【ユーリの切り札《超越融合》効果考察:どう使う?】融合召喚からのシンクロ・エクシーズ…もう一度融合!?

公開日: : 最終更新日:2017/03/12 魔法カード , ,

発売日(1月14日)が近づいてきたので本日からは『マキシマム・クライシス』収録カード特集を多めにお送りいたします。そんな特集強化月間第一回目は、ユーリくんの切り札《超越融合》DA☆

ライフコストの代わりにチェーン不可をデフォで持つ融合魔法…その真価や如何に!?

SPONSORED LINK

超越融合

通常魔法
このカードの発動に対してカードの効果は発動できない。
①:2000LPを払って発動できる。 融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスター2体を自分フィールドから墓地へ送り、 その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。
②:墓地のこのカードを除外し、このカードの効果で融合召喚したモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの融合召喚に使用した融合素材モンスター一組を自分の墓地から特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力・守備力は0になり、効果は無効化される。

収録:【マキシマム・クライシス】

このカードの発動に対してカードの効果は発動できないという《超融合》ヨロシクなチェーン不可効果搭載の融合魔法の登場だッ!

「チェーン不可搭載の融合魔法ってただ強じゃん!」って話ですが、どんな融合デッキにでも脳死で採用できる程の汎用性は備わっていません。

何故なら、発動の為に2000のライフポイントが必要な上にフィールド融合限定だからだッ!

そうなってくると、「微妙に弱いじゃん!」って話になってきますが、このカードの真価は②効果にこそあるので安心を…

その注目の②効果は…このカードの①効果で融合召喚したモンスターの融合召喚に使用した素材一組を墓地から(攻守0/効果無効状態)特殊召喚する。

ん、んん…??
ちょっとイメージし辛いって?

大丈夫だ、問題ない
具体例を用意したから次の項を見てくれ!

具体例を使って②効果を簡単に解説!

例えば、《超越融合》の効果で融合召喚された《カルボナーラ戦士》に《超越融合》の②効果を使用すると…(この時点で既に怪しいが…)

1号:「いくぞ!2号よ!」
2号:「おうよッ!」

ってな具合で《カルボナーラ戦士》《マグネッツ1号》《マグネッツ2号》という夢の共演が実現します。しかし、出てきた二人は(攻守0/効果無効)の無能状態。このままではヤバイ…

融合素材を再利用して更なる展開へと繋げるカード…それこそが《超越融合》!

1号:「俺はレベル3!」
2号:「俺もレベル3!」
1号2号:「オーバーレイッ!!」

ソウザ:「マグネットパワー全開ッ!!」

何という事でしょう!(あのBGM)

攻守0の無能状態だったマグネッツチームの二人が力を合わせる事で、今をトキメク《M.X-セイバー インヴォーカー》さんに早変わり!

インヴォーカーさんの効果でレベル4の戦士または獣戦士族をリクルートすれば、レベル4の《カルボナーラ戦士》と更なるエクシーズ召喚が可能になります。匠の技(超越融合②効果)によって盤面が一気に力強く、そして華やかに彩られました。

素材に応じて様々な展開を楽しもう!

今回は分かりやすい様に、「カルボナーラ&マグネッツチーム」で【エクシーズ召喚】への発展をご紹介しましたが、これ以外にも、融合モンスターの素材指定で様々な超越(展開)が可能になるのが、《超越融合》の面白さです。

レベルが揃っていれば【エクシーズ召喚】、素材にチューナーが混ざっていれば【シンクロ召喚】、手札に融合札があるのであれば【融合召喚】等々、その組み合わせは正に無限大ッ!

また、効果は無効になってはいますが、墓地効果なら問題なく使用できるので、うまくやればそれを二回使えちゃう可能性もあるぞ~

融合を必要としない系の融合モンスターとの相性も面白い

ブルーアイズ2体を素材に《超越融合》を発動して、《始祖竜ワイアーム》を融合召喚。そして、《始祖竜ワイアーム》に《超越融合》の②の効果を使用すれば、攻守0/効果無効となったブルーアイズがフィールドへと舞い戻る…。

後は、その二体を墓地へ送って《青眼の双爆裂龍》を特殊召喚すれば、何かスゲードラゴンを二体並ぶ事が出来ちまうぜッ!(ツインバースト×2も可能)

コストやフィールド融合限定なのはネックだが、面白くって可能性を感じるカードである事は間違いない!

ユーリ君の切り札なだけあって面白さはピカイチなカードでしたね。また、面白さだけでなく、強さに関しても色々と可能性を感じるカードである事は間違いないので、開封の際に当たった場合はプチハッピーダンスを踊ってみても良いかも!?(謎)

そうそう、そういえば、このカードユーリ君の切り札なんだけど…
ちょっと気になる事を耳にしたんだよね~

《スターヴ・ヴェノム・フュージョンドラゴン》の素材指定って”トークン以外のフィールドの闇属性モンスター×2”なんだけど、このフィールドのって部分がネックになって《超越融合》の②効果に対応しない可能性があるっぽいですね…

これができるかできないかって地味に効くやつだよね…(どうなるんだろう…)

ちなみに、《スターヴ・ヴェノム・フュージョンドラゴン》に《融合解除》を使用しても、融合召喚に使用した素材一式は特殊召喚できない裁定のようです。(ぜ、絶望じゃね!?)

追記:やっぱりスターヴダメだったよ…(´・ω・`)

オマケ:NG集

※カルボナーラ戦士を使用する前はこんな流れでした

《超越融合》の効果で融合召喚した《究極竜騎士/マスター・オブ・ドラゴンナイト》に《超越融合》の②効果を使用すると…

素材となっていたこちらのお二方がPONと登場ッ!

って盤面が完成します!(例に使用するモンスターをミスった感)

《究極竜騎士》の攻撃力が500アップしたぜ…やったぜ~(苦笑)

※スゲー盤面ってインパクトを重視しすぎてこちらのお三方をピックアップしたのですが、その後の展開を表現し辛かったのでお蔵入り。この後、《究極竜騎士》と《青眼の究極竜》でオーバーレイして《No.77 ザ・セブン・シンズ》オラァァァとか書こうかとも一瞬思ったのですが、結局止めました…管理人はこんな風に普段から没を出しまくっているのだ!(チャンチャン)

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    流石巧みの技やすげえええええええええ絵

  2. ラムナ より:

    2000もコストあるんだし、効果は原作再現してほしかったorz
    後半の効果弱体化してるから絵柄のシンクロのリングとモンスターがオーバーレイユニットっぽくなってるのが効果とつながりなくなってるし…

  3. 匿名 より:

    スタヴェ問題ですが、融合解除にある「融合素材モンスター一組が自分の墓地に揃っていれば、」という記述が超越融合にはないのでもしかすると可能かもしれません。(あくまで可能性ですが…)

  4. GXマニアサン より:

    マグネッツ達の活躍が見れる訳だな···こう考えるとソウザさんは優秀なエクシーズだな!

  5. 匿名 より:

    オマケに融合使えばもう一体究極竜騎士立てれるしそんなNGではないんじゃないですかね…?(震え声)

  6. 空前絶後の!超絶怒涛の決闘者!(割愛)サンシャイン yu u sa ku イェーーー! より:

    I have a モーレイネペンテス
    I have a スピノディオネア
     oh!! (超越融合
    スターヴヴェノムフュージョンドラゴン!!
    ってやってから、

    I have a モーレイネペンテス
    I have a スピノディオネア
     oh!!(xyzsomonn
    da ri de o nn!

    なんてことができるんじゃないですか?????

  7. ユーゴーじゃねぇ、ユーゴだぁ!!!!! より:

    空前絶後の!超絶怒涛の決闘者!デュエルに愛されデュエルを愛する決闘者!融合・エクシーズ・シンクロ、全ての生みの親!そうわれこそはーーーーーー!
    サンシャイン (藤木)ゆ う さ く(遊作)  イェーーーーー!!  ジャスティス★
    今年から新しいアニメはじまるね~~~。

  8. TMY より:

    ただそれらを差し引いても微妙なことに変わりはないんだよなぁ

  9. 破れたトゥーン より:

    >攻守0の無能状態

    何気に酷い扱いで草

  10. No.39 より:

    一時期言われてた試着部屋で餅カエル出すデッキ使えそうな感じするなぁ
    する意味があるかどうかはわからないけど

  11. カフェイン より:

    スターヴが出せるならシャドールや幻影に是非採用したいところですが、
    ダメならまあ4レベ幻奏×2展開→超越からシューベルト+ランク4出せるので
    幻奏にピン差ししてみようかなと。
    正直こんなんよりセルゲイの異界共鳴と自縛組の方が欲しかった・・・。

  12. 匿名 より:

    残念ながらスターヴだと2つ目の効果使えない判定になったようですね。
    下級サイバーダークでパンツァードラゴン→シンクロ召喚とか検討してます。
    これがスターヴだったらどんなに良かったことか……

コメントを残す

【モンスター効果を無効化する《炎王獣ガネーシャ》効果考察】テーマと属性を強化する良サポート!

公式ツイッターがやたら「炎星」関連のツイートをしていたので、「

【自壊する弾丸テーマ「ヴァレット」デッキ・カード効果考察】リンクモンスターの効果対象で炸裂!

最新パック『サーキット・ブレイク』に収録される「ヴァレット」を

【ランク7エクシーズ一覧から選ぶオススメカード】ビッグアイ・ドラゴサック・フレアメタルドラゴン

征竜のおもちゃと呼ばれた時代も確かに存在した… しかし、それもこ

【強力なサイバース族サポ《サイバネット・バックドア》は超優秀】亜空間物質転送装置使いたかったんだよねぇ

〈SDサイバース・リンク公式紹介サイトより引用〉 ©2017 Kon

【デュエルリンクスに迷宮兄弟参戦:迷宮レポート】レベル50はいきなりゲートガーディアン!?

〈凛々しい表情と謎のポージングがジワジワくる〉 『遊戯王デュエルリン

【遊戯王ヴレインズ第三話感想】別所エマさん初登場!裏がありそうな美人系キャラですなぁ

遊戯王VRAINS第二話より引用 〈リボルバーのラッキーナンバー

【怒りの獣神《剛鬼サンダー・オーガ》効果考察】これは廃墟の中から立ち上がりますねぇ

公式ツイッターより7月8日発売『サーキット・ブレイク』に収録さ

【デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編】人気カード・テーマ調査《投票》

天使族モンスター人気投票を実施中ではありますが… こちらも発

→もっと見る

PAGE TOP ↑