【ジェネレイド新規】「王の影ロプトル」公開!まさかのレベル4のジェネレイドモンスター!

1月11日発売『エターニティ・コード』に収録される新カード《王の影(ジェネレイド・シャドウ)ロプトル》が「遊戯王OCG公式ツイッター」で公開されました。以下、効果・画像詳細と簡単な効果解説となります。

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社 企画・制作/KONAMI

スポンサーリンク

王の影ロプトル(ジェネレイド・シャドウ)

《王の影 ロプトル》 
効果モンスター
星4/炎属性/天使族/攻1500/守1500
このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:「王の影 ロプトル」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
②:自分フィールドの「ジェネレイド」モンスターの攻撃力・守備力は相手ターンの間1000アップする。
③:自分・相手のメインフェイズに、自分フィールドの「ジェネレイド」モンスター1体をリリースして発動できる。そのモンスターとはカード名が異なるレベル9の「ジェネレイド」モンスター1体をデッキから特殊召喚する。

 

①効果:いつものレジェンドルール

「王(ジェネレイト)」の共通効果。いつものやつ。

②効果:自身もトークンも上がる

相手ターン中限定で自分フィールドの「ジェネレイド」モンスターの攻守を1000アップ。自身にも適用されるので実質2500。なお、「ジェネレイド」トークンにも適用される。

③効果:サーチ・展開・妨害何でも繋がる

自分・相手メインフェイズに発動できるリクルート効果。自身をリリースして発動する事も出来る上に、相手ターンなら「ジェネレイド」トークンをリリースしてお得に運用できる。

《マルデル》をリクルートする事で《王の舞台》が安定したり、《ドヴェルグス》が安定したりと良い事尽くめ。しかも攻撃表示でリクルート出来る…。

ソース:【遊戯王OCG公式ツイッター】

Amazon:エターニティ・コード

コメント

  1. また24枚公開されるのでしょうか?

  2. 強いですね。単純に召喚→リリースでレベル9をリクルート出来るのが便利

タイトルとURLをコピーしました