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
(2):モンスターをアドバンス召喚する場合、このカードは2体分のリリースにできる。
(3):通常召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在し、相手がEXデッキからモンスターを特殊召喚した場合に発動できる。デッキからモンスター1体を墓地へ送る。

ヴァレルソードの保険に使えたらカッコイイなぁ

ヴァレルソード・ドラゴン アルティメットレア 遊戯王 サイバネティック・ホライゾン cyho-jp034

『星櫃』の①効果は相手の効果破壊に依存している為、高確率で効果破壊されるモンスターとの相性が良いです。

パッと思い浮かぶカードだと、戦闘で破壊されない《ヴァレルソード・ドラゴン》とか良さそうですよね。

頑張って破壊した《ヴァレルロード・ドラゴン》を『星櫃』の効果で特殊召喚されたら…正直きつい。

『星櫃』だけを出張させるのは少し考えにくいですが、「星遺物」デッキというものが形になった際には、ここら辺も留意する必要が出て来るかもしれません。

ダブルコスト効果は他の「星遺物」用でしょうか?

ダブルコスト効果は「星遺物」用のリリースコスト用でしょうね。

…修正前は「星杯から三体リリース揃えられる!」とか書いていたんですけど、あの効果は「星杯」モンスターのリクルート効果なので関係ないありません。失礼しました…。

《おろ埋》効果は先出しておけば1回は効果通せそう

とりあえず立てておけば魔法で処理されない限りは効果遂行できそうな予感。

基本的にモンスターなら何でも落とせるので選択肢は滅茶苦茶広いです。

「星遺物」で考えるなら墓地効果を持っている『星杯』『星盾』『星杖』が筆頭候補って所でしょうか?

星遺物カードおさらい早見表

  • 《星遺物-『星杯』》
    「星杯」と共に登場。墓地効果持ってる。
  • 《星遺物-『星鎧』》
    「クローラー」と共に登場。
  • 《星遺物-『星盾』》
    「ジャックナイツ」と共に登場。墓地効果持ってる。
  • 《星遺物-『星槍』》
    「トロイメア」と共に登場。
  • 《星遺物-『星冠』》
    「パラディオン」と共に登場。
  • 《星遺物-『星杖』》
    「オルフェゴール」と共に登場。墓地効果持ってる。

やっぱり7つ合体するんでしょうか!?

 

鎧、盾、槍、冠なんかは部位的に分かり易いですが、杯、櫃、杖はどこに付くのかちょっと想像する必要がありそうですね。

櫃の中に何が入ってるんだろう…やっぱりコア的な何かでしょうか?

コナミデジタルエンタテインメント 遊戯王OCG デュエルモンスターズ SAVAGE STRIKE BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2018-10-13)
売り上げランキング: 35
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    主要キャラが死んで世界が滅亡するいつもの結末が近づいてくる

  2. ラララ より:

    腕が何本あったり、遺物が折れたり、分解して合体すると予想

  3. 匿名 より:

    やはり櫃だと封印された何かが解放って感じですね。それこそ3体リリースのボス級モンスターを。
    ただぶっちゃけリリース軽減効果はかなり汎用で今までの種族や属性等制限や条件なしというところから新しい星遺物テーマが上級テーマの補助兼他の星遺物やジャックナイツあたりのサポートをしてるって印象があります。

    あとロンギネスが槍盾鎧のセットで戦士風なので、杖と冠はセット魔法使いになるとかありそうです。

  4. 匿名 より:

    星杯は、『星杯』モンスターを特殊召喚する効果ですよ
    星遺物は出せません

  5. 匿名 より:

    中に十戒でも入ってるのかな?

  6. ガガガガンブラー より:

    星杯、クローラー、トロイメア、パラディオン、オルフェゴールは下級とリンクで構成されてますし、ジャックナイツは半上級モンスター
    アドバンス召喚を使う要素無いですし、やはり新カテゴリがアドバンス主体っぽいですね

    あと星櫃のある場所はバベルの湖ですね
    星杖が(墓地に)落ちて別の星遺物が起動する
    星杖の①の効果と合わせて星杖が起動装置か、封印を破る鍵だったみたいですね

    • cast より:

      全部繋がっているという訳ですねぇ 
      …となるとリースの目的が入ってそうな予感

  7. 匿名 より:

    今まで聖遺物は7つで確定だと思っていましたが、実はミスリードだった、何てありそうですよね。

  8. 匿名 より:

    何にでも適用できるダブルコストモンスターは貴重ですが、自身もレベル7なのでお手軽には使えない印象ですね。すべて闇属性である星遺物モンスターをアドバンス召喚するなら終焉の焔を利用した方が便利そうなので、この効果は星櫃が関連する新シリーズに向けたものと見るべきでしょうか?

    • cast より:

      今までの流れ的に新テーマは出るはずですしねぇ~ 上級・最上級テーマになりそう

  9. 匿名 より:

    星櫃と星杖は鍵穴と鍵本体で中からでかいヤツが出てきて、他の聖遺物を身につけるのだと予想しておきます
    出てきたら墓地の聖遺物を装備する感じだと他の聖遺物も装備できて美しい流れに感じますね

  10. 匿名 より:

    合体はないんじゃないだろうか。てか杖だけサイズがおかしい

    • 匿名 より:

      といっても他の星遺物もかなり規格外の大きさなのにロンギネス装備してたり、星杯なんかは星遺物の加護と導きでサイズ違ったりと星遺物のサイズは変化可能な感じはします。

    • cast より:

      櫃も相当なデカさに見えますぞ~

  11. 匿名 より:

    クリフォートといいインヴェルズといいカードストーリーのアドバンス主体テーマはロクなことせんな!

  12. 匿名 より:

    後ろに見える大瀑布から海、もしくは巨大な湖を割って登場した感じがしますねー。
    聖櫃に眠るものとなれば神体、救済(災厄)
    ・・プルシャドール・アイオーン的カードが出ますねきっと

  13. 大平直樹 より:

    ヴァレルソード今流行ってるから案外このカード使う人出てくるかもしれませんね。

  14. 匿名 より:

    墓地の7種類の星遺物があるんで星杯剣士の攻撃力4100でお願いします。
    ……か、宝玉獣よろしく墓地の星遺物を利用しての大型特殊召喚モンスターは望ましい

    • バーニングソウル より:

      EXモンスターの除去から聖櫃展開→
      相手の連続リンクに反応して何かを送るので新規は墓地リソースから動けるテーマ?
      あと聖遺物は聖櫃から聖杯、聖杖を落とし、聖杯、聖骸でサーチ、残り三聖遺物で制圧てテーマみたいですね。
      聖櫃1枚で綺麗に完成したのは見事すぎる。

      • バーニングソウル より:

        連投すいません
        上記の動きをすると聖杯が除外、聖杖、聖櫃が墓地、聖冠、聖骸、聖盾がフィールド、聖槍が手札となります。さらに聖盾の前のEXにモンスターを置き・・ここに置かれるEXモンスターが気になります。

      • cast より:

        星遺物は元々入念に計画された一連のテーマだったと考えるのが自然ですね。

    • cast より:

      墓地に名前が異なる「星遺物」モンスターが7種類存在する場合にって感じでしょうか?

  15. 匿名 より:

    聖櫃と書いてパンドラと読む

  16. ハル より:

    個人的に星槍がどこか蛇っぽく見えるので、合体するとしたら下半身に持って来て竜魔人キングドラグーンみたいにしてもかっこよさげではないでしょうか。星盾の白いパーツに差し込む感じで

  17. 匿名 より:

    やっぱりこの星櫃がパンドラの箱で、星杖がその鍵なんすかね。パンドラの箱を開けるのは一人の女性ですし、それがオルフェゴール・ガラテアに当たりそうですね。

  18. 匿名 より:

    思ったけどこれって星戦士3人の装備アイテムな気がしてきた合体とかじゃなくて3人がそれぞれ身につけそう

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

「守護竜」の登場で《巨神竜の遺跡》が超絶強化!表側カードを何でも《ピスティ》《エルピィ》に変換可能!

皆さんは『SD-巨神竜復活-』に収録された《巨神竜の遺跡》とい

《混沌の戦士カオス・ソルジャー》効果考察:EXデッキに入る開闢!リンク3の限界を超えるスペック【リンクヴレインズパック2】

『リンク・ヴレインズ・パック2』の情報についに解禁されましたね

【新規入り「不知火」デッキ・カード考察】《逢魔ノ太刀-不知火》は滅茶苦茶強い!しかし、デッキの落とし所が超難しい!

正直な話、新規入りの「不知火(しらぬい)」デッキの作成…難航し

【リボルバーのエースモンスター:ヴァレル×トポロジック特集】リンク召喚の頂点を目指す!【サベージ・ドラゴン追記】

ハノイの崇高なる力を遺憾なく発揮するリーダーの鏡リボルバー様。

【 遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第73話感想】紫電一閃!未知なる力が飛竜乗雲となる!

勝機を見誤った事により、ボーマンの「ストームアクセス」を許してしま

【《ハーピィの羽根休め》の収録判明:DPレジェンドデュエリスト編4】条件付きで2ドローできるドロソ!

11月10日発売『DP-レジェンドデュエリスト編4』の情報が「

【高橋和希先生新連載『THE COMIQ』第一話感想】漫画の力で真実を照らす新感覚ミステリー!

《ハイキューの表紙が目印です》 発売から少し日は経ってしまいまし

【星杯ストーリー考察・解説】星櫃・守護竜の覚醒と終わる世界【星遺物を巡る戦いの歴史-第七幕-】

「星遺物」を巡る戦いの歴史をここに刻む。 本記事は、『星杯』『星

→もっと見る

PAGE TOP ↑