【22TP】トーナメントパック2022Vol.1収録カード一部公開|森羅強化か!?

遊戯王OCG公式Twitterにて、2022年1月~3月に配布される予定になっている『トーナメントパック2022Vol.1』の収録カードの内容が一部公開されました。

今回公開されたのは、《タツネクロ》《H-Cエクスカリバー》《森羅の守神アルセイ》《アンプリファイヤー》の4枚。アルセイ再録の理由は不明ですが、それ以外は成程って感じの内容ですね。

スポンサーリンク

22TP:トーナメントパック2022 Vol.1収録カード情報

https://twitter.com/YuGiOh_OCG_INFO/status/1471389644004671488?s=20

タツネクロ

チューナー・効果モンスター
星3/闇属性/アンデット族/攻 500/守1700
通常召喚したこのカードを素材としてS召喚する場合、手札のモンスター1体もS素材にできる。
その時のS素材モンスターは墓地へは行かず除外される。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分はアンデット族モンスターしか特殊召喚できない。
きゃすと
きゃすと

『ディメンション・フォース』に収録される新規アンデット強化絡みでしょうね。《コーラルドラゴン》のアンデットバージョンが収録されるなら、その前身となる《たつのこ》のアンデットバージョンである《タツネクロ》が再録されるのは必然って話ですな!

H-Cエクスカリバー

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/戦士族/攻2000/守2000
戦士族レベル4モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。
このカードの攻撃力は相手ターン終了時まで元々の攻撃力の倍になる。
きゃすと
きゃすと

コチラも『ディメンション・フォース』に収録される【ヒロイック】絡みの収録。【ヒロイック】を組むなら1枚は欲しいカードです。

森羅の守神アルセイ

エクシーズ・効果モンスター
ランク8/光属性/植物族/攻2300/守3200
レベル8モンスター×2
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):1ターンに1度、カード名を1つ宣言して発動できる。
自分のデッキの一番上のカードをめくり、
宣言したカードだった場合、そのカードを手札に加える。
違った場合、めくったカードを墓地へ送る。
(2):自分のデッキのカードが効果で墓地へ送られた場合、
このカードのX素材を1つ取り除き、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主のデッキの一番上または一番下に戻す。
きゃすと
きゃすと

これは【森羅】強化が近々来るって事で良いのでしょうか?

もしかしたら汎用ランク8的な意味での収録かもしれないですが……。

アンプリファイヤー

フィールド魔法
(1):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、
「音響戦士」カードの効果が発動する度にこのカードに音響カウンターを1つ置く。
(2):フィールドの「音響戦士」モンスターの攻撃力は、
このカードの音響カウンターの数×100アップする。
(3):1ターンに1度、自分フィールドの音響カウンターを5つ
または7つ取り除いて以下の効果を発動できる。
●5つ:フィールドの「音響戦士」カードの数×300ダメージを相手に与える。
●7つ:フィールドの「音響戦士」カードの数まで、
相手のフィールド・墓地のカードを選んで除外する。
きゃすと
きゃすと

『ディメンション・フォース』に収録される【音響】絡みの再録。《アンプリファイヤー》を指定している新規が沢山あったので、これは絶対におさえておきたい1枚ですね!

森羅がただ只管気になる

アルセイ再録って事は、森羅強化が近々あるって事なのか……!?

まぁ、テーマ新規って意味ではご無沙汰ですし、そろそろ新規があっても不思議ではないですよね!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました