【アニメ遊戯王セブンス】第25話「夢と勇気と友情」感想|5人の力を合わせて生み出した新たな可能性!

アニメ「遊戯王SEVENS(セブンス)」第25話の感想記事です。

博物館フェイズで結構尺をとるのかと思いきや、あっという間にデュエルモードになってワロタ…。

このテンポの良さも「遊戯王セブンス」の良さの一つですねぇ~

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

スポンサーリンク

第24話「夢と勇気と友情」感想

【あらすじ】

再び相まみえる遊我とネイル!天帝龍樹(てんていりゅうじゅ)ユグドラゴ、その巨体が天を衝き(つき)、その咆哮(ほうこう)が大地を震わす!ルーク、ガクト、ロミン、3人の気持ちを乗せた遊我のドロー!さらにカイゾーの力も加え、彼らの夢と勇気と友情が奇跡を起こす!

遊戯王セブンス公式サイト引用

デュエルの歴史博物館行ってみたいですねぇ

ソリッドビジョン自体は同じ技術みたいですが、やはり既存シリーズのデュエルとゴーハデュエルの成り立ちは全然違うものみたいですね。

カードゲームとして生まれ~高度な画像認識技術~って所から、我々が遊んでいる遊戯王OCGの成り立ちに似てるなぁ…って(ニューロンとか正にそうですしねぇ)。

現実世界にもデュエル(遊戯王)の歴史博物館とかあったら行ってみたいですねぇ~

5人の力を合わせた夢と勇気と友情の結晶!

ユーザーのIDカードとラッシュデュエルのカードが同じ規格で作られているとは…(驚き)。

しかも、そのIDカードを上書きしてマキシマムカードを作るとは…(衝撃)。

前回の放送で覚悟を決めた3人が、妥当ネイル(ラッシュデュエルの存続)を果たす為に提示した計画。自らのロードを遊我に託す熱すぎる展開でしたね。

カイゾーの助力もあり、まさに5人の”夢と勇気と友情”の結晶と呼ぶべきエース「超魔機神マグナム・オーバーロード」が誕生しました。

これまでのシリーズでも何度もカードを創造する描写はありましたが、ここまでちゃんと(?)創造する過程を描いたのは初めてかもしれませんねぇ……。

次週マキシマムデュエル!

ネイルとの死闘を描いた現行シリーズも来週で終了!

マキシマムデュエルの末に、ラッシュデュエルは新たなステージに突入していきそうです。

カードプールも増えてきて、現実のラッシュデュエルも益々盛り上がりを増していきそうですねぇ~

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです

コメント

  1. 妥当ネイル

  2. ユグドラゴは既に情報ある我々と違って遊我達からしたら未知のカードですから前半はユグドラゴの紹介フェイズでしたね
    後半は遊我がどうやってマキシマムを手に入れたのかの説明
    idカード規格と書き換えをリアルタイムプログラミングで解決する裏技的な方法は今までにないやり方でした

タイトルとURLをコピーしました