【インフェルノイド】ディストピアモンゲという名の煉獄!強すぎ!【思い出に浸る記事】

今日、リモートの大会があったんですが、そこで【インフェルノイド】と激闘を繰り広げてしまった為、テンション上がったノリで【インフェルノイド】の記事を書いてしまいました。

「何について書こうかなぁ~?」って迷った結果、ノイドと言ったらやっぱりこれだろ!

…って事で、「ディストピア型」の必殺技である「ディストピアモンゲ」について書きました。

なお、今日対戦したのも「ディストピア型」(閃刀型との混合)だった模様(※負けました)。

スポンサーリンク

インフェルノイドの最終兵器!シャドウ・ディストピア!

何だかんだで2期前のテーマなので、簡単に【インフェルノイド】ってテーマの概要を紹介!

  • テーマの大半が特殊召喚モンスター
  • リリースを多用する(ディストピアを上手く使える)
  • フリーチェーンで墓地を除外してくる
  • 暴力的な墓地肥やしを好む
  • 墓地リソースでガンガン湧いてくる
  • 名推理とモンスターゲートが大好物
  • 先行をとる型もあるが、今回は後攻型がメイン
  • フィールドの効果モンスターのレベルを参照する展開リミッターを持ってはいるが、リンク召喚で整理が楽々になったので10期でかなり強化された一面もある

かなりザックリと書きましたが、大体こんな感じのテーマです。

相手の場のモンスターをリリースしまくる暴力ムーブ!

「インフェルノイド」モンスターの大半がリリースして発動する効果を持っている為、《闇黒世界-シャドウ・ディストピア-》との相性は抜群!

フィールド魔法
(1):フィールドの表側表示モンスターは闇属性になる。
(2):1ターンに1度、自分がカードの効果を発動するために自分フィールドのモンスターをリリースする場合、自分フィールドのモンスター1体の代わりに相手フィールドの闇属性モンスター1体をリリースできる。
(3):自分・相手のエンドフェイズに発動する。このターンにこのカードが表側表示で存在する状態でリリースされたモンスターの数まで、ターンプレイヤーのフィールドに「シャドウトークン」(悪魔族・闇・星3・攻/守1000)を可能な限り守備表示で特殊召喚する。

このセットが揃ってしまうと、モンスターを場に定着させる事すらままならなくなるし、墓地は触られ続けるしテンヤワンヤの大惨事って訳!

これだけも大概なのに、ここに《モンスターゲート》や《エネミー・コントローラー》等のリリースを伴う魔法カードとかが平然と並び立つってんだからもう大変ってレベルじゃない(白目)。

中でもモンスターゲートは相当なヤバムーブ!

通常魔法
(1):自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
通常召喚可能なモンスターが出るまで自分のデッキの上からカードをめくり、
そのモンスターを特殊召喚する。残りのめくったカードは全て墓地へ送る。

中でも、こちらのモンスターをリリースして発動する《モンスターゲート》は最凶!

冒頭で書いた通り、「インフェルイド」は特殊召喚モンスターの巣窟なので、デッキを掘りきる勢いでめくり芸を繰り出してきます(相手のリソースで使うモンゲはさぞ気持ちよかろう!)。

極まってるデッキだと、通常召喚できるモンスター4,5枚って場合もあるので、真面目に通しちゃいけない動きなんですよね(つ、強すぎる)。

芝は刈るし、推理はするし、ゲートは開くし、ホント極まったデッキですわ……(マストしかねぇ)

ディストピアのトークン生成も絶妙に噛み合ってるんですよね

あと、ディストピアで生成されるトークンも結構噛み合ってて、防御壁兼リンクリソースとして普通に強いのもポイントです。

普通のデッキなら割と邪魔になる事も多いですが、「インフェルノイド」はリンク召喚で場を整理する性質上、エクストラにケア用のリンクモンスターが大量に入ってるんですよねぇ……。

管理人の大好きな警邏カウンター耐性戦術(デスポリス)も得意だし、ホント良いデッキだぁ……。

まぁ、今日の試合はウィドウアンカーにボコボコにされたんですけどね

相手が後攻をとったので最初から嫌な予感バリバリだったんですが、ガンマを食らいながらもヴァレルエンド&サベージでターンを返したんですよね……。

そしたら、シラユキnsでエンドを吐かされて、モンゲされてサベージを吐かされるというゲロゲロムーブをされて、そこからエンゲージ×2、ウィドウアンカー×2サーチみたいな超ゲロゲロムーブをされて捌かれた後に、ドローで引いた名推理でイカレみたいな負け方をしました(白目)。

本記事とは実は全く関係ない方法で料理されちゃった訳ですが、やっぱり【インフェルノイド】って強いなぁ~って(しみじみ)。

イラストもカッコいいし、また組みなおそうかなぁ~って思いました(*´ω`*)

0

コメント

  1. >ガンマを食らいながらもヴァレルエンド&サベージでターンを返した

    ノイドが強いのは当然としてこっちも充分おかしいんですが……!

    0
  2. ノイドは初めて組んだデッキだったなあ…
    当時は事故上等でファンカスノーレ混ぜてた

    0
  3. デッキレシピが気になる記事やなぁ

    0
  4. 昔【推理ゲートノイド】組んでましたわぁー
    通常召喚できるモンスターがデビフラとデカトロンの二種をあわせて3枚くらいしか採用してないのに2,3枚めくって止まることが頻発して崩しちゃった…

    0
タイトルとURLをコピーしました