【フォトン・オービタル再録決定】TP2022Vol.4収録カード一部判明

遊戯王OCG公式Twitterにて、2022年10月期からの公式イベントで配布される予定の『トーナメントパック2022Vol.4』に収録されるカードの一部が公開されました。

次弾での強化が明らかになっている【ギャラクシー】,【カオスシンクロ】に関連するカードが色々公開されていますね。特に《フォトン・オービタル》の需要は高そうです。

スポンサーリンク

トーナメントパック2022 vol.4 収録カード公開

銀河戦士(ギャラクシー・ソルジャー)

効果モンスター
星5/光属性/機械族/攻2000/守 0
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札から他の光属性モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
このカードを手札から守備表示で特殊召喚する。
(2):このカードが特殊召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「ギャラクシー」モンスター1体を手札に加える。
2016年5月14日発売『コレクターズパック-閃光の決闘者編デュエリスト編-』以来、約6年ぶりの再録。

フォトン・オービタル

効果モンスター
星4/光属性/機械族/攻 500/守2000
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの、「フォトン」モンスター
または「ギャラクシー」モンスター1体を対象として発動できる。
自分の手札・フィールドからこのカードを
装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備する。
装備モンスターは攻撃力が500アップし、戦闘では破壊されない。
(2):装備されているこのカードを墓地へ送って発動できる。
デッキから「フォトン・オービタル」以外の「フォトン」モンスター
または「ギャラクシー」モンスター1体を手札に加える。
2018年6月9日発売『デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-』以降、初の再録。

カオス・ゴッデスー混沌の女神-

シンクロ・効果モンスター
星8/光属性/天使族/攻2500/守1800
光属性チューナー+チューナー以外の闇属性モンスター2体以上
(1):1ターンに1度、手札から光属性モンスター1体を墓地へ送り、
自分の墓地のレベル5以上の闇属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはS素材にできない。
2012年8月11日発売『DUELIST EDITION Volume 4』以降、約10年ぶりの再録。『フォトン・ハイパーノヴァ』に収録される【カオスシンクロ】を意識した再録。

超進化の繭

速攻魔法
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):装備カードを装備した自分・相手フィールドの昆虫族モンスター1体をリリースし、
デッキから昆虫族モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。
(2):自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外し、
自分の墓地の昆虫族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをデッキに戻してシャッフルする。
その後、自分はデッキから1枚ドローする。
2017年11月11日発売『デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-』収録以降初の再録。【ビートルーパー】需要か?

フォトン・ハイパーノヴァ収録テーマを意識した再録でした

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

《超進化の繭》以外は完全に『フォトン・ハイパーノヴァ』需要ってラインナップですね。特に【ギャラクシー】関連のカードは価格が高騰しているものも多いので、TP等で入手難易度が下がるのは良いと思います。FAとかもどっかで再録されると良いんだけどなぁ…。

+2

コメント

タイトルとURLをコピーしました