【第一回遊戯王の軌跡杯レポート】優勝は後攻型召喚獣!準優勝は蟲惑魔!【登録者500人記念大会】

先日、登録者数500人突破記念として『第一回:遊戯王の軌跡杯(1デュエルトーナメント)』を開催したので、その大会レポートと上位入賞者のデッキレシピ&コメントをご紹介します。

トップビューの画像がグラファなので「暗黒界」が優勝したように見えますが、実はそんな事はありません。ですが、ちゃんとグラファになってる理由はあるので、最後まで読んでいただけると幸いです。あと、興味あったらディスコードの登録( `・∀・´)ノヨロシクです!みんなでリモートしようぜ!

スポンサーリンク

第一回:遊戯王の軌跡杯レポート

大会の経緯とルール

本大会は、「遊戯王の軌跡ディスコードサーバー」登録者500人を突破記念として企画された大会です。突破したのは実は随分前の話なんですが、主催である管理人がもたもたしてたので、結局結構間が空いちゃっいました……(;^ω^)ホントイツモスイマセン

ルールは公式のリモート大会のルールに則った1デュエル制(30分)。負けたら即終わりのトーナメント制でとり行いました。※プールはリミットレギュレーションに則ったもの。

参加人数自体も19人と、リモートにしてはそこそこの規模で開催する事ができました。これも全て、サーバーを支えてくれているメンバーのおかげです。ほんとありがたいですね。

結果と上位入賞者のデッキをご紹介

デッキの傾向としては、普段から愛用しているデッキをそのまま投入している人もいれば、1デュエル用にチューンしたデッキを握る人もいて、ほんと多種多様でバラエティに富んでいました。

  • ファントムナイツ
  • RR
  • 罠型コードト―カー
  • プランキッズ
  • アモルファージイビルツイン
  • 蟲惑魔
  • チェーンバーン
  • 幻獣機
  • ドラグマ 等々

管理人が確認しただけでもこれだけのバラエティに富んでいたので、かなり面白い環境だったことが伝わると思います。

あと、1デュエルは先行後攻の影響がより顕著なのもあり、あえて後攻型を選ぶ人も多かったですね。※先攻後攻はダイスで決定しました。

ちなみに管理人は上記のレシピをちょっぴりいじった「レイダーズ」で参加しました。結果を見れば分かると思いますが、残念ながら1回戦落ち。相手の《増殖するG》を墓穴するも、抹殺でケアされたのでストップしたら、返しでアクセスされて死にました。……こんなことならツッパしておけば良かったなぁ……(後悔先に立たず)

1位:後攻型召喚獣(グラファ)

きゃすと
きゃすと

デッキの選択理由を教えてください!

今日の主役
グラファ

ダイスに全く自信が無かったので後攻型にしました(笑)
案の定一度を除いてダイス全負けだったので結果大正解でしたね
中途半端な枚数のやつらは、精査してるように見えて40に収めたくて雑に減らしただけなのでだいぶ適当です

きゃすと
きゃすと

今回の大会で一番印象に残った事を教えてください!

今日の主役
グラファ

決勝でラピスさんにドロバを投げられた事ですね……

名前通り暗黒界が好きなので、ドロバは超苦手(嫌い)なカードです

きゃすと
きゃすと

何か好きな事言っていいよ

今日の主役
グラファ

じゃあ、デッキ内容の補足を少々

手札誘発はなんとなく13枚以上は採用したいというマイルールが存在するので無理のない範囲でかさ増しをしました(自分誘発期待値-相手指名者期待値が1になるライン でもうららでGが止まったり動きで貫通とかされちゃうので厳密には不利な気もする)。

後攻ワンキルにあたって、暴走アレイスターのためにアレイスターの横にモンスターを展開する必要があるので、なるべくアドが取れるカード・動かしやすいカードを選びました。

 

1位のグラファさんと2位のラピスさんは因縁のある関係で、グラファさんは普段からラピスさんにドロバを投げられまくっていて、ディスコード内ではドロバ芸人とかネタにされちゃってるという背景があります。

今回、ドロバを受けながらも見事優勝するという快挙を達成したことにより、遂にドロバ芸人の汚名を払拭する事ができたグラファさん!本当におめでとうございます!

2位:蟲惑魔(ラピス)

きゃすと
きゃすと

デッキの選択理由を教えてください!

軌跡メンバーA
軌跡メンバーA

一番使い慣れたお気に入りのデッキなのが最大のポイント!
あと、全て先攻取れればある程度勝てるかなぁ~って算段もありました。※実際、結構な頻度で先攻だった気がします。

きゃすと
きゃすと

今回の大会で一番印象に残った事を教えてください!

軌跡メンバーA
軌跡メンバーA

そめさんとlfoさんの試合はギリギリの戦いで印象深いです。

きゃすと
きゃすと

何か好きな事言っていいよ

軌跡メンバーA
軌跡メンバーA

決勝で余り展開もできずあっさり負けてしまいましたが、皆さんの期待に答えてノルマだけはクリアできたので良かったですww(ノルマ=ドロバ)

 

印象に残った事の項目で名前の挙がった「そめさん」「Lfoさん」の試合を少し補足しておきます。

〇「そめさん」との試合:
「罠型コードトーカー」を使うそめさんに対し、防戦一方な試合運びを強いられるラピスさん。観戦者のほとんどがラピスさんの負けを予想する中、《鉄騎竜ティアマトン》の破壊一閃!驚愕の0:3交換を成立させて勝ってしまうという奇跡の試合でした。うーん熱いぜ!
〇「lfoさん」との試合:
「ファントムナイツ」を使うlfoさんに対し、またしても劣勢を強いられるラピスさん。未来龍皇の危機を《バージェストマ・ディノミスクス》(捨てたカードはシラユキ)で回避するも、リソース的に持久戦を続けるのは圧倒的に不利な状況で返って来た返しのターン!
トリオン召喚⇒落とし穴サーチ⇒セラリンク召喚⇒パラレルエクシード展開からのアクセスコードト―カー!途中アロメロスでセラの効果を誘発させる小ネタなどを含みつつ、シラユキのコストを捻出しつつパンチ!パンチ!で勝ち!……うーん、相変わらず右手力がたけぇ……。

3位:チェーンバーン(ルーシー)

きゃすと
きゃすと

デッキの選択理由を教えてください!

軌跡メンバーB
ルーシー

シングル戦ということで手札誘発のメタを掻い潜る戦術をまず考えました。…で思いついたのが【チェーンバーン(フルバーン)】ですね。
パーツがある程度手元にあり、足らないパーツを少し買い足せばできるのとそのパーツのほとんどが安いことが私がこのデッキを組むきっかけでした。当時とは違い《連鎖爆撃》が3枚積めることと優秀なドローソースが増えたことも追い風でしたね。

きゃすと
きゃすと

今回の大会で一番印象に残った事を教えてください!

軌跡メンバーB
ルーシー

一番の印象的だったのは2戦目です。
RUM(儀式)さんが【ドライトロン】だったのですが、私の手札の《朔夜しぐれ》が【ドライトロン】の使う下級モンスターにほとんど刺さらない。でてきた《混沌魔龍 カオス・ルーラー》にも《古聖戴サウラヴィス》で返されるといった感じで本当厳しかったです。
後々知ったのでですが《天霆號アーゼウス》プランもあったそうなので本当ギリギリでした…。

きゃすと
きゃすと

何か好きな事言っていいよ

軌跡メンバーB
ルーシー

優勝できませんでしたが3位入賞できて嬉しかったです。
とくに皆さんかなりの強者だったのでその中に入れたことが本当嬉しかったです。ただルールミスやプレイングミスなど使い慣れていないのが滅茶苦茶露呈しましたので少し恥ずかしかったです(笑)
次の機会がありましたらちゃんとしたプレイングをお届けできればなっと思います。

デッキ選択センスとチェーンバーンで勝ち抜く丹力が光輝いていました。コメントも滅茶苦茶丁寧でホントいつも助かってます。ガッツリ語ってくれたので私から補足する事がないので、代わりにルーシーさんが運営しているブログを紹介しておきます。みんな読むべし!

第二回軌跡杯企画進行中!

500人突破記念で企画された大会でしたが、純粋に楽しかったので第二回の企画が既に進行中です。

あと、流石に主催者である私が一回戦落ちでは示しがつかないでしょ!次は優勝だ……見てろ!

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです
Amazon

コメント

  1. こういう大会って管理人の声も聞こえるんですよね、参加したいけどイメージ崩れるの嫌だなぁ。

    • 絶対に壊れないとは言い切れませんね(;^ω^)確かに

  2. 大会運営お疲れ様でした

    リモートってやっぱりスマホ1台だとやりにくいですか?
    自分の環境だとテーブルに広げてそれをスマホで撮影するイメージなので、片手塞がっちゃうなぁとか相手の手札枚数とか場のカードとか見づらそうだなぁって思っちゃってます

    • スマホ1台の方もいるので工夫次第だと思います。
      ただスマホを手で保持しながらデュエルするのはオススメしません。単純に疲れますし、画面のブレで対戦相手が酔ってしまう可能性があります。角度調節のできるスマホ用3脚があると便利ですね。Amazonで2000円前後、ダイソーなら500円で購入できるので探してみてください。

タイトルとURLをコピーしました