【ホープドラグナージャッジデビル制圧コンボ】相手だけスキドレは流石にエグイ!

今月(2021年6月26日)発売予定の『ストラクチャーデッキ-オーバーレイ・ユニバース』で可能になる最新コンボ「ホープドラグナージャッジデビル」について解説!

《ゼアル・フィールド》と《No.99希望皇ホープドラグナー》の2枚だけで成立するお手軽コンボながら、フィールドのモンスター効果の発動を相手だけ封じる制圧力は無慈悲そのもの!

こんな形で《CNo.65裁断魔王ジャッジ・デビル》が再評価されるって本当に面白いですねぇ…。

※タイトルには相手だけスキドレとありますが、実際には無効と発動できないで差があります。その差については記事内で触れているのでそちらをご覧いただけると幸いです。

スポンサーリンク

ドラグナージャッジデビルコンボとは?

その名の通り、《No.99希望皇ホープドラグナー》を使って《ジャッジ・デビル》を展開し、相手のモンスター効果の発動の一切を封じるコンボ。成立には《ゼアル・フィールド》が必要になる為、要求枚数はそこそこ多いですが、決まると滅茶苦茶えぐい事になるのは確かです。

【No.99 希望皇ホープドラグナー効果考察】相性の良いカードまとめ【ランク4=タイギャラ時代】
2021年6月26日発売予定『ストラクチャーデッキ-オーバーレイ・ユニバース-』に収録される新カード《No.99 希望皇ホープドラグナー》の特集記事です。これぞキングオブキングス!ナンバーズデッキの集大成!全てのナンバーズを使え...

そのほかのシナジーは上記関連記事にてまとめています。

ゼアルフィールド適用下でホープドラグナーを展開すると成立

エクシーズ・効果モンスター
ランク12/光属性/戦士族/攻3000/守3000
レベル12モンスター×3体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手ターンに、このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。
「No.1」~「No.100」のいずれかの「No.」モンスター1体をX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。
この効果を発動するターン、自分はXモンスターしかEXデッキから特殊召喚できず、
このカード以外の自分のモンスターは直接攻撃できない。
(2):相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
その相手モンスターの攻撃力を0にする。
エクシーズ・効果モンスター
ランク12/光属性/戦士族/攻3000/守3000
レベル12モンスター×3体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手ターンに、このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。
「No.1」~「No.100」のいずれかの「No.」モンスター1体をX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。
この効果を発動するターン、自分はXモンスターしかEXデッキから特殊召喚できず、
このカード以外の自分のモンスターは直接攻撃できない。
(2):相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
その相手モンスターの攻撃力を0にする。
フィールド魔法
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのXモンスターを対象とする、自分のカードの効果の発動に対して、
相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
(2):自分フィールドにXモンスターが特殊召喚された場合、
そのモンスター1体を対象として発動できる。
自分のEXデッキ・墓地からXモンスター1体を選び、
対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。
(3):自分ドローフェイズのドロー前に発動できる。
デッキから「シャイニング・ドロー」1枚を選んでデッキの一番上に置く。

《No.99希望皇ホープドラグナー》と《ゼアル・フィールド》の2枚が揃った状態で、《ホープドラグナー》の効果で《ジャッジ・デビル》を展開するだけで準備Ok!後は《ゼアル・フィールド》の効果で《ジャッジ・デビル》の素材として《ジャッジ・バスター》を差し込んでやるだけ!

《ホープドラグナー》は《No.39希望皇ホープ・ダブル》を出すだけで展開できるし、《ゼアル・フィールド》は《ゼアル・コンストラクション》でサーチできるのでそこそこ安定するはずです。

エクシーズ・効果モンスター
ランク2/闇属性/悪魔族/攻1300/守 0
闇属性レベル2モンスター×2
(1):相手がモンスターの効果を発動した時、このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。その発動を無効にし、相手に500ダメージを与える。

ジャッジデビルによる相手だけスキドレは流石に強烈!

エクシーズ・効果モンスター
ランク3/闇属性/悪魔族/攻1600/守 0
闇属性レベル3モンスター×3
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力・守備力は1000ダウンする。
(2):このカードが「No.65 裁断魔人ジャッジ・バスター」をX素材としている場合、以下の効果を得る。
●このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手フィールドのモンスターは効果を発動できない。

《ジャッジ・バスター》を素材とした《ジャッジ・デビル》は、相手フィールドのモンスターのモンスターの効果発動の一切を封じる事が出来ます。無効化ではなく発動できないので、永続効果等には無力ですが、相手だけ一方的にフィールドのモンスター効果を縛るのは強烈です。

発動させない事でコスト払いを許さなかったり、《パンクラトプス》を封じたり等、状況次第では《D-HERO Bloo-D》を超える制圧力を持っています。

ジャッジ・デビルの打点不足はドラグナーの効果で補える

強烈な効果を持っている《ジャッジ・デビル》ですが、攻撃力はたった1600。下級モンスターを1体召喚されるだけで突破できるサイズなので、まったく安心はできません。

しかし、隣に《No.99希望皇ホープドラグナー》がいれば、あら不思議!殴ってきたモンスターの攻撃力を0にする事で《ジャッジ・デビル》を守る事が可能です。

展開補助+防衛を兼ねる性能。…ホープドラグナーって奴はどんだけ有能なんだ……。

ゼアルフィールドを絡めた動きだと頭一つ抜けてる印象

《ゼアル・フィールド》を使えば他にも色んなCNo.を使う事が出来るんですが、やはり《CNo.65裁断魔王ジャッジ・デビル》は頭一つ抜けている印象を受けました。

EXデッキの枠が許すなら、先攻制圧のプランとして《ジャッジ・デビル》と《ジャッジ・バスター》を忍ばせて置くのは悪くないかもしれませんね!

そのほかのシナジーについては下記の関連記事をご覧ください!

【No.99 希望皇ホープドラグナー効果考察】相性の良いカードまとめ【ランク4=タイギャラ時代】
2021年6月26日発売予定『ストラクチャーデッキ-オーバーレイ・ユニバース-』に収録される新カード《No.99 希望皇ホープドラグナー》の特集記事です。これぞキングオブキングス!ナンバーズデッキの集大成!全てのナンバーズを使え...
0

コメント

  1. カードだけなら印象悪くないんだよね、カードだけなら

    0
  2. ユートピア・フォースでドラグナー出すなどして素材増やせば、タイタニックギャラクシーとかも出せてさらなる制圧力を得られますね

    +1
  3. ジャッジデビルはゼアルフィールドを持ってくる必要があるしEXデッキにジャッジバスターを仕込んでおく必要があるからなぁ…

    昇華賢者とレベル4が手札にあるならユートピアフォース経由で自然に出せて下敷きが要らないライオホープが壁か。此方は此方でターン1で2回の誘発効果って言うのとメインだったりEXにユートピアフォース、ペガサスセイバーを仕込んでおく必要があるんだけど。

    もしゼアル魔法・罠をサーチしてくるレベル4ZSが登場したら流石に規制入るかも。

    0
  4. ホープドラグナーの効果
    「No.1」から「No.100」のNo.モンスターって表記で「CNo.」も出せるんですか?

    0
    • CNo.も名称の中にNo.を含むから出せます。

      +4
  5. ベクターのカードを守るホープとか普通にエモイな

    +4
タイトルとURLをコピーしました