【煉獄の災天(れんごくのさいてん):効果公開・収録決定】インフェルノイド新規は悪魔族汎用サポートカード!?

遊戯王OCG公式ツイッターにて、『エターニティ・コード』収録新規カード《煉獄の災天(れんごくのさいてん)》が公開されました。

1つ目の効果だけ見ると悪魔族汎用サポート。かくしてその実態は、久々の「インフェルノイド」サポートカード!!エクストラデッキから特殊召喚された相手フィールドのモンスターの数まで手札・デッキから墓地肥やしヤベェ…。

ソース:【遊戯王OCG公式ツイッター】
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

スポンサーリンク

煉獄の災天(れんごくのさいてん)

《煉獄の災天》
永続魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):手札を1枚捨てて発動できる。デッキから悪魔族モンスター1体を墓地へ送る。
(2):魔法&罠ゾーンの表側表示のこのカードを墓地へ送って発動できる。EXデッキから特殊召喚された相手フィールドのモンスターの数まで、手札・デッキから「インフェルノイド」モンスターを墓地へ送る(同名カードは1枚まで)。

煉獄の災天(れんごくのさいてん):注目ポイント

注目①:デッキから任意のモンスターを墓地に送れる①効果

ハンドコストは必要ですが、デッキから任意の悪魔族モンスターを墓地に送れるのは強い。「インフェルノイド」ならコストも問題になりませんし、それ以外の悪魔族テーマでもうまく乗りこなせそうなデッキは多そうです。《ヘルウェイパトロール》とか《トリックデーモン》とか相性良さそうです。

注目②:相手フィールド依存だけど爆アドな②効果

状況次第で爆アドになるのマジインフェルノイド。永続魔法だから遅滞なく使えるし、これは良いですね。効果の発動は①②いずれか1つなので、状況に応じてマストなモードを選びましょう。

イラストも興味深いですね…

これはティエラとの決戦シーンですね。

智天の神星龍、ティエラ、影霊の翼ウェンディ、グングニールの影霊衣の姿が確認できます。このタイミングでウェンディはこのモードになってたのかぁ…。

他のエターニティ・コード収録カードはコチラ

関連記事:【ETERNITY CODE(エターニティ・コード)収録カードリスト・効果まとめ】第10期ラストパック・新たな手札誘発娘も収録

ソース:【遊戯王OCG公式ツイッター】

コメント

  1. 1の効果だけでも強力なのでは?
    規制されても致命傷は避けてきたインフェルノイドも、とうとうがっつり規制を受けるのでしょうか…

  2. 実質ティンダングル強化ではないかと思ってます。
    ドールス、メールの階段、コレとティンダングルが今熱いかも

  3. これ名推理も、モンスターゲートも帰ってきて芝刈り準制限だけでしょ、60ノイドならこんなチビチビ墓地肥やさないけど40とかならサーチもできるしアリなのかな? 

  4. ヴァルキュルスの影霊衣とディサイシブの影霊衣もいるみたいです
    あと影霊の翼 ウェンディに翼のあたりに誰かいるようにも見えます

タイトルとURLをコピーしました