【新規入りブラマジデッキに最適なドロソ】チキンレース、強貪、成金などなど、皆さんは何を採用していますか?

公開日: : ブラマジ語り

昨日のブラマジ語りの続きです。内容的に端折ってる部分がありますので、昨日の記事から先に目を通す様にお願いいたします。

関連記事:【新規ブラマジ強化カードを使ってみた感想】構築の課題・方向性・改良案【ソウルズ・しもべ等、新規の枚数について】

新規カードとの兼ね合いで様変わりしつつあるドロソ札。ここの選択は相当重要になってくるはずなので、皆で思う存分悩みまくりましょう!

SPONSORED LINK

新規入りブラマジデッキのドローソース

チキンレース

《チキンレース/Chicken Game》 
フィールド魔法
(1):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、相手よりLPが少ないプレイヤーが受ける全てのダメージは0になる。
(2):お互いのプレイヤーは1ターンに1度、自分メインフェイズに1000LPを払って以下の効果から1つを選択して発動できる。この効果の発動に対して、お互いは魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
●デッキから1枚ドローする。
●このカードを破壊する。
●相手は1000LP回復する。

 

個人的に最有力候補だと思っている一枚。

自身の効果でドローした後に《マジシャンズ・ソウルズ》のコストに出来るのがポイントで、お得にドロー効果に繋げられるだけでなく、残って相手に利用される心配もありません。

名称ターン1じゃないので重ね引きしても問題ないのも嬉しい。

成金ゴブリン

《成金ゴブリン/Upstart Goblin》 
通常魔法
(1):自分はデッキから1枚ドローする。その後、相手は1000LP回復する。

 

【ブラマジデッキ】自体がパンチ力の高いデッキではない為、1000LPプレゼントは結構重め。

採用するなら周りのカード・デッキ枚数を考慮しながらドロー以外の+αが何か欲しい所。

分かり易い例で言うと、墓地に魔法・罠カードが貯まり易くなる事で、《黒魔導の継承》が腐り難くなる事が挙げられます。《黒魔導の継承》を採用するならバリューが上がる一枚。

ドン・サウザンドの契約

《ドン・サウザンドの契約/Contract with Don Thousand》 
永続魔法
「ドン・サウザンドの契約」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、お互いのプレイヤーは1000LPを失い、それぞれデッキから1枚ドローする。
(2):お互いのプレイヤーは、このカードが魔法&罠ゾーンに存在する間にドローしたカード及び、このカードの(1)の効果でドローしたカードを公開し続ける。
(3):このカードの効果で手札の魔法カードを公開しているプレイヤーは、モンスターを通常召喚できない。

 

最大のデメリットは相手にもドローを与えてしまう事。

それ抜きで見れば、ドローできるし置物が場に残る(ソウルズのコスト)し、で良い事尽くめです。

②③効果で相手ターンの速攻魔法を若干阻害・展開阻害するなどの副次効果もあるので、試してみるのは全然ありです。

ただし相手にドローを与えるデメリットは相当デカい事をお忘れなく。

デーモンの宣告

《デーモンの宣告/Archfiend’s Oath》 
永続魔法
(1):1ターンに1度、500LPを払い、カード名を1つ宣言して発動できる。自分のデッキの一番上のカードをめくり、宣言したカードだった場合、そのカードを手札に加える。違った場合、めくったカードを墓地へ送る。

 

《魂のしもべ》とのシナジー完備!

永続魔法なので使用後に《マジシャンズ・ソウルズ》のコストに出来る為、綺麗に回れば《チキンレース》と同等のアドバンテージを得る事が出来ます。

兼ね合いのカードなので複数枚採用は厳しいかも知れませんが、1枚採用なら全然許容できるような気がしています。

真実の名

《真実の名/The True Name》 
通常魔法
「真実の名」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):カード名を1つ宣言して発動できる。自分のデッキの一番上のカードをめくり、宣言したカードだった場合、そのカードを手札に加える。さらに、デッキから神属性モンスター1体を手札に加えるか特殊召喚できる。違った場合、めくったカードを墓地へ送る。

 

神属性モンスターを採用しているならワンチャンあり!

そうじゃないなら《デーモンの宣告》の方が一枚上手って印象です。

ハズレても墓地に送られるのは偉いっすね。

強欲で貪欲な壺

《強欲で貪欲な壺/Pot of Desires》 
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分のデッキの上からカード10枚を裏側表示で除外して発動できる。自分はデッキから2枚ドローする。

 

存分に回した後なら10枚裏側除外も許容できる案。

初動で撃つとやらかす可能性も十分にあるので採用の際は要注意!

ピン採用なら許容できる気がしていますが、デッキ内にピン採用が増えてきているので、飛んで困るカードの採用枚数は再チェックした方が良さそうです。

強欲で金満な壺

《強欲で金満な壺Pot of Extravagance》 
通常魔法
(1):自分メインフェイズ1開始時に、自分のEXデッキの裏側表示のカード3枚または6枚をランダムに裏側表示で除外して発動できる。除外したカード3枚につき1枚、自分はデッキからドローする。このカードの発動後、ターン終了時まで自分はカードの効果でドローできない。

 

EXデッキがぶっとぶこと自体はどうにでもできると思いますが、問題はその後のドロー不可です。

《マジシャンズ・ソウルズ》《魂のしもべ》《チキンレース》《成金ゴブリン》等、構築次第で喧嘩をするカードが多数存在するのが気になります。

使う事で回りが悪くなるようなら《マジシャンズ・ソウルズ》でコストにしてしまうのもありですね。

魔導書セット

バテル、グリモ、ルドラの魔導書セット。

これまだ試してないんですけど、だれか試された方います?

召喚権がロッドのみになってるのでバテル1位なら全然問題ない気もするなぁ…。

皆さんは何を採用していますか?

ここで紹介したカード以外で何かオススメがあったら是非教えてください!

《強欲で謙虚な壺》が使い辛くなった穴を埋めるカードは絶対に必要になって来るので、ここは悩み得要素だと思います。

皆で思う存分悩みぬきましょう!

皆でワイワイ語ってます!良かったらどうぞ!現在49人
遊戯王の軌跡ディスコード⇒https://discord.gg/wveV7wv

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    時間がなく試せていないのですが、竹光もありかなと思ってます。
    マジシャンズソウルがいれば残った妖刀で追加ドローできて、
    妖刀が被っても黄金色をサーチできますし。
    ただ2種類入れるため採用枚数が多くなるので
    事故った時に何もできない可能性が…

  2. 匿名 より:

    デーモンの宣告や真実の名は、マジシャンズがいるとドローが先に来て使いづらくなってしまうので微妙だと思います。ただ、真実の名を入れるなら魂のしもべのの墓地効果などで、手札が増えやすいので、高火力なオシリスが使いやすいと思います。

    • 匿名 より:

      マジシャンズの効果は強制ではないので
      1.トップ操作
      2.トップを宣言するカード発動
      3.上記でカードの効果を発動したためマジシャンズでドロー
      という順番にすればケンカしませんよ

      • 匿名 より:

        ブラック・マジシャンズの効果って効果の発動にチェーンして発動ですよね?

        • 匿名 より:

          違います
          「効果が発動した場合」というテキストなのでキッカケとなるカードの効果を処理した後で誘発します
          「効果が発動した時」というテキスト(真竜など)であれば直接キッカケのカード効果にチェーンします

  3. 匿名 より:

    あまり除外を気にしないなら闇の誘惑もアリですね

  4. 匿名 より:

    お力になれず恐縮ですが、融合軸《超魔導師-ブラック・マジシャンズ》メインにしているので、ドローではなくサーチ中心です。
    ただ、以前なら運命のドローも面白かったですね。
    また、ここで質問するのも何ですが、《黒の魔導陣》が既にある状態で2の効果が発動した場合も、ドローできますよね? 勘違いでしたら、すみません。

  5. 匿名 より:

    昨日の記事にも書いた者ですが魔導書をドロソにしてますね。
    他のドロソというかチキンレースとは一長一短かと。
    メリットはソウルズを場に出さなくて良い事、アクセスのしやすさと魔導陣で決定してしまったデッキトップを変更出来る、ソウルズが居なくても最大効率が発揮出来るとかですかね。
    デメリットはモンスターのリリースが必要、召喚権をバテルに使った後ロッドを引く可能性がある、うららキツイとかですかね。
    魂でトップに置いたカードへのアクセスが出来るのはチキンレースが上だと思うのとドラグーンが来てアナコンダ採用するならチキンレースに軍配が上がりそうですかね。

    • cast より:

      逆に言うとロッド以外に召喚権を使ってないから場合によっては遊んじゃうって問題もありますから バテル含む魔導書採用は全然ありですねー
      こちらでもテストしてみます!

  6. 満月 より:

    魔導書セットこれまで以上に相性いいですよ。
    主にソウルズのおかげで圧倒的に魔法使い族が2体以上並びやすくなったのでリンクでクロウリーになって魔導書サーチできます。
    また、言うまでもなくこれで継承のコストがより整いやすくなったし、これから来るセレーナの相性も抜群です。

    • cast より:

      混ぜてる魔導書は バテル、グリモ、ルドラ以外に何かありますか?
      ヒュグロで打点補強はbmの打点不足的にもあってそうですが

      • 満月 より:

        自分はバテル1、グリモ1、ルドラ2の構成ですね。確かに仰るとおりヒュグロも決して相性悪くないと思います

  7. 匿名 より:

    構築とかにもよりますが、ブラマジは3枚中2枚残ればやれるように(自分がブラマジ対面したら積極的に師匠の除外等狙う為)しているので 手札でダブついた師匠は思い切って闇の誘惑の餌にすることもあります ソウルズや真紅眼融合用のドラゴン(闇率が高い)も入るので除外の弾も増えたので入れてます

    • cast より:

      ダブったソウルズを除外するというプランも取れますもんね
      参考にさせていただきます

  8. 匿名 より:

    しもべで置いたものを手札に加えるという動きが極めて重要だと考えるので
    可能な限り緩い条件で1枚加えるカードが求められると思っています
    その点成金が非常に使いやすいです(マハードだけタイミング逃すので注意)

    チキンレースも使いやすいですしソウルズとのコンボは言わずもがなですね
    ただし毎度ソウルズと一緒に握れるわけがないので相手に利用されない手立ては増やしておくとよいと思います
    デッキタイプに合わせた別のフィールド魔法で上書きするのが手っ取り早いですね
    あるいはコンボが成立している(無理にドローを続けなくてもよい)手札ならチキレ2枚目をあえて使わず伏せて1枚目を消すというプレイングでカバーするのもいいです

    • cast より:

      上書きは里がとりあえず最有力候補でしょうか?

      いくらソウルズが有能とは言え、確かに処理しきれない事はありますからねぇ~

      • 匿名 より:

        一番シンプルなのは里だと思います
        ロック戦術が嫌いなら天威無崩の地もなかなか良いですよ

  9. Masaya Terahara より:

    自分はチキンレースと成金ゴブリンの2種類を3枚ずつ入れてます。
    継承も入れてるので噛み合わせいいのと、やはりターン1ないのがいいですね。

  10. 匿名 より:

    ワンダーワンドはダメですかね?

  11. 匿名 より:

    一点着地入れています
    ソウル、見習いでドロー、相手ターンでもナビゲート、イリュージョンでドローできてマジシャン・オブ・カオスが出せれば一気に2除去にもなります

コメントを残す

アークファイブはプライム特典

【遊戯王 最新禁止制限カードリスト】2020年1月リミットレギュレーション改訂:アザトート、ガンブラー禁止!

『遊☆戯☆王.jp』にてリミットレギュレーション改訂(2020/1

【銀河眼の残光竜・効果考察】プライムやタキオンと相性抜群のナンバーズ専用リミ解!

『レジェンダリーゴールドボックス』(SPパック)ライバル枠特集第3

【デッキ選択で分かる決闘者の趣味】デッキビルドパック遍歴を見ると分かり易い?

デッキビルドパックの選択傾向で決闘者の好みが見えるってホント!?

【ヴァレルエンド・ドラゴン効果考察】ヴァレルロードで処理可能?攻略法・除去手段を考えよう!

『レジェンダリーゴールドボックス』(SPパック)ライバル枠特集第二

【メダロット:スリーブ・プレマ等発売決定!予約開始!】ババンバンとデュエルだ!【サプライの軌跡】

「メダロット」のカードサプライ(スリーブ,マット,デッキケース

【公式動画】強欲な壺やカオソルフィギュアを動画でチェック!カオソルカッコイイね…

Vジャンプチャンネルにて、付録カード《焔聖騎士-リナルド》の効果紹

【全員応募者サービス】ラーの翼神竜(絵違い)20thシク!封印の黄金櫃、ブラホシークレット!

2020年1月20日発売週刊少年ジャンプ8号で実施される応募者全員

【スカーレッド・スーパーノヴァ・ドラゴン効果考察】奇跡のトリプルチューニング!どう出す?

12月21日発売『レジェンダリーゴールドボックス』(SPパック)に

→もっと見る

PAGE TOP ↑