【竜の霊廟を上スケールに変換】輪廻竜サンサーラ霊廟シナジー【デッキの種】

今日のデッキの種は、ペンデュラムデッキで主に役立つ便利なプチコンボをご紹介!

使用するのは以下の3枚!

  • 《竜の霊廟》
  • 《オッドアイズ・アークペンデュラム・ドラゴン》
  • 《輪廻竜サンサーラ》

これら3枚が噛み合う事で、《竜の霊廟》がたちまち上スケール(アクペン)に早変わり!

霊廟ヴルムからの下スケール調達は有名ですが、霊廟っていつの間にか上スケールも調達できるようになってたのか……(やっぱりこのカード強ぇなぁ…)。

スポンサーリンク

輪廻竜サンサーラを使った上スケールサーチ方法

輪廻竜サンサーラ
効果モンスター
星1/光属性/ドラゴン族/攻 0/守 0
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):ドラゴン族モンスターをアドバンス召喚する場合、
このカードは2体分のリリースにできる。
(2):墓地のこのカードを除外し、
自分の墓地のレベル5以上のドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。
その後、そのモンスターをアドバンス召喚できる。

収録:【2020年5月号開始 一年間定期購読特典】

2体分のリリースになる効果と墓地回収を併せ持つモンスターですが、今回は②効果の墓地回収効果しか使いません。勿論、①も併用できれば無駄がなくて尚良いですけどね!

竜の霊廟でオッドアイズ・アークペンデュラム・ドラゴンと輪廻竜サンサーラを落とす

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキからドラゴン族モンスター1体を墓地へ送る。この効果で墓地へ送られたモンスターがドラゴン族の通常モンスターだった場合、さらにデッキからドラゴン族モンスター1体を墓地へ送る事ができる。

方法は簡単!みんな大好き《竜の霊廟》を使うだけでOK!

《オッドアイズ・アークペンデュラム・ドラゴン》は通常モンスターなので、更に1体デッキからドラゴン族を墓地に送る事ができます。この際に《輪廻竜サンサーラ》を墓地に送ることで、さっき落とした《オッドアイズ・アークペンデュラム・ドラゴン》を回収できちゃうって訳!

ペンデュラム・通常モンスター
星7/闇属性/ドラゴン族/攻2700/守2000
【Pスケール:青8/赤8】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの表側表示の「オッドアイズ」カードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
自分の手札・デッキ・墓地から「オッドアイズ」モンスター1体を選んで特殊召喚する。
【モンスター情報】
雄々しくも美しき、神秘の眼を持つ奇跡の龍。
その二色に輝く眼は、天空に描かれし軌跡を映す。

《輪廻竜サンサーラ》を併用する事で、《竜の霊廟》が疑似サーチ札に早変わり!

《オッドアイズ・アークペンデュラム・ドラゴン》は、レベル7・ドラゴン族・オッドアイズシナジー有りと、かなり優秀なモンスターなので、スケール以外の見所も多くて良いですね。

《輪廻竜サンサーラ》を素引きすると大変なので、《禁じられた一滴》や《ツインツイスター》等でケアできるようにしておくといいかもしれません。

下スケールは《覇王眷竜ダークヴルム》を落として《覇王門-零》

下スケールが欲しい場合は《覇王眷竜ダークヴルム》の出番!

ペンデュラム・効果モンスター
星4/闇属性/ドラゴン族/攻1800/守1200
【Pスケール:青5/赤5】
(1):1ターンに1度、自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。
デッキから「覇王門」Pモンスター1体を選び、自分のPゾーンに置く。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は闇属性モンスターしかP召喚できない。
【モンスター効果】
このカード名の(1)(2)のモンスター効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「覇王門」Pモンスター1体を手札に加える。
(2):このカードが墓地に存在し、自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。

《竜の霊廟》で《覇王眷竜ダークヴルム》を墓地に送り、《ダークヴルム》の②のモンスター効果で自身を特殊召喚する事で《覇王門-零》に簡単にアクセスする事ができます(これは有名)。

ペンデュラム・効果モンスター
星7/闇属性/悪魔族/攻 0/守 0
【Pスケール:青0/赤0】
(1):自分フィールドに「覇王龍ズァーク」が存在する場合、自分が受ける全てのダメージは0になる。
(2):1ターンに1度、もう片方の自分のPゾーンに「覇王門無限」が存在する場合に発動できる。
自分のPゾーンのカード2枚を破壊し、
デッキから「融合」魔法カードまたは「フュージョン」魔法カード1枚を手札に加える。
【モンスター効果】
(1):1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードとこのカードを破壊し、ドラゴン族の融合モンスターまたは
ドラゴン族のSモンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力・守備力は0になり、
効果は無効化され、S・X召喚の素材にできない。
(2):モンスターゾーンのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
このカードを自分のPゾーンに置く。

《覇王門-零》は下スケールとして超が付くレベルの有能カードなので言う事なし!

《竜の霊廟》1枚で上・下の両スケールにアクセスできるとはたまげたなぁ…。

霊廟1枚で上下スケールを選んでサーチできるのが便利

今回紹介した種は、先日【ドレミコード】との対戦中に対戦相手の方からご教授いただいた種です。

《竜の霊廟》1枚を自由に上下スケールに変えられるのは便利ですよね!

一つ問題を挙げるとするなら、定期購読産の《輪廻竜サンサーラ》が超お高いって事位か……。

コメント

  1. Youtubeで見たな

  2. さて
    その輪廻竜のお値段はというと…

タイトルとURLをコピーしました