【BODE】ホーリーナイツ・オルビタエル収録決定!効果でリリースしてるのね

遊戯王OCG公式Twitterにて、7月17日発売予定『BURST OF DESTINY』に収録される新カードの情報が公開されました。

今回公開されたのは、「ホーリーナイツ」新規《ホーリーナイツ・オルビタエル》

効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻 400/守2100
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの光属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをリリースし、デッキから「ホーリーナイツ」魔法・罠カード1枚を選んで自分フィールドにセットする。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードが墓地に存在し、自分フィールドの表側表示のドラゴン族・光属性・レベル7モンスターが手札に戻った場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。

相手ターンにも使える「ホーリーナイツ」魔法・罠アクセス札!

出来るだけ自身を温存しつつコントロールしたい所ではありますが、究極的に自身をリリースしても良いので融通はかなり利きそうです。セットする効果だから《灰流うらら》される心配もないし、かなり信頼できる効果では無いでしょうか?

元々《ホーリーナイツ・レイエル》で1枚は魔法・罠を持って来れるデッキですが、こちらは継続して機能させるシステム役って感じですね。

勝ってる時の「ホーリーナイツ」なら、同時に②効果も機能している印象なので、有利を更に盤石にする1枚って感じはします。(アドアドしいぜ)!

あと、一応対象に取る効果なので、《青き眼の乙女》等とシナジーさせる事も出来るのが面白いなぁーって思いました。

+1

コメント

  1. なおホーリーナイツ魔法罠が強いとは言ってない(悲)

    +1
    • 未来に期待するのです

      +3
タイトルとURLをコピーしました