【DAMA】ドーン・オブ・マジェスティ海外先行カードまとめ【ワールドプレミア枠】

2021年8月13日に発売予定の『Dawn of Majesty (TCG)』に収録されるワールドプレミア枠のカードが多数判明しました。本記事では、「Beetrooper」を除く新規5枚をご紹介します。

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
スポンサーリンク

TCG:Dawn of Majesty収録ワールドプレミア枠

翻訳参考遊戯王wiki

Baby Mudragon

Tuner/Effect
LV1/DARK/Dragon/ATK 0/DEF 200
If this card you control is used as Synchro Material, you can treat it as a non-Tuner.
If this card is sent to the GY as Synchro Material:
You can declare 1 Type or Attribute, then target 1 Synchro Monster you control;
it becomes the declared Type/Attribute, until the end of this turn.

日本語訳
チューナー・効果モンスター
星1/闇属性/ドラゴン族/攻 0/守 200
(1):自分フィールドのこのカードをS素材とする場合、
このカードをチューナー以外のモンスターとして扱う事ができる。
(2):このカードがS素材として墓地へ送られた場合、種族か属性を1つ宣言し、
自分フィールドのSモンスター1体を対象として発動できる。
ターン終了時まで、そのSモンスターは宣言した種族か属性になる。

きゃすと
きゃすと

非チューナーとしても使えるレベル1チューナーキタコレ!

《幻影王 ハイド・ライド》のレベル1版って感じではありますが、それに加えて種族・属性変更効果まで持っている!これはかなり遊べそうなカードですねぇ……(色々悪さできそう……)。
OCG版の名前は《ベビードロゴン》になるんでしょうか?

Pazuzule

Pendulum/Effect
LV1/DARK/Fiend/ATK 500/DEF 500
【Pendulum Scale:青1/赤1】
Once per turn: You can target 1 card in your other Pendulum Zone;
this card’s Pendulum Scale becomes the Level of that Pendulum Monster Card until the end of this turn,
also you cannot Special Summon for the rest of this turn, except by Pendulum Summon.
【Monster Effect】
Pendulum Summons of your monsters cannot be negated.

日本語訳
ペンデュラム・効果モンスター
星1/闇属性/悪魔族/攻 500/守 500
【Pスケール:青1/赤1】
(1):1ターンに1度、自分のもう一方のペンデュラムゾーンのカード1枚を対象として発動できる。
ターン終了時まで、このカードのペンデュラムスケールはそのペンデュラムモンスターカードのレベルと同じになり、
ペンデュラム召喚以外の特殊召喚できない。
【モンスター効果】
(1):自分のペンデュラム召喚は無効化されない。

きゃすと
きゃすと

このカードのスケール値をもう片方のpゾーンのモンスターのレベルと同じにするp効果か……。
具体的なプランは無いですが、高レベル低スケールのカードを対象にとると融通が利いて良さそうではありますね。テーマ単位での相性となると何に採用するのが一番いいのかなぁ?

Night’s End Administrator

Night’s End Administrator
Synchro/Effect
LV6/LIGHT/Spellcaster/ATK2300/DEF1400
“Night’s End Sorcerer” + 1+ non-Tuner monsters
If this card is Special Summoned, or if another Spellcaster monster(s) is Special Summoned to your field:
You can target 1 card in your opponent’s Gy; banish it.
If this card is destroyed by battle, or if this card in its owner’s Monster Zone is destroyed by an opponent’s card effect:
You can target 1 Level 4 or lower Spellcaster monster in your GY; Special Summon it.
You can only use this effect of “Night’s End Administrator” once per turn.

日本語訳
シンクロ・効果モンスター
星6/光属性/魔法使い族/攻2300/守1400
「ナイトエンド・ソーサラー」+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードまたはこのカード以外の魔法使い族モンスターが自分フィールドに特殊召喚された場合、
相手の墓地のカード1枚を対象にして発動できる。
そのカードを除外する。
(2):モンスターゾーンのこのカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合、
自分の墓地のレベル4以下の魔法使い族モンスター1体を対象にして発動できる。
そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。

きゃすと
きゃすと

まさかの《ナイトエンド・ソーサラー》指定のシンクロモンスター!?

《ナイトエンド・ソーサラー》が持っていた除外効果を踏襲しつつ、戦闘・効果破壊をトリガーとしてレベル4以下の魔法使い族モンスターを蘇生する効果も持っています。シンクロしている時点で《ナイトエンド・ソーサラー》の効果も使っていると思うので、流れに沿って使うだけで相手の墓地は結構ズタズタになってそうですね。名称指定しているので《シンクロ・オーバーテイク》に対応しているのが見所かも?

Ra’ten, the Heavenly General

Ra’ten, the Heavenly General
Link/Effect
LINK3/EARTH/Warrior/ATK2200
【Link Arrows:左上/左下/右下】
2+ monsters with the same Type
Once per turn, during the Standby Phase:
You can target 1 face-up monster this card points to;
Special Summon 1 Level 4 or lower monster with the same Type as that monster from your hand to your zone this card points to.
At the start of the Battle Phase: You can target 1 card your opponent controls; destroy it.
You can only use this effect of “Ra’ten, the Heavenly General” once per turn.

日本語訳
リンク・効果モンスター
リンク3/地属性/戦士族/攻2200
【リンクマーカー:左上/左下/右下】
同じ種族のモンスター2体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか発動できない。
(1):スタンバイフェイズに1度、このカードのリンク先の表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターと種族が同じレベル4以下のモンスター1体を、
このカードのリンク先となる自分フィールドに手札から特殊召喚する。
(2):バトルフェイズ開始時に相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

きゃすと
きゃすと

展開効果と除去効果を持ったリンク3モンスター。②効果はバトルフェイズの開始時限定ではありますが、往復で使えるのが魅力的。①効果で素引きした結界像を特殊召喚!みたいな事をすると面白そう。

D.D.D. – Different Dimension Derby

D.D.D. – Different Dimension Derby
Normal Trap
If you control a face-up monster that was Ritual Summoned using a Normal Monster,
or was Fusion, Synchro, Xyz, or Link Summoned using a Normal Monster as material:
You can target 1 card on the field; banish it.

日本語訳
通常罠
(1):通常モンスターを使用して儀式召喚されたモンスター、
または通常モンスターを素材として融合召喚、シンクロ召喚、エクシーズ召喚、リンク召喚されたモンスターが自分フィールドに表側表示で存在する場合に、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。

きゃすと
きゃすと

通常モンスターを絡めた儀式・融合・S・X・Lモンスターを参照してフィールドのカードを対象にとって除外する罠カードか……。
かなり条件重めではありますが、「魔鍵」ならうまく使えそうではありますね。……というかほとんど「魔鍵」新規みたいな所はある。

個人的にはベビードロゴンが気になりました

非チューナーとしても機能するチューナーってのはかなり貴重な存在なので、《ベビードロドロゴン》(仮名)はやっぱり気になりますね!

種族・属性を変えられる効果も含め、色んな展開に噛んできそうな逸材ではあります。

+2

コメント

  1. ハリ1枚からライザー経由でシンクロするのにハイドライド以外の選択肢が増えるのは良いですね
    レベル差によりライザーで墓地に落とすカードの幅が広がり新規ルートの開拓が捗ります

    0
  2. D.D.D. – Different Dimension Derbyなら、青眼でも良いと思う。

    0
タイトルとURLをコピーしました