【呪眼(じゅがん)魔法・罠の優先度】呪眼領閾・セレン・断罪・妬絶、採用枚数悩む!

公開日: : 呪眼

どうも、相変わらず「呪眼」デッキをいじいじしまくってる管理人です。

本日は「呪眼(じゅがん)」魔法・罠の採用枚数について皆さんと語らいたく参上しました。

管理人の独断と偏見で優先度を付けてみたので、「呪眼」を使っている皆様のご意見をお聞かせ下さいませませ!

SPONSORED LINK

呪眼(じゅがん)魔法・罠の優先度を考える

呪眼領閾(じゅがんりょういき)-パレイドリア-

《呪眼領閾-パレイドリア-》 
フィールド魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、デッキから「呪眼」モンスター1体を手札に加える事ができる。
(2):1ターンに1度、自分の魔法&罠ゾーンに「セレンの呪眼」が存在し、自分の「呪眼」モンスターが攻撃されたダメージ計算時に発動できる。その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは相手も受ける。
(3):フィールドゾーンのこのカードが効果で破壊された場合、自分の墓地の「呪眼」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

 

三枚確定枠!このカードが無いと「呪眼」は始まらない

とにかく「サリエル」を引かないと始まらないので脳死の三枚確定枠で間違いなし!

サーチ&回収って組み合わせがタダ強に見えるかもしれませんが、意外と墓地に「呪眼」モンスターが落ちないので③効果を活かすのは実は大変です(構築や呪眼モンスター採用数にもよる)。

ライフコストが激しい為、②効果はダメージ共有じゃなくて反射が良かったです…(本音)。

※3枚確定枠で問題ないかと!

セレンの呪眼

《セレンの呪眼/Evil Eye of Selene》 
装備魔法
「呪眼」モンスターにのみ装備可能。
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):装備モンスターは戦闘及び相手の効果では破壊されず、相手の効果の対象にならない。
(2):自分が装備モンスターの効果またはこのカード以外の「呪眼」魔法・罠カードを発動する度に発動する。装備モンスターの攻撃力は500アップし、自分は500LPを失う。
(3):このカードが墓地に存在する場合、1000LPを払い、自分の墓地から「セレンの呪眼」以外の「呪眼」魔法・罠カード1枚を除外して発動できる。このカードを自分フィールドにセットする。

 

必須だけど2枚で良いかも?

「呪眼」モンスターと噛み合って始めて機能するカードなので重ね引きは禁物!(初手二枚は正直きつい)。

「サリエル」からのアクセスが基本ですし、個人的には2枚で良さそうな気がしています(墓地からの回収もありますしね)。

※2枚から3枚が目安

静寂の呪眼

《静冠の呪眼》 
永続魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードは自分の墓地から「呪眼」カード1枚を除外して発動する事もできる。その場合、自分はデッキから1枚ドローする。
(2):1ターンに1度、「セレンの呪眼」を装備した自分の「呪眼」モンスターが相手モンスターを攻撃したダメージ計算後に発動できる。その相手モンスターを除外する。
(3):魔法&罠ゾーンのこのカードが効果で破壊された場合、除外されている自分の「呪眼」カードを3枚まで対象として発動できる。そのカードを墓地に戻す。

 

対象をとれないモンスターの対抗策としては有用

普段は魔法・罠ゾーンを圧迫されて割と邪魔です(暴言)。しかし、「呪眼」唯一の”対象にとれないモンスターへの対抗手段”なので、そういう状況下では重要な役割を担うカードです。

①は一見強そうに見えますが、意外と墓地に「呪眼」カードが無い事が多い印象ですね。③効果には戻したカードからランダムで1枚手札に戻す的な効果があっても良かった感。

※0~1枚&サイド。墓地が肥える構造なら増えそう。

惨禍の呪眼

《惨禍の呪眼》 
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに「呪眼」モンスターが存在する場合、相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
自分の魔法&罠ゾーンに「セレンの呪眼」が存在する場合、この効果で破壊したカードは墓地へは行かず除外される。

 

サイクロンがコズミックサイクロンへ!

サーチ可能な魔法・罠除去と考えると結構有能。しかし、フィールドに「呪眼」モンスターがいないと発動できないので隙は大きいです。

メインは羽根箒、クリティカルヒットするデッキ相手にサイドインって所じゃないでしょうか?

※サイドで良さげ

喚忌の呪眼

《喚忌の呪眼》 
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の手札・墓地から「呪眼」モンスター1体を選んで特殊召喚する。自分の魔法&罠ゾーンに「セレンの呪眼」が存在する場合、代わりにデッキから「呪眼」モンスター1体を特殊召喚する事もできる。

 

良いカードだけど今はまだその時では無い…感

初動安定を《強欲で謙虚な壺》等に頼っている現状ではかなり厳しい立ち位置に見えます。せめて「サリエル」の効果が特殊召喚にも対応していれば…。

…皆でこのカードをバリバリ使える未来が来る事を祈りましょう。

※0~1枚。今後の強化に期待枠

断罪の呪眼

《断罪の呪眼》 
カウンター罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに「呪眼」モンスターが存在し、魔法・罠カードが発動した時に発動できる。その発動を無効にし破壊する。自分の魔法&罠ゾーンに「セレンの呪眼」が存在する場合、このカードの発動と効果は無効化されない。

 

羽根箒で一発死しかねないテーマなので

魔法・罠除去に弱いテーマなので保険は大事。

ボーナス側がちょっとやり過ぎなので、できれば「モンスター効果も無効にできる」とか「無効破壊にして除外」とか「ライフゲイン」とかが良かったです(願望駄々洩れ)。

※:1~3枚お好みで

妬絶の呪眼

《妬絶の呪眼》 
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに「呪眼」モンスターが存在する場合、フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを持ち主の手札に戻す。自分の魔法&罠ゾーンに「セレンの呪眼」が存在する場合、この効果の対象を2体にできる。

 

強制脱出装置!ボーナスで対象が二体に増える!

言うて強脱は強い。2体バウンスは中々活かし辛い所ですが、うまく決まると大ダメージ必死。

※:1~3枚お好みで

死配の呪眼

《死配の呪眼》 
永続罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手がモンスターを攻撃表示で特殊召喚した時、そのモンスターより高い攻撃力を持つ「呪眼」モンスターが自分フィールドに存在する場合にその相手モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。
そのモンスターのコントロールを得る。そのモンスターは自分の魔法&罠ゾーンに「セレンの呪眼」が存在する限り、「呪眼」モンスターとしても扱う。そのモンスターがフィールドから離れた時にこのカードは破壊される。

 

タイミング・条件がとにかく厳しい

効果自体は強いですが、タイミング&発動条件が限定的過ぎて扱い辛いです。これなら《大捕り物》で良くない?…ってなってしまうのが悲しいですね。

ザラキエル狙いでボーナス効果をうまく使う構築なら一考の価値ありかな?

※:入って1枚って所でしょうか?

管理人の「呪眼」魔法・罠優先度ベスト5は以下の通り!

  1. 呪眼領閾(じゅがんりょういき)-パレイドリア-
  2. セレンの呪眼
  3. 断罪の呪眼
  4. 妬絶の呪眼
  5. 惨禍の呪眼

 

一応ベスト5まで発表しましたが、「死配」「惨禍」「静寂」の3枚はほぼ同率位の印象です。「喚忌」は今後の強化に期待と言った所ですねぇ…。

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ラララ より:

    5位以下はほぼ入らないので4位までのカードでいいと思います

  2. 匿名 より:

    純構築と混ぜ物構築でかなり優先度が変わるので面白いテーマだと思いますね
    自分は幻影とSR入れてるので喚忌は3積みです

  3. ここの より:

    静冠の墓地戻しは忍び寄る闇でサリエルサーチする場合のフォローに有効かな
    芝刈り型ならドロー効果も生かせるはず

  4. 匿名 より:

    3位以下はほぼいらない

    罠の枚数増やしてメタビートするならライフコストなくてETEDでも戦えるサブテラーの方がいい
    パレイドリアセレンとサリエルに採用を絞って召喚権を必要としないテーマと混ぜる形に仕上げないと環境では戦えない

  5. 通りすがり より:

    初手でメドゥサを墓地のセレン回収しながら召喚出来るようなカードが欲しいですね、副葬+メドゥサ始動は流石に弱いし
    ガチ・環境向けならフィールド・セレン・パレイド×3が基本で、サーチ用に他を2種程ピン刺しする様な形がメタビートとしては強いのではと思いますね
    自分はかなり呪眼多めのファン構築ですが、それでも死配は完全に0で良いかと、現状では本当に発動が苦しすぎますし割られると相手にコントロールが戻る点もマイナス
    断罪と惨禍は選択で周りの魔法罠採用状況に合わせて枚数調整って感じで
    他は全部3ですが、まあ事故りますw
    地味にモンスター効果そのものを止める手段は無いので、ブレスルなりデモチェなり効果無効手段は必要かと思います

  6. cast より:

    罠メタビするならサブテラーで良い…ずしりときます。
    確かに何か混ぜ物する形を模索する必要はあるかもしれませんね…。

  7. 匿名 より:

    動きが完全にサブテラーですよね
    サブテラーに呪眼が勝ってる点はフィールド4モンスター3装備1の8枚で一応テーマとしての動きが完成するという点とサブテラーより条件の緩いSSモンスターがいるという2点でしょう
    前者は召喚権を使わないテーマと混在できるという点で
    後者は緩いリンク素材として使えるという点でのメリットになり得ます
    ジャックナイツと混ぜるのが強いんじゃないかと思って構築を考えています

コメントを残す

アークファイブはプライム特典

【武神姫-アハシマ効果考察】トークン(フォトン・サンクチュアリ)で展開可能!このカードを一番うまく使えるテーマは何だ?

『リンク・ヴレインズ・パック3』に収録される《武神姫-アハシマ

【LVP3】武神器アハシマの収録・効果公開!同じレベルのモンスター2体で出せるエクシーズサポート!トークンも使える

遊戯王OCG公式ツイッターにて、11月23日発売『リンク・ヴレ

【幻獣機アウローラドン・効果考察】ハリファイバーから出る爆アド機械!コルトウィングが超絶強化されてしまった

▲やっほー!またまた大暴れ! 『リンク・ヴレインズ・パック3』に

【レプティレス・エキドゥーナ・効果考察】レプティレス・ヒュドラで大量サーチ!ヴァースキサーチから特殊召喚までの流れが美しい!

『リンク・ヴレインズ・パック3』に収録される《レプティレス・エキド

【零氷の魔妖-雪女の③効果の処理について】馬頭鬼が効果発動した際の処理として正しいのはどれなのか?

昨日UPした《零氷の魔妖-雪女》の記事の中に、『③効果は《馬頭

【零氷の魔妖-雪女・効果考察】翼の魔妖-波旬1枚から展開可能!不知火を封殺する強烈なメタ効果!1ターン中2回までテキストの暴力!

『リンク・ヴレインズ・パック3』に収録される《零氷の魔妖-雪女

【幻奏の華楽聖ブルーム・ハーモニスト効果考察】アリアエレジーロック再び!誓約が重いから出張させるのは結構難しめです

『リンク・ヴレインズ・パック3』に収録される《幻奏の華楽聖ブルーム

【魔界劇団-ハイパー・ディレクター効果考察】デッキから任意のPモンスターをPゾーンに置ける!メローマドンナ過労死不可避!

『リンク・ヴレインズ・パック3』に収録される《魔界劇団-ハイパー・

→もっと見る

PAGE TOP ↑