【エターニティ・コード】《マドルチェ・プロムナード》効果公開・収録決定:表側表示カードの効果を無効!これは便利!

遊戯王OCG公式ツイッターにて、『エターニティ・コード』収録新規カード《マドルチェ・プロムナード》が公開されました。

先攻でセットして強いし、墓地も触れるから盤面整理札としても優秀。デッキに戻すんじゃなくて手札に戻すの凄いですね。

ソース:【遊戯王OCG公式ツイッター】
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

スポンサーリンク

マドルチェ・プロムナード

《マドルチェ・プロムナード》 
通常罠
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):相手フィールドの表側表示のカード1枚と自分のフィールド・墓地の「マドルチェ」モンスター1体を対象として発動できる。その相手のカードの効果をターン終了時まで無効にし、その自分のモンスターを持ち主の手札に戻す。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの「マドルチェ」Xモンスター1体を対象として発動できる。自分の手札・デッキ・墓地から「マドルチェ」モンスター1体を選び、対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。

マドルチェ・プロムナード:注目ポイント

注目①:表側表示のカードなら種類を問わず無効にできる

表側表示のカードなら種類を問わず無効にできるのは強力です。自分フィールド・墓地に「マドルチェ」モンスターがいる事が前提ではありますが、意識して回せばどうって事は無いはず。

サーチ自体は《マドルチェ・メッセンジェラート》から安定しますし、先攻の選択肢として相当強い札に見えます。

注目②:墓地も触れるので盤面整理としても優秀

墓地の整理が出来るのが状況次第では便利なはず。今後はこのカードで戻すカードを墓地に落とす回し方も必要になってきそうですね。

注目③:②効果で触れる範囲広すぎ!

手札・デッキ・墓地から間接的に墓地肥やし出来る(墓地整理)って書いてるの凄い。滅茶苦茶器用なカードですわ。

プディンセスチャージが捗る

 
《マドルチェ・プディンセス・ショコ・ア・ラ・モード/Madolche Puddingcess Chocolat-a-la-Mode》 
エクシーズ・効果モンスター
ランク5/地属性/天使族/攻2500/守2200
地属性レベル5モンスター×2
このカードは自分フィールドのランク4以下の
「マドルチェ」Xモンスターの上にこのカードを重ねてX召喚する事もできる。
(1):1ターンに1度、自分の墓地の「マドルチェ」カード1枚を対象として発動できる。そのカードをデッキに戻す。
(2):このカードが「マドルチェ・プディンセス」をX素材としている場合に自分の墓地の「マドルチェ」カードがデッキに戻った時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。デッキから「マドルチェ」モンスター1体を表側攻撃表示または裏側守備表示で特殊召喚する。

 

②効果で直接《マドルチェ・プディンセス》を素材に出来るの凄く便利そう。ショコ絡みの動き強いし期待できそうですね。

他のエターニティ・コード収録カードはコチラ

関連記事:【ETERNITY CODE(エターニティ・コード)収録カードリスト・効果まとめ】第10期ラストパック・新たな手札誘発娘も収録

ソース:【遊戯王OCG公式ツイッター】

コメント

  1. 魔法罠で表側なんでも無効って珍しいですね。帝王の剛毅くらい?

  2. サーチ可能な実質万能無効は強い
    今のマドルチェ、後攻はもう十分すぎるくらいに殺意まみれなので
    先行札が増えてくれるのは本当嬉しい

  3. ナイツはともかくティーブレイクかなり微妙だったからこれはいい強化
    あとはチケット効果も誘発するならマドルチェの手札誘発を下さい

  4. ティアラミスが母なのか姉なのかずっと気になってる

  5. マドルチェは整いさえすれば問答無用のデッキバウンスからワンターンキルに来るので、先攻でもより構えが強くなるのは歓迎ですね!
    ただやはり初動止められた時の別展開方法が欲しい。マジョor指名者2種+スールorエンジェリーをお祈りするのは中々に厳しいです

  6. マドルチェの名前持ちだからサーチサルベージが容易で、複数積んで上手く回せば毎ターン1枚止められて、ティアラミスだけで突破できるなら(2)の効果からショコ・ア・ラ・モードで展開していける良い強化。

  7. 先攻はグラスフレ(or汎用ランク4)と汎用妨害という心許ない状態だったから有り難い

タイトルとURLをコピーしました