【三幻神】「絵札の三銃士採用型神デッキ」レシピ!神速召喚で神を召喚せよ!

神・神・神!三幻神デッキの紹介だ!

本日は、『ワールドプレミアパック2021』に収録された「絵札の三銃士」新規を採用した【絵札の三銃士入り三幻神デッキ】をご紹介します!

実質手札2枚でオシリスが登場する安定感!恒久的に手札が回復する持久力!相手ターンスフィアモードによる荒らし性能等々、使っていてとにかく楽しいデッキを目指しました!

綺麗に回ると結構エグイ事になりますが、神が出れば大体の事は許されるぜ!(たぶん)。

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
スポンサーリンク

絵札の神デッキ:絵札採用型三幻神デッキレシピ

メインデッキ
1.オシリス
1.オベリスク
1.ラー
1.球体形
1.不死鳥
1.アルカナトライアンフジョーカー
3.ジョーカーズ・ナイト
3.キングス・ナイト
2.クィーンズ・ナイト
2.ジャックス・ナイト
3.悪魔嬢リリス
3.ジョーカーズ・ストレート
3.神速召喚
1.超電導破サンダーフォース
3.強欲で金満な壺
1.切り裂かれし闇
1.超自然警戒区域
1.死者蘇生
1.ハーピィの羽根帚
3.ジョーカーズ・ワイルド
3.天狼雪獄
1.トラップトリック
EXデッキ
3.アルカナエクストラジョーカー
3.エクソシスター・アソフィール
3. 輝光子パラディオス
3.H-Cエクスカリバー
3.セイクリッド・プレアデス

新規絵札カードの効果解説

アルカナトライアンフジョーカー

効果モンスター
星10/光属性/戦士族/攻 ?/守2500
(1):このカードが手札・墓地に存在する場合、
手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、
「クィーンズ・ナイト」「ジャックス・ナイト」「キングス・ナイト」を1体ずつ墓地へ送って発動できる。
このカードを特殊召喚する。
(2):このカードの攻撃力は、お互いの手札の数×500アップする。
(3):手札を1枚捨てて発動できる。
捨てたカードと同じ種類(モンスター・魔法・罠)の、相手フィールドの表側表示のカードを全て破壊する。
サイクルする《ジョーカーズ・ストレート》のバリューを格段に上げるエース!
頼りなさそうに見えて実は結構やり手な1枚。このカードの有る無しで持久力はダンチ!

ジョーカーズ・ナイト

効果モンスター
星5/光属性/戦士族/攻2000/守1400
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):デッキから「クィーンズ・ナイト」「ジャックス・ナイト」「キングス・ナイト」の内1体を墓地へ送って発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードはエンドフェイズまで、墓地へ送ったモンスターと同名カードとして扱う。
(2):自分・相手のエンドフェイズに、このカード以外の自分の墓地の戦士族・光属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをデッキに戻し、墓地のこのカードを手札に加える。
《クィーンズ・ナイト》の代用にする事で《キングス・ナイト》の効果を安定させる役割。《ジャックス・ナイト》が横に並ぶと《セイクリッド・プレアデス》になって便利。

ジョーカーズ・ストレート

通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の手札を1枚選んで捨て、デッキから「クィーンズ・ナイト」1体を特殊召喚し、
デッキから「キングス・ナイト」「ジャックス・ナイト」の内1体を手札に加える。
その後、モンスター1体を召喚できる。
このターン、自分は戦士族・光属性モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):自分・相手のエンドフェイズに、自分の墓地の戦士族・光属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをデッキに戻し、墓地のこのカードを手札に加える。
絵札を並べる為の最強展開札。毎エンドフェイズに戻ってくるのが本当にズルい。

神速召喚

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分・相手のメインフェイズ及びバトルフェイズに発動できる。
レベル10モンスター1体を召喚する。
自分フィールドに「クィーンズ・ナイト」「ジャックス・ナイト」「キングス・ナイト」が全て存在する場合、
代わりに以下の効果を適用できる。
●デッキから闇属性以外の攻撃力?のレベル10モンスター1体を手札に加える。
その後、レベル10モンスター1体を召喚できる。
神を展開する為の重要パーツ。このカードでサーチできるのは、このデッキだと《オシリス》,《ラーの翼神竜-球体形》,《ラーの翼神竜》,《アルカナナイトトライアンフジョーカー》の計4種。召喚するモンスター自体はレベル10なら何でも良いです。

ジョーカーズ・ワイルド

通常罠
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手のメインフェイズ及びバトルフェイズに、
デッキから「クィーンズ・ナイト」「ジャックス・ナイト」「キングス・ナイト」の
カード名が全て記された魔法カード1枚を墓地へ送って発動できる。
この効果は、その魔法カード発動時の効果と同じになる。
(2):自分・相手のエンドフェイズに、自分の墓地の戦士族・光属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをデッキに戻し、墓地のこのカードを手札に加える。
状況に応じて《ジョーカーズ・ストレート》や《神速召喚》に成り代わる面白カード。こちらも毎エンドフェイズに戻ってきて面白いです。

デッキ解説

手札2枚でオシリスが成立する

実はこのデッキ、《オシリスの天空竜》を展開するだけなら実質手札2枚で成立します。

オシリス成立札一例
●《オシリスの天空竜》,《ジョーカーズ・ストレート》
●《ジョーカーズ・ストレート》,《神速召喚》
●《ジョーカーズ・ストレート》,《ジョーカーズ・ワイルド》
●《ジョーカーズ・ワイルド》,《神速召喚》
《ジョーカーズ・ストレート》で手札を捨てる事を考えると実質3枚消費ですが、《ジョーカーズ・ストレート》や《ジョーカーズ・ワイルド》は手札に戻ってくるので、実質2枚初動という訳。
あと、《ジョーカーズ・ナイト》と《キングス・ナイト》でも絵札を3体並べる事が出来るので、上で紹介した一例以外にも展開成立ハンドは多めとなっています。
《ジョーカーズ・ナイト》を絡めた成立札
●《ジョーカーズ・ナイト》+《キングスナイト》+《ジョーカーズ・ワイルド》
●《ジョーカーズ・ナイト》+《キングス・ナイト》+《神速召喚》

相手ターンスフィアモードで場を荒らす!

効果モンスター
星10/神属性/幻神獣族/攻 ?/守 ?
このカードは特殊召喚できない。
このカードを通常召喚する場合、
自分フィールドのモンスター3体をリリースして自分フィールドに召喚、
または相手フィールドのモンスター3体をリリースして相手フィールドに召喚しなければならず、
召喚したこのカードのコントロールは次のターンのエンドフェイズに元々の持ち主に戻る。
(1):このカードは攻撃できず、相手の攻撃・効果の対象にならない。
(2):このカードをリリースして発動できる。
手札・デッキから「ラーの翼神竜」1体を、
召喚条件を無視し、攻撃力・守備力を4000にして特殊召喚する。

《神速召喚》で《ラーの翼神竜-球体形》をサーチする事で相手ターンスフィアモードも可能です。

オシリス展開程ではありませんが、基本的に《神速召喚》が絡めば成立するので、想像以上に決まるコンボです。(三銃士を並べる術+神速召喚で可能になる)。

このデッキはフリー対戦でワイワイ楽しめる様に組んだので1枚しか採用していませんが、先攻でもスフィアモードが腐らないデッキは貴重なので、強さを求めるなら厚く積んでも良いと思います。

《悪魔嬢リリス》は《ジョーカーズ・ワイルド》安定の為に採用

効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻2000/守 0
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):召喚したこのカードの元々の攻撃力は1000になる。
(2):自分フィールドの闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。
デッキから通常罠カード3枚を相手に見せ、
相手はその中からランダムに1枚選ぶ。
そのカード1枚を自分フィールドにセットし、残りのカードはデッキに戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。

《悪魔嬢リリス》は《ジョーカーズ・ワイルド》の安定の為に採用しています。

このカードを採用する事で、オシリスの項で紹介した成立札一例に以下のハンドが追加できます。

オシリス成立札一例:悪魔嬢リリスを追加した場合
●《悪魔嬢リリス》+《ジョーカーズ・ストレート》
●《悪魔嬢リリス》+《神速召喚》
ワイルドが間に合っている時用にカードパワーの高い罠である《天狼雪獄》を採用してますが、ここは自由です。お好みの罠をどうぞ!

《超自然警戒区域》が超オススメ!

永続魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):効果モンスター以外のモンスターが表側表示で特殊召喚された場合、
相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(2):魔法&罠ゾーンのこのカードが相手の効果で破壊された場合に発動できる。
自分の手札・デッキ・墓地から効果モンスター以外のモンスター1体を選んで特殊召喚する。

自分・相手ターンに通常モンスターを展開できるデッキなので、《超自然警戒区域》が超オススメ!

今回は並行して《切り裂かれし闇》を採用していますが、除去手段が乏しいデッキである事を考慮するなら、《超自然警戒区域》を厚めに積んだ方が良い感じもします。

エクストラは結構自由なのでお好きにどうぞ!

リンク・効果モンスター
リンク3/光属性/戦士族/攻2800
【リンクマーカー:上/左下/右下】
カード名が異なる戦士族モンスター3体
(1):1ターンに1度、フィールドのこのカードまたはこのカードのリンク先のモンスターを対象とする、
モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時、
そのカードと同じ種類(モンスター・魔法・罠)の手札を1枚捨てて発動できる。
その発動を無効にする。
(2):リンク召喚したこのカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
デッキから戦士族・レベル4の通常モンスター1体を特殊召喚し、
デッキから戦士族・レベル4モンスター1体を手札に加える。

エクストラデッキは《アルカナエクストラジョーカー》以外はぶっちゃけ自由です!

ただ、《ジョーカーズ・ストレート》を使うと光属性・戦士族しかEXデッキから出せない縛りが付くので、それだけは意識しておいた方が良いです。

今回は除去役として《エクソシスター・アソフィール》、打点役として《H-Cエクスカリバー》、便利枠として《輝光士パラディオス》を採用しています。

なお、《セイクリッド・プレアデス》は、《ジョーカーズ・ナイト》+《ジャックス・ナイト》の組み合わせでしかでないので優先度自体は低めです(でも出ると強いからあった方が良いです)。

攻防しながら三幻神を並べるという貴重な経験が出来ました!

テンション上がって思わずツイートもしたんですが、ちゃんと「三幻神」が並んだんですよね……。

しかも、相手の場にいる《相剣大公-承影》等々を巻き込みながらスフィアモードするという大立ち回りを見せつけつつ、返しターンに《死者蘇生》を絡めて三幻神登場という……。

それなりに遊戯王歴は長い方ですが、攻防しながら「三幻神」を並べたのは初めてだったので、これは結構感動しました。

これも全て「絵札の三銃士」新規のおかげ……(∩´∀`)∩感謝してもしきれねぇぜ……。

+3

コメント

  1. 神速召喚のサーチ対象のところ足りてないですよ。オシリスとラー玉以外にもラーの翼神竜(バトルモード)とトライアンフもサーチできます。

    +1
    • ナチュラルにハブられる海馬の愛人かわいそう

      +2
      • 原作アニオリ通しても絵札でオベリスクを召喚したシーンがないから仕方ない

        +2
    • 失礼しました
      すっぽり抜けてました(;^ω^)

      0
  2. 《ジョーカーズ・ナイト》を絡めた成立札のなかで、《ジョーカーズ・ナイト》+《キングス・ナイト》+《オシリス》がございますが、《キングス・ナイト》で召喚権つかっているので、次のターン以降にオシリスになりますよ。
    なお、個人的に私も絵札とオシリスデッキを作っているので、楽しく読ませていただきました。
    それと、《交差する魂》も少し入れてもいいと思います。それなら、上記の《キングス・ナイト》を召喚したターンでも出せますし、相手モンスターを除去する札も増やせるので、面白いかと。
    また、《切り裂かれし闇》《超自然警戒区域》は通常モンスターが入るデッキには、かなり役立ちますよね。

    0
    • セルフデュアルサモンしてました(;^ω^)
      交差する魂を1枚入れるの良いですねー

      +2
  3. こういうロマンデッキ好き

    +5
  4. いや、待てよ、ここまでして三幻神を出しておいて、まさかホルアクティ不採用だと!?
    並んでおいでそれはないでしょ!
    それとも、管理人さんほどの古参が持ってない。。のはずがないよね。

    +1
    • 持ってねぇ…(;^ω^)

      +7
  5. 少しお高いですが金満で謙虚な壺の方もストレート(ストレートアクセスパーツ)探すのにかなり良いと思います。自分も似たような構築してるのですがEXに対応力持たせられますし初動札多いと言っても結局のところストレートにアクセス出来なければ本当に何も出来ないので強欲金満よりも確実性増すので(あとストレートさえ打ててしまえば正直そこまでドローしたいカードも無いので)
    これも高いですが禁じられた一雫もかなり良いです。手札捨てる行為自体が強い三銃士にめちゃくちゃマッチしてます

    +1
タイトルとURLをコピーしました