【ハーピィの羽根吹雪の需要アップ中】LLやハーピィ強化の影響?

《ハーピィの羽吹雪》の需要が上がっているよーって情報提供をいただいたので、ちょっくら調べてきましたが、確かにTwitterとかだと高価買取募集が結構出てました。

「LL」や「ハーピィ」が強化されたばかりのタイミングなので理由は一目瞭然ですが、今度は「LL」での採用ってどうなんだろう?って疑問がよぎったので、そこら辺も含めて記事にしてみました。

スポンサーリンク

ハーピィの羽根吹雪の需要が上がっています

通常罠
自分フィールドに「ハーピィ」モンスターが存在する場合、このカードの発動は手札からもできる。
(1):自分フィールドに鳥獣族・風属性モンスターが存在する場合に発動できる。
ターン終了時まで、相手が発動したモンスターの効果は無効化される。
(2):魔法&罠ゾーンのこのカードが相手の効果で破壊された場合に発動できる。
自分のデッキ・墓地から「ハーピィの羽根帚」1枚を選んで手札に加える。

20th ANNIVERSARY PACK 1st WAVE SPECIAL PACK 20th ANNIVERSARY EDITION

《ハーピィの羽根吹雪》は過去2回収録されており、内1回はキャンペーン配布された特別なパックで、一般販売されたパックでの収録はたった1回きりです。なお、レアリティはウルトラパラレル、スーパー、ノーマルの三種類があり、ノーマルは比較的安価で取引されていました。

しかし、現在ではノーマルでも500円前後の価格で買取募集が出ていて、確かに需要が高まっている事が伺い知れます。

https://twitter.com/beems_yugioh/status/1397084864646578177?s=20
https://twitter.com/tp_osu/status/1397363434547679237?s=20

需要が高まった理由は「ハーピィ」?「LL(リリカルルスキニア)」?

ハーピィデッキにおける羽根吹雪の強さ
◎ハーピィ参照で手札から余裕で使える
◎《ヒステリック・サイン》でサーチが可能

《ハーピィズペット竜セイント・ファイアー・ギガ》の影響で「ハーピィ」需要が高まったのは恐らく間違いないのですが、大きな再録の無い状態での1枚追加なので、大きく需要が伸びる要因になるとは考えにくいです(既にハーピィを握っている人は羽根吹雪を持っている事が多い)。

…となると、「LL(リリカルルスキニア)」での使用を目的とした需要が高まっていると考える方が自然ではありますよね。

LL(リリカルルスキニア)デッキにおける羽根吹雪の強さ
◎鳥獣族参照で発動自体はできる
◎手札からの発動はリンクを駆使して《ハーピィ・コンダクター》を展開する必要がある
相性自体は文句なしなのですが、手札からの発動は《ハーピィ・コンダクター》依存になるし、勿論容易にサーチはできないのでほぼ素引き要求になります。手札発動の方は未だ良いとしても、やはりサーチが利かないのは結構でかく、「ハーピィ」デッキにおける羽根吹雪とは安定感が違います。
まぁ、それでも通ればほぼターンが返ってくるレベルの最強札なんですけどね…(;^ω^)
でもまぁ、ちょっと触った感じだと、先攻をとった「LL」って相当強いので、ここに更に《ハーピィの羽根吹雪》で制圧を固めるのは若干オーバーキルな気もしなくはないです。

なにはともあれ強いカードである事は間違いないです

色々書きはしましたが、《ハーピィの羽根吹雪》が滅茶苦茶強いカードである事は紛れもない事実なので、持っておくに越したことはないカードではあります。

ただ、今は地味に騰がっちゃってる状態なので、急がない人は再び下がったタイミングで3枚集めておくといいと思います。その内また「ハーピィ」もドカッと強化される可能性ありますしね!

…あ、でも、そうなったら流石に《ハーピィの羽根吹雪》は再録されるかな?

+1

コメント

  1. 先行で引けたら二ビルケア出来るし弱いわけが無い、なお初手に来ない模様。

    +1
  2. LL鉄獣が後攻コンダクターから
    羽吹雪からワンキル出来るからでわ?
    先攻でも強いし

    0
タイトルとURLをコピーしました