【新規ブラマジ強化カードを使ってみた感想】構築の課題・方向性・改良案【ソウルズ・しもべ等、新規の枚数について】

公開日: : 最終更新日:2019/11/11 ブラマジ語り

新規ブラマジ強化を使ってみた感想

新規ブラマジ強化を使ってみた感想をザックリとまとめてみました。あくまで管理人の感想なので真に受け過ぎないようにお願いします。

ちなみに掲載順は使い心地の良さ順になっています。

SPONSORED LINK

新規ブラマジ強化カードを使ってみた感想

マジシャンズ・ソウルズ

効果モンスター
星1/闇属性/魔法使い族/攻 0/守 0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札にある場合、デッキからレベル6以上の魔法使い族モンスター1体を墓地へ送り、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●このカードを特殊召喚する。
●このカードを墓地へ送る。
その後、自分の墓地から「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」1体を選んで特殊召喚できる。
(2):自分の手札・フィールドから魔法・罠カードを2枚まで墓地へ送って発動できる。墓地へ送った数だけ自分はデッキからドローする。

 

影響力ナンバー1:本パック最強の強化カード

テキストを見るだけで強い事が分かるカードですが、実際に使ってみると想像よりも遥かに高みの強さでした。

コストでブラマジまたはガールを墓地に送れる為、《黒魔術のヴェール》《永遠の魂》等の蘇生札が先手でも機能し易くなり、デッキの安定感が格段に向上しました。

②効果によるドロー効果もすさまじく、①で墓地を整えながら展開し、②で不要牌をドローに変えるという動きが本当に強い!

特に《チキン・レース》との相性はすさまじく、ドローして不要になった《チキン・レース》をコストにドローする動きはズルさすら感じます。


▲ドン千契約もまぁまぁ相性良かったです

《チキン・レース》に限らず、アドバンテージを稼いだり効果発動後に置物化(少し不要になる)する永続魔法・罠との相性がいいカードなので、自分なりのベストマッチを探すと楽しいと思います。

ブラマジには単独で機能しないカードが多くあり、採用したいけど尻込みするようなロマンカードを多く存在します。そんなカードでもこのドロー効果があれば、ある程度事故リスクを軽減する事が出来る様になったことが最大の恩恵と言えるかもしれません。

そんな本パック最強カードにアクセスする為に用意されているのが次の《魂のしもべ》です。

管理人の採用枚数目安:圧倒的3枚

魂のしもべ

速攻魔法
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の手札・デッキ・墓地から、「魂のしもべ」以外の「ブラック・マジシャン」のカード名または「ブラック・マジシャン・ガール」のカード名が記されたカード、「ブラック・マジシャン」の内、いずれか1枚を選んでデッキの一番上に置く。
(2):自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外して発動できる。お互いのフィールド・墓地の、「守護神官」モンスター、「ブラック・マジシャン」、「ブラック・マジシャン・ガール」の種類の数だけ自分はデッキからドローする。

 

1枚ドローできるカードのバリューを上げる最強の安定札!

①効果で直接的にアドを稼げるわけではありませんが、ブラマジデッキにおけるトップ操作の重要性は言わずもがな!

ザックリ見ただけでも、《黒の魔導陣》のヒット安定、《マハード》トップドロー、《真実の名》コンボ等、恩恵多数です。

何よりも《黒の魔導陣》では触る事が出来ない「ブラック・マジシャン」サポート魔法・罠に触る事が出来るってのが滅茶苦茶デカイ!

このカードがあるから《マジシャンズ・ソウルズ》へのアクセスも安定するって寸法です。

このカードをトップして直ちに手札に引き込む為にも、《チキンレース》《成金ゴブリン》《ドン・サウザンドとの契約》等の1ドロー札を厚めに採用する事をお勧めします。

②効果によるドローも《マジシャンズ・ソウルズ》と併用すれば1ドローは安定しますし、それが2枚目3枚目となって来るとドロー札も尻上がりに上昇していきます。

《魂のしもべ》のおかげで《守護神官マハード》を採用する旨味も上がったかなーと思います。

管理人の採用目安:安定の3枚

黒魔術の秘儀

速攻魔法
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
●融合モンスターカードによって決められた、「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」を含む融合素材モンスターを自分の手札・フィールドから墓地へ送り、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
●レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」を含む自分の手札・フィールドのモンスターをリリースし、手札から儀式モンスター1体を儀式召喚する。

 

予想外の使い心地!これは良いカードです

試しに1枚入れてみたのですが、これが予想外の使い心地でした。

手札に来てしまった「ブラック・マジシャン」「ブラック・マジシャン・ガール」を腐らすことなく使えるのがとても良い!

サーチ出来る融合札というのは勿論ですが、速攻魔法ってのがとても良いですね。

《超魔導師-ブラック・マジシャンズ》の素材指定の緩さがこのカードのパワーを底上げしている分はあると思います。

管理人の採用目安:1枚~2枚

超魔導師-ブラック・マジシャンズ

融合・効果モンスター
星8/闇属性/魔法使い族/攻2800/守2300
「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」+魔法使い族モンスター
(1):1ターンに1度、魔法・罠カードの効果が発動した場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。そのドローしたカードが魔法・罠カードだった場合、自分フィールドにセットできる。速攻魔法・罠カードをセットした場合、そのカードはセットしたターンでも発動できる。
(2):このカードが破壊された場合に発動できる。「ブラック・マジシャン」「ブラック・マジシャン・ガール」を1体ずつ自分の手札・デッキ・墓地から選んで特殊召喚する。

 

素材の緩さげポイント!相手の魔法・罠にも反応します

+ロッド、+ソウルズで融合できるので非常に展開し易いです。

①効果は自分だけでなく相手の魔法・罠カードの効果にも反応するのがポイントで、自分・相手ターン往復で安定誘発し易いのが素敵です。

セット後の即発動はドローの噛み合い次第ですが、《魂のしもべ》等で操作しておけば確定させる事も出来ます。

②効果で分裂して《黒・爆・裂・破・魔・導》とかテンション上がりますね。

管理人の採用目安:秘儀や眼の採用枚数次第

マジシャンズ・コンビネーション

永続罠
(1):1ターンに1度、魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、自分フィールドの、「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」1体をリリースして発動できる。リリースしたモンスターとはカード名が異なる「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」1体を、自分の手札・墓地から選んで特殊召喚し、その発動した効果を無効にする。
(2):魔法&罠ゾーンの表側表示のこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。フィールドのカード1枚を選んで破壊する。

 

やや難しい印象:管理人はうまく使えませんでした

機能したら強いのは間違いないですが、昨日使用した感じだとやや難しい印象を受けた一枚。

やはり「ブラック・マジシャン」と「ブラック・マジシャン・ガール」の両方を揃えて初めて機能するって点がネックに感じました。

まぁ、最悪《マジシャンズ・ソウルズ》のコストにすればいいんですけどね。

イラスト・効果含めて好きなカードなので、もっと研究してみるつもりですが、入って1枚ってカードだとは思います。

管理人の採用目安:1枚

ブラマジデッキの調整案・課題

既存カードの採用枚数調節

新規の動きが加わったことで立ち位置が変わったカードが多数あります。

その中でも最たるものが、《マジシャンズ・ナビゲート》《幻想の見習い魔導師》の2枚です。

師匠を手札に引き込むのでは無く墓地に落とす動きが主流となった為、手札のみ対応している《マジシャンズ・ナビゲート》の①効果を活かす流れが遠のく結果となりました。

また、手札に引き込むバリューが下がったことで《幻想の見習い魔導師》の重要性も同時に下がった印象です。

ただし、《マジシャンズ・ナビゲート》の②効果(墓地効果)は依然強力であり、打点が不足しがちなブラマジにとって《幻想の見習い魔導師》によるパンプは必要です。

依然なら3積みが当たり前だったカードだけに、ここの調整は非常に難しいですね…(管理人は現在1枚ずつまで落ちてます)。

ドロー札の選定

自ターンの特殊召喚・ドロー効果の増加・ソウルズとのシナジー等々、ドロー札の選択も大きく変える必要が出てきました。

《強欲で謙虚な壺》《強欲で金満な壺》《強欲で貪欲な壺》の採用が噛み合い的に厳しくなってきたので、そこを別のドロー札で補強してやる必要があります。

個人的に有力な候補として、《チキンレース》《成金ゴブリン》《ドン・サウザンドとの契約》の3枚を挙げていますが、魔導書やその他のドロソについても要検討と言った所です。

現状の印象としては、《チキンレース》が最強ベストマッチドロソの座に君臨しそうな気がしています。

関連記事:【新規入りブラマジデッキに最適なドロソ】チキンレース、強貪、成金などなど、皆さんは何を採用していますか?

ドラグーンが来たらまた変わると思います

ドラグーンやアナコンダが来たらまた大きく変わるでしょうけど、現状だとこんな感じだと思います。

スロットの圧迫がますます深刻になっているので、誘発を入れる隙間はマジでありません。

メインは泡影のみでサイド後手から誘発は積んでいく形になりそうかなぁ…。

皆でワイワイ語ってます!良かったらどうぞ!
遊戯王の軌跡ディスコード⇒https://discord.gg/wveV7wv

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    本当に構築は変わりましたね
    見習いとナビゲートは同じく減りました

    見習いの打点アップは詰みを防ぐためには必要ですが秘儀スターヴでも代用できます
    サーチ効果もアドバンテージとしてはやや損ですしね

    ナビゲートはBMのSS手段が魂だけだと足りないので入れていましたが今回ソウルズが来て自ターンにすら展開できるようになったので使ってません

  2. 匿名 より:

    記事内のドロソの部分、ゴードンが2回出てきてゴーケンが抜けてますよ

  3. 匿名 より:

    今回で初めてブラマジ触って色々と試してますが自分は逆に見習いもナビゲートも3枚積んでますね。

    というか見習い増やすと自然と手札に師匠握る事が多くなるのでナビゲートの方が魂より便利に感じる事がありますね。腐る時はソウルズで捨てられなくも無いですし。

    ブラマジは構築が人によってガラッと変わるので楽しくて良いですね。

    • cast より:

      見習い増やすとナビゲートも自然と増えるのは間違いないっす

      魂への依存性が下がったってのも確かにありますねー

      ブラマジは構築が>これあると思います

  4. 匿名 より:

    マジシャンオブカオスも便利ですよ

    • cast より:

      カオス儀式ってカオスMAXを混ぜる感じなんでしょうか?
      管理人、気になります!

      • 匿名 より:

        自分も現在はMAXまでは視野に入れてませんね…
        マジシャンオブカオスがブラマジ名持ちなので、しもべ&魂対応と除去持ちなのが優秀だと思うのです。
        ブラマジ単体と秘儀で出せますし

  5. 匿名 より:

    私の場合は、永遠の魂・見習い・ナビゲート・ソウルズ・魂のしもべ・秘儀:3枚ですね。というのもブラマジ+ガール主体兼融合軸なので、とにかくこの2体を引っ張ってくるのが大事だからです。ちなみにデス・アルテマも入れているので、マジシャン・オブ・ブラック・カオスもピン挿しで入れています。
    ただ、この状態なので、チキンレースとか入れる余裕がなくなりました(笑)

    • cast より:

      枠カツカツですよねー
      前からカツカツだったのに更にカツカツになっちゃいました(;^ω^)

コメントを残す

アークファイブはプライム特典

【鋼鉄の魔導騎士-ギルティギア・フリード効果考察】HERO相手に超融合しよう(提案)!【エクストラ・ブースト&連撃を再現した効果です】

『プレミアムパック2020』に収録される《鋼鉄の魔導騎士-ギルティ

【@イグニスター】Ai-コンタクト、Ai-Qの効果について考える:パッと見強そうだけど本当に強いのか否か

2020年1月11日発売『エターニティ・コード』に収録される「Ai

【ジ・アライバル・サイバース@イグニスター効果考察】ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルードとどっちを優先すべき?

2020/1/11日発売『エターニティ・コード』に収録される新カー

【デュエルリンクス】未OCGカード「カイトロイド」実装:そのままの効果でキタ!

遊戯王デュエルリンクスで現在開催中の『ビンゴミッション』にて、

【LVP3】昨日公開された新規リンクモンスター効果まとめ・一口解説:未判明枠は残り1枚となりました!

ここ連日の情報解禁ラッシュはマジで加減知らずでしたね…(;^ω

【LVP3速報】「まやかし」リンク《零氷の魔妖-雪女》収録決定!

現在放送中の「発売直前!LVP3 ほぼほぼ公開 緊急生放送!」

【LVP3速報】「シムルグ」リンク《王神鳥シムルグ》収録決定!

現在放送中の「発売直前!LVP3 ほぼほぼ公開 緊急生放送!」

【LVP3速報】「デクレアラー」リンク《虚光の宣告者》(ミラージュ・デクレアラー)収録決定!

現在放送中の「発売直前!LVP3 ほぼほぼ公開 緊急生放送!」

→もっと見る

PAGE TOP ↑