【アニメ遊戯王セブンス】第82話「ドーロ・オブ・ザ・ラッシュ」感想|教官姿のガクトも良いですね

アニメ遊戯王セブンス第82話「ドーロ・オブ・ザ・クラッシュ」の感想記事です。

《死者蘇生》が失われた事で、記憶の奪還が事実上不可能になってしまった遊我たちは、ルークの機転によって次なる策を講じる事に!?

記憶がないなら、再び作れば良い!

――――上城龍久初監督作品、『ドーロ・オブ・ザ・ラッシュ』撮影開始!

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

スポンサーリンク

第82話「ドーロ・オブ・ザ・ラッシュ」感想

【あらすじ】

ガクトはラッシュデュエルの記憶を失っていた。それは仲間と過ごした日々の記憶さえも失ったことを意味していた。失われた記憶を取り戻すためにラッシュデュエル誕生の日をやり直そうとする遊我たち。上城龍久初監督作品『ドーロ・オブ・ザ・ラッシュ』公開!

遊戯王セブンス公式サイト

仲間たちの失われた記憶を取り戻す為、ルーク監督はメガホンをとる!

記憶改ざんという割とヤバ気な展開にも関わらず、いつものノリでギャグ展開にしてしまうルーク。

修正されまくった76の自慢のシナリオの内容も気になりますねw

ギャリアン演じるロアの破壊力よ……

記憶を追体験する為にドラマを演じるってのは、まぁ百歩譲って良いとしても、再現する為の重要な配役であるロアやオーティスも記憶を失っているとというありさま。

「本人が演じれぬなら代役を立てる他あるまい!」って事で、ルークの独断と偏見で緊急オーディションが執り行われた訳ですが……、ロア役=ギャリアンの破壊力よ……(笑)。

髪色が変わってもおっさん感は相変わらずのキャラデザイン!もみあげの力は偉大です。

記憶の消失によって、心まで閉ざしてしまったガクト……

あぁ、俺たちのガクトが……鬼教官に(これはこれでカッコイイが……)。

戦術やデッキ自体は変わりないようですが、召喚口上などは鬼教官モードになってましたね…。

あぁ、今の状態のガクトにガクティングの時のガクトの映像を見せてあげたい(願望)。

次週「ドーロ・オブ・ザ・ラッシュ」

ラッシュデュエルでガクトの記憶を取り戻そうと奮闘する凛之介。ギャリアンとセバスチャンはそんな凛之介の姿に触発され、ガクトと同じく記憶を失っていたそれぞれの主人、アサナ、ネイルとデュエルを繰り広げる。仲間たちを想う熱いデュエルが奇跡をもたらす…!

遊戯王セブンス公式サイト引用

デュエリストに言葉はいらない!答えはデュエルの中で示す!

凛之介くんの奮起によって、それぞれ立ち上がるギャリアンとセバスチャンの姿は胸熱でしたね!

今回スポットが当たっているのは、それぞれ主従関係の従にあたるキャラクターたちなんですが、主の記憶を取り戻すために尽力するって構図が美しいじゃないですか!

次週、熱きデュエルの末に奇跡が起こるらしい。……ワクワク(∩´∀`)∩

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです
+2

コメント

  1. 匿名 より:

    予告見る限りガクティング見せつけるっぽいですね
    リアクションが楽しみだ

    0
タイトルとURLをコピーしました