【六花聖カンザシ|効果公開・収録決定】効果破壊身代わりの植物族リリース!リリースでつながる蘇生効果!

遊戯王OCG公式ツイッターにて、『DB-シークレット・スレイヤーズ』収録新規カード《六花聖カンザシ》が公開されました。

モンスターのリリースをトリガーとして蘇生効果誘発。効果破壊身代わりとして植物族をリリースする事も出来る(結果1につながる)。

②効果はフィールド・手札に対応してるのが良いですね!

ソース:【遊戯王OCG公式ツイッター】
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

スポンサーリンク

六花聖カンザシ:効果

エクシーズ・効果モンスター
ランク6/水属性/植物族/攻2400/守2400
レベル6モンスター×2
このカード名の①②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:モンスターがリリースされた場合、このカードのX素材を1つ取り除き、自分または相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは効果が無効化され、植物族になる。
②:自分フィールドの植物族モンスターが効果で破壊される場合、代わりに自分の手札・フィールドの植物族モンスター1体をリリースできる。

六花聖カンザシ:注目ポイント

注目①:モンスターのリリースが蘇生につながる

「立花」はリリースを多用するテーマなので①効果のトリガーはお手の物。蘇生するモンスターは自分・相手の墓地から選べるので対象に困る事も無さそうです。

植物族化する事で他の「立花」モンスターでリリースする種に仕立て上げられるのも良いですね。

注目②:効果破壊の身代わりでリリースが行える

効果破壊の身代わりとして植物族モンスターのリリースを行える。リリースする事で他の「立花」モンスターや「カンザシ」の①効果につなげられます。

デッキは選びますが、リリースを多用するデッキ、植物族デッキなら汎用として機能しそうな逸材ですね。

他のシークレット・スレイヤーズ収録カードはコチラ

関連記事:【デッキビルドパック-シークレット・スレイヤーズ収録カードリスト効果まとめ】魔救(まきゅう)は13種類判明しています

ソース:【遊戯王OCG公式ツイッター】

コメント

  1. 何かしらリリースを行わないと①の効果を発動できないのは少々使いづらいかも
    テーマ内で動かす分には問題ないと思いますが…

  2. ランク6だし聖刻リチュアでなんか出来ないかな

  3. カンザシと並べたブラロがサンボルプラス大嵐プラス死者蘇生になる、と考えると結構シャレにならんな

  4. ビオランテ的な植物族の壊獣さえいれば……

  5. テーマで使ったら植物族以外蘇生できなくない?

  6. 植物として扱い特殊召喚ではなく、特殊召喚して植物として扱うだから自ずと蘇生対象限定される可能性が高い件。
    そもそも、初動に一枚リリース要求する割に手札二、三枚使ってランク8一体出せても今の環境に食い込めるのか?

    • なぜ環境に食い込む必要があるのか

  7. 可愛いから採用!

  8. 立花になってまっせ

タイトルとURLをコピーしました