【ブーテン高騰?】ストラクRで需要UP!ノーマルパラレルは特に希少!【宣告者の神巫ルートで便利】

『ストラクチャーデッキR-ロスト・サンクチュアリ』の影響で、レベル1の天使族チューナーである《ブーテン》が高騰しているという情報をキャッチしました。

確かに希少なカードではあるし、《宣告者の神巫》から《マスターフレア・ヒュペリオン》を立てるルートで便利である事は事実なのですが、このカード本当に必須なんですかね?

まぁ、そこら辺を判断する為にも、《ブーテン》について見ていきましょう!

追記.カードデータベースで全収録カードが公開され、再録無しが確定したようです。
(C)スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
スポンサーリンク

ブーテンとは?

チューナー(効果モンスター)
星1/光属性/天使族/攻 200/守 300
自分のメインフェイズ時に、墓地のこのカードをゲームから除外し、
自分フィールド上のレベル4以下の天使族・光属性モンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスターはフィールド上に表側表示で存在する限りチューナーとして扱う。

ジャンプフェスタ2011 プロモーションカード N-Parallel
プロモーションパック2
ジャンプフェスタ2012
プロモーションパックプレゼントキャンペーン2012 第1弾
過去4度パックに収録されたカードですが、そのいずれもがプロモパックという地味に希少な1枚。特に初出のノーマルパラレルはレアリティも相まってかなり希少みたいです。

ストラクR-ロスト・サンクチュアリで需要がアップしました

具体的な使用例としては、《宣告者の神巫》から《マスターフレア・ヒュペリオン》を展開する為に使用します。
1.《宣告者の神巫》召喚⇒《宣告者の神巫》①効果で《トリアス・ヒエラルキア》を墓地へ送る。
2.フィールドの《宣告者の神巫》をリリースして《トリアス・ヒエラルキア》の①効果を発動し、《トリアス・ヒエラルキア》を特殊召喚。
3.リリースされた事で《宣告者の神巫》の②効果を発動し、手札・デッキから《ブーテン》を特殊召喚
4.《トリアス・ヒエラルキア》と《ブーテン》で《マスターフレア・ヒュペリオン》をシンクロ召喚
※この後、《ブーテン》の墓地効果を使う展開も結構ある。
チューナー・効果モンスター
星2/光属性/天使族/攻 500/守 300
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキ・EXデッキから天使族モンスター1体を墓地へ送る。このカードのレベルはターン終了時まで、そのモンスターのレベル分だけ上がる。
(2):このカードがリリースされた場合に発動できる。手札・デッキから「宣告者の神巫」以外のレベル2以下の天使族モンスター1体を特殊召喚する。
効果モンスター
星9/光属性/天使族/攻1900/守2900
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在する場合、
自分・相手のメインフェイズに、自分フィールドの天使族モンスターを3体までリリースして発動できる。
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。
さらに、この効果を発動するためにリリースしたモンスターの数によって以下の効果をそれぞれ適用できる。
●2体以上:相手フィールドのカード1枚を選んで破壊する。
●3体:自分はデッキから2枚ドローする。
シンクロ・効果モンスター
星10/光属性/天使族/攻3200/守2600
チューナー+チューナー以外の天使族モンスター1体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):「代行者」モンスター1体または「天空の聖域」のカード名が記されたモンスター1体を
手札・デッキ・EXデッキから墓地へ送って発動できる。
エンドフェイズまで、このカードはそのモンスターと同名カードとして扱い、同じ効果を得る。
(2):相手がカードの効果を発動した時、自分の手札・墓地から天使族モンスター1体を除外し、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。
※なお、《マスターフレア・ヒュペリオン》を展開するだけなら《ブーテン》以外の天使族・レベル1チューナーを使う事も出来ます。他の天使族・レベル1チューナーは後記。

Twitterでも買取募集が増えています

https://twitter.com/cardrush_yugioh/status/1422867079481360389?s=20
https://twitter.com/ds_kyoto/status/1422871514265780234?s=20

確かにノーマル・ノーマルパラレル共に買取価格が騰がっている模様。ノーマルパラレルは分かるけどノーマルも結構良い値段してますねぇ……。

ブーテン以外のレベル1・天使族チューナーを使っても良い

でも、実は《ブーテン》以外にもレベル1・天使族チューナーは存在するので、そっちを使ってもルート的には問題ありません。※Neuron調べ2021/8/5付

《異次元の精霊》
《エアロピΞ》
《ハネワタ》
《レッド・ノヴァ》
墓地効果によるチューナー化も使うなら《ブーテン》一択ですが、今回のストラクって除外をやたら多用するので、墓地リソース確保の為に温存しておきたい!って気持ちも強いです。
確かに、展開した《マスターフレア・ヒュペリオン》で《創造の代行者 ヴィーナス》をコピーして、球球球展開した際に球をチューナーに出来るのは強そうですが、それをしないなら別に《ハネワタ》や《エアロピΞ》を使うのでも全然いいと思います。
あと、《宣告者の神巫》が通る=《V.F.D.》って現実もあるので、そこら辺も吟味してからの方がいいとは思います。まぁ、《ブーテン》じゃないとできない動きがあるのは事実ですし、しっかり考えてから検討してから購入する事をオススメします(/・ω・)/
+2

コメント

  1. ブーテン買い取り上がりすぎてますね…
    シルキィ入れたならどうせなら入って欲しかったという気持ちはありますが再録がかなり豪華なので文句は言えないですね…

    +1
  2. ジャンフェス系のプロモは入手し難いから時間経過で商用パックに再録してほしいな

    +1
  3. アーミライルもアンブレカムもジャンフェス限定で高いから地方民にはキツいです

    0
  4. 何故か家にいっぱいあった
    プロモーションパックの奴っぽいけどそんなに貰うほど何を買ったか覚えてない…

    0
タイトルとURLをコピーしました