【アニメ遊戯王セブンス】第41話「蒼月流ヤメルーラ」感想|蘭世ご乱心!

アニメ遊戯王セブンス第41話「蒼月流ヤメルーラ」の感想記事です。

蘭世くんメイン=ヤバい回って印象がそろそろ定着してきましたね・・・・・・(笑)。

今回は、いきなり蒼月流と生徒会を辞めると言い出してサー大変!

とりあえず蘭世アイズは発動しているようですが、今回はそれだけではないようですね・・・。

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

スポンサーリンク

第41話「蒼月流ヤメルーラ」感想

【あらすじ】

突然、生徒会と蒼月流からの卒業を申し出る蘭世。思いがけない蘭世の行動にとまどうガクトは、卒業の条件として、ラッシュデュエルで自分を倒すことを蘭世に課す。蘭世は、これまで主(あるじ)と敬(うやま)い、献身的に仕(つか)えてきたガクトとのデュエルで、なぜか異常なまでに挑発的な態度をとる。そこには蘭世の特殊能力!?である“蘭世アイズ”のほかにも、秘めた想いがあった…。

遊戯王セブンス公式サイト引用

蘭世くんが蒼月流と生徒会をヤメルーラ

またまた蘭世くんの蘭世アイズ発動!

今回は、蘭世アイズの他に、本来影であるべき自分と主役になりたいというちょっとした後ろめたさが心の中でレッツ決闘しちゃってる微妙な乙女心ガンマ線バースト的な状態(?)らしい・・・。

とりあえず思うところあって、蒼月流と生徒会をヤメルーラ言い出しちゃったみたいなんですよね。

ガクト的には、理由も良く分からない状態で黙って行かせるわけにもいかないので、いつものノリでデュエルする流れって訳!

このチャンスにルークとカイゾーは大暴れ

蘭世引退=副会長の座が空くって事で大はしゃぎのルークとカイゾー!

権力を振りかざし、六小全体をドラギアス色に塗りつぶすという暴挙に出ます(笑)。

まぁ、最終的にはタイガーに一喝されて終了したんですが、ルーク絡みは今後すべてタイガーでオチが付くの便利だなーって思いました(こなみかん)。

最早悪口レベルの煽りで草生える

「どうせナンチャラルーラなんでしょ?」「蒼月さんルーラーだから」等々、

今まで主従関係を結んでいたとは到底思えないハイレベルの煽りの数々、蘭世君、恐ろしい子・・・。

しかもデュエル側も超本気モードで滅茶苦茶強いという・・・(攻撃力0にする罠強いっすね)。

ガクトがイマイチパッとしないのは自分のせいなのでは?っていう自責の念がある的な事を言ってはいましたが、それ自体が相当な煽りって言うねwww

デュエルの末に我に返ってはいたんですが、結局蒼月流も生徒会も辞めちゃって、まさかまさかのネイルの側近に・・・?

ネイルも摂理に反するって言ってましたが、一体どういう事なんでしょうね?

来週はお引越し直前スペシャル!

来週は放送曜日引っ越し直前のスペシャル番組!

遊戯王セブンスのアフレコ現場に突撃だ!豪華声優陣による貴重なトークに注目です!

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました