【KCカップ1st突破】チェッカー型デスペラードデッキレシピ!進化した最強ドラゴン多すぎ!

おかげ様で今回も無事kcカップ1stステージを突破する事ができました。

昨日の記事で述べた通り、使用したデッキとそのレシピをお持ちしたので、どうでも良いとは思いますが答え合わせと行きましょう(*’▽’)b

なお、有りものパーツで作ったデッキなので、強さについては保証できませんので悪しからず!

スポンサーリンク

KCカップで使用した「デスペラードチェッカー」デッキレシピ

3枚:デスペラード
1枚:フォートレス
1枚:ツインバレル
1枚:ブラックボンバー
1枚:ハングオンマッハ
2枚:ギアフレーム
2枚:カイトロイド
3枚:A・O・J D.D.チェッカー
1枚:ライトニング・ボルテックス
2枚:禁じられた聖杯
1枚:デモンズ・チェーン
2枚:カナディア
1枚:分断の壁

ご覧の通り、DDチェッカーとデスペラードを主軸とした機械族デッキです。今流行りの《F.A.ハングオンマッハ》が1枚だけ出たので、そこもタッチで触ってみた欲張り構築になってます。

一応ブラマジデッキも並行して回してはみたんですが、青眼が多すぎて「こりゃ駄目だ…」となったので、最終的にはこのデッキ1本でKC1stステージを走り切った形になります。

対ブルーアイズ(進化した最強ドラゴン)を強く意識しました

2回に1回くらいの頻度で当たるので、「これはもう対策するっきゃねぇ!」って感じでしたね…。

先行とって《DDチェッカー》すれば大体は黙ってくれるんですが、それでも引き次第(因果切断orサンブレ)で全然対処してくるデッキなので、マジできつかったです。

これだけ使用率が高いと、対青眼不利デッキは中々握る勇気が出てきませんね(;^ω^)トホホ

DDチェッカーは結構色んなデッキに刺さります

対ブルーアイズがメインではありますが、現環境だと以下のデッキにも刺さります。

マッハ堕天使
光天使が採用されている事が多く、セプスロの動きを戒める事ができます。セプスロ召喚で突破されてしまう打点ではありますが、そこを罠や魔法でしゃくれると激熱です。
銀河フォトン
後攻からは厳しいですが、こちらも先行で罠と一緒に置いておくとかなり頼もしかったです。
サイバー
一応刺さりはしますが、ランページが闇なのでそこを起点として突破されることが多いです。刺さりはするけどやや苦手なデッキです。

禁じられた聖杯はハングオンマッハ狩りに最適

効果モンスター
星4/風属性/機械族/攻 0/守1800
(1):このカードの攻撃力はこのカードのレベル×300アップし、
このカードのレベルよりも元々のレベルまたはランクが低い相手モンスターが発動した効果を受けない。
(2):「F.A.」魔法・罠カードの効果が発動した場合に発動できる(ダメージステップでも発動可能)。
このカードのレベルを1つ上げる。
(3):このカードのレベルが7以上の場合、
相手の墓地へ送られるカードは墓地へは行かず除外される。

レベル上昇した《ハングオンマッハ》はかなり無警戒に突撃してくるので、ダメージステップに《禁じられた聖杯》をぶっかけてやる事で返り討ちが可能になります。え?《禁じられた聖槍》されたらどうするんだって?…それは諦めるしかないですねぇ…(白目)。

闇が減ってきたのでブラックボンバーは差し替え候補

チューナー・効果モンスター
星3/闇属性/機械族/攻 100/守1100
このカードが召喚に成功した時、
自分の墓地から機械族・闇属性・レベル4のモンスター1体を選択して
表側守備表示で特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

結局最後の最後まで抜く事ができませんでしたが、釣り上げ先の減少に伴い、腐る事が多くなってきました。正直、ここを2枚目の《ハングオンマッハ》に変えたいですよねぇ…。

しかし、シンクロギミックが入っていた事で拾えた試合も1度や2度ではないので、相変わらず強いカードである事には変わりないですね。

マシンナーズ・フォートレス2枚目が欲しぃ…

効果モンスター
星7/地属性/機械族/攻2500/守1600
(1):このカードはレベルの合計が8以上になるように手札の機械族モンスターを捨てて、
手札・墓地から特殊召喚できる(自身を捨てた場合、墓地から特殊召喚する)。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
このカードを対象として発動した相手モンスターの効果が適用される際に、
相手の手札を確認し、その中からカード1枚を選んで捨てる。
(3):このカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた場合、
相手フィールドのカード1枚を対象として発動する。
その相手のカードを破壊する。

1枚だとフレームのサーチ効果が腐る事が多くて……。

ここは絶対に1枚よりも2枚の方が良いと思うので、持ってる人は2枚にしましょう(白目)。

今さらあのボックス剝きにくいんだよなぁ……ドリチケ欲しいぜぇ…。

後攻ワンキルが多かったのでカイトロイドは神でした

【サイバー流】、【オノマト変化】等、後攻から一気に決めに来るワンキルデッキも多かったので、今回も《カイトロイド》はやっぱり神でした。

機械族なので《マシンナーズ・フォートレス》のコストにも最適ですし、ホント隙がないですね。

ライトニング・ボルテックスはマジで強いですね

通常魔法
(1):手札を1枚捨てて発動できる。
相手フィールドの表側表示モンスターを全て破壊する。

デスペラードコストで発動する《ライトニング・ボルテックス》うめぇぇぇ!

青眼デッキを後攻からまくる札としてこれほど強いカードは無いので、あるなら1枚試してみてほしいですねぇ~(*’▽’)超おすすめ

今後もお世話になりそうですし、後1枚ゲットしておきたいです。

ステージ2までに構築を練り直したい所

今回はかなり早めに突破できたので、2ndステージに向けて今から準備しておこうと思います。

とりあえず2枚目の《ハングオンマッハ》と「ハーピィ」のパーツを当てなくちゃ…(使命感)。

0

コメント

  1. マッハ突破最強と謳われるデストロイザムライが出せるブラックボンバーの枚数は悩みますねえ・・・
    忘れがちながら最終手段として、デスぺラにレベル上昇すればマッハ突破できますし意外とデスぺラ握る価値あるかもですね

    0
タイトルとURLをコピーしました