【王(ジェネレイド)デッキはどう組むべきか?】魔妖(まやかし)との混合構築について考えてみました!

公開日: : 王(ジェネレイド)

王(ジェネレイド)は、レベル9モンスターを主軸とした最上級デッキです。

レベル9って聞くだけで「難しそう…」という考えが先行しますが、そこをうまく埋めるのもまた、カードゲームの面白さではないでしょうか?

今回は、そんなニッチ領域(レベル9テーマ)に、ポテンシャルは高いけどイマイチ煮え切らないテーマ(魔妖)を掛け合わせてみようと思います。

SPONSORED LINK

魔妖(まやかし)構築の強みと課題

「王(ジェネレイド)」と「魔妖(まやかし)」という異色の組み合わせが如何なる化学反応を見せるのか?

構築の強みと課題をいくつかピックアップしてみました。

妖狐を参照して《星遺物の胎導》を使う

《星遺物の胎導》は強力なレベル9サポートですが、その出力を安定させる為には、レベル9モンスターの安定展開が必要不可欠です。

《巨大戦艦 ブラスターキャノン・コア》等、セルフSS出来るレベル9モンスターを使うのも一つの手ですが、どうしても先手で使いづらかったり、コストがきつかったり、単体のパワーが低い等の課題がちらつきます。

そこで考案されたのが、《麗の魔妖-妖狐》《星遺物の胎導》の発動を安定させて行く「魔妖(まやかし)」混合型です。

組み合わせる事で生まれる課題も勿論ありますが、実際問題、《翼の魔妖-波旬》《星遺物の胎導》の2枚で完結できるのは結構魅力的です。

《星遺物の胎導/World Legacy Monstrosity》 
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
●手札からレベル9モンスター1体を特殊召喚する。
●自分フィールドのレベル9モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターとは元々の種族・属性が異なるレベル9モンスター2体をデッキから特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃できず、エンドフェイズに破壊される。

死の王ヘルの効果で相手ターン魔妖シンクロ達が活きる!

《死の王ジェネレイド ヘル》 
効果モンスター
星9/闇属性/アンデット族/攻 800/守2800
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):「死の王 ヘル」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(2):自分フィールドの「ジェネレイド」モンスターまたはアンデット族モンスター1体をリリースし、そのモンスターとはカード名が異なる自分の墓地の、「ジェネレイド」モンスターまたはアンデット族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。この効果は相手ターンでも発動できる。

 

また、《死の王ヘル》の効果を使う事により、「魔妖」シンクロモンスターの効果を有効活用できるという利点もあります。

《死の王ヘル》の効果は相手ターンにも使える為、相手ターン「妖狐」や「天狗」と言った妨害ムーブも可能です。

とりあえず、先手「ニードヘッグ」、「ヘル」、「餓者髑髏」位の盤面が作れたら合格点と考えています。

誓約的に《星杯の神子イヴ》を使い辛い

《星杯の神子イヴ/Ib the World Chalice Justiciar》 
シンクロ・チューナー・効果モンスター
星5/水属性/魔法使い族/攻1800/守2100
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードをS召喚する場合、自分フィールドの「星杯」通常モンスター1体をチューナーとして扱う事ができる。
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「星遺物」カード1枚を手札に加える。
(2):S召喚したこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。自分のデッキ・墓地から「星杯の神子イヴ」以外の「星杯」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

 

御覧の通り、《星遺物の胎導》にかなり依存している為、本音を言えばサーチ手段である《星杯の神子イヴ》を使いたい所ですが、「魔妖(まやかし)」の誓約上、それは叶いません。

出来れば共存させたい所なんですが…そううまくいかないのが現実なのよね。

ジェネレイド側の動きができない時が鈍い

「王(ジェネレイド)」デッキというよりは、「魔妖(まやかし)」の強化プランとして「王(ジェネレイド)」を使うといった方が的確かも知れませんね。

ぶっちゃけた話、「イヴを放棄してまで採用するギミックか?」と言われたら…若干どころか、だいぶ返答に困るっていう…(笑)。

…まぁ、ダメそうなら別プランを考えれば良いだけだし、とりあえず「魔妖王」で組んでみようと思います。

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    アンワ軸の魔妖にヘルのみピン挿ししてます。
    グローアップブルームでドーハスーラと選びながらリクルートできるのが強いです。
    混合も面白そうだと思ったんですがフィールド魔法が被るのでやめました。王も豪快で面白そうなので組んでみたい。

  2. 匿名 より:

    王準構築で回したけど感覚ボスラッシュが出来てかなり楽しい。ただ場魔法がないとドローエンドになるから敗北は必至。

  3. 匿名 より:

    デッキスロット、引きたく無いパーツの存在などマイナス面もありますが、直接イヴに繋がらない出張パーツならサイキックリフレクターsもアリだと思います。針ファイバー経由でイヴ出せば一回だけ胎動サーチも可能です、強うかどうかは分かりませんが…

コメントを残す

アークファイブはプライム特典

【武神姫-アハシマ効果考察】トークン(フォトン・サンクチュアリ)で展開可能!このカードを一番うまく使えるテーマは何だ?

『リンク・ヴレインズ・パック3』に収録される《武神姫-アハシマ

【LVP3】武神器アハシマの収録・効果公開!同じレベルのモンスター2体で出せるエクシーズサポート!トークンも使える

遊戯王OCG公式ツイッターにて、11月23日発売『リンク・ヴレ

【幻獣機アウローラドン・効果考察】ハリファイバーから出る爆アド機械!コルトウィングが超絶強化されてしまった

▲やっほー!またまた大暴れ! 『リンク・ヴレインズ・パック3』に

【レプティレス・エキドゥーナ・効果考察】レプティレス・ヒュドラで大量サーチ!ヴァースキサーチから特殊召喚までの流れが美しい!

『リンク・ヴレインズ・パック3』に収録される《レプティレス・エキド

【零氷の魔妖-雪女の③効果の処理について】馬頭鬼が効果発動した際の処理として正しいのはどれなのか?

昨日UPした《零氷の魔妖-雪女》の記事の中に、『③効果は《馬頭

【零氷の魔妖-雪女・効果考察】翼の魔妖-波旬1枚から展開可能!不知火を封殺する強烈なメタ効果!1ターン中2回までテキストの暴力!

『リンク・ヴレインズ・パック3』に収録される《零氷の魔妖-雪女

【幻奏の華楽聖ブルーム・ハーモニスト効果考察】アリアエレジーロック再び!誓約が重いから出張させるのは結構難しめです

『リンク・ヴレインズ・パック3』に収録される《幻奏の華楽聖ブルーム

【魔界劇団-ハイパー・ディレクター効果考察】デッキから任意のPモンスターをPゾーンに置ける!メローマドンナ過労死不可避!

『リンク・ヴレインズ・パック3』に収録される《魔界劇団-ハイパー・

→もっと見る

PAGE TOP ↑