【新カード情報】烙印追放(ラクインツイホウ)収録決定|妖眼の相剣師がやられてる!?

遊戯王OCG公式Twitterにて、1月15日発売『ディメンション・フォース』に収録される新規カードの情報が公開されました。

今回公開されたのは、「烙印」新規罠カード《烙印追放(ラクインツイホウ)》

「デスピア」orレベル8以上の融合モンスターを対象として蘇生し、おまけで自分・相手フィールドから、レベル8以上の融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを除外して融合召喚出来ちゃうとんでもない罠カード!……なんか罠の《超融合》みたいなの来ちゃった(怖)。

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
スポンサーリンク

「烙印追放(ラクインツイホウ)」収録決定【ディメンション・フォース】

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の墓地の、「デスピア」モンスターまたはレベル8以上の融合モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。その後、以下の効果を適用できる。
●自分・相手フィールドから、レベル8以上の融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを除外し、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
収録:【ディメンション・フォース】
きゃすと
きゃすと

「デスピア」orレベル8以上の融合モンスターを蘇生できるだけでも強いのに、更におまけでナンチャッテ《超融合》しちゃう化け物カード!
蘇生するだけって運用も可能なので、これはかなり融通が利いて強いですね!デスピア、烙印ミラーは地獄になりそうな予感がするぜ!

妖眼姉さんがやられてる!?

11期ストーリー屈指の強キャラである妖眼姉さん(フルルドリス)がやられてる!?

手前にいる鎧をまとった龍みたいなモンスターも謎ですし、これはいったい何が起こってるんだ!?

……それにしても強いカードですね。これは凄い(語彙力ロスト)!

+3

コメント

  1. ドラゴンにクエリティスの特徴があって、背中にはセイントアルバスっぽいのが乗ってて、左下の液体みたいなやつはドラマトゥルギアっぽい?
    うーんロクでもない組み合わせ

    てかクエリティスここにいるってことは交戦してた鉄獣戦線は…

    +2
  2. 手前のモンスターは肩の鎧と羽根の形状から考えてクエリティス…の背中にアルバスセイントが乗ってる感じですね
    でもクエリティスはトライブリゲードと戦っていたはず…
    皆どうなっちゃったんだ

    +1
  3. 超雷龍蘇生できる!?ヤバ

    0
    • 超雷龍はそもそも蘇生はできないんよ(召喚条件縛りの関係で)

      0
  4. 超雷龍は特殊召喚に条件指定があるため蘇生はできません。
    このカードは融合召喚及び以下の方法でのみ特殊召喚できる。●雷族モンスターの効果が手札で発動したターン、融合モンスター以外の自分フィールドの雷族の効果モンスター1体をリリースした場合にEXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。

    +3
  5. ディメンションアトラクターと次元障壁3積みするわ

    0
  6. ドラゴンメイドでミラーになったときにサイドに入れとけば活躍しそう?
    追加効果無しで見てダイノルフィアエルドリッチ辞めて悪魔嬢ダイノルフィアにしても良さげな気がするなぁ。レクスターム君使い回せるとか良いね。
    これこそ、墓地から戻したカードに効果無効付けるべきカードだろうとしか思わないけど……

    +1
  7. デスピア以外だと基本的にはサーチできる制限付き蘇生札にしかならない気がする
    デスピアでもミラーとかエルドリッチには大分強くなるだろうけど、他のテーマ相手だとあんまりだからサイド用じゃないかな

    +2
  8. シャドウディストピア下なら8融合orデスピア蘇生しつつ、相手の場2体除外でスターヴ出せる?
    ミラーもそうだけど、闇属性デッキも相当キツいカードだな

    +1
タイトルとURLをコピーしました