【古神クトグア高騰】神碑(ルーン)でクトグアターボ!ハリラドン型で採用確認!

【神碑(ルーン)】の影響で《古神クドクア》が高騰している!

――――という情報をキャッチしたので、早速調べてみました!

《古神クドクア》と言えばクドクアターボが有名ですが、今回の高騰も、やはりターボが理由になっているようです。

まぁ、クトグアターボは楽しくて強いから。……仕方ないね!

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
スポンサーリンク

《古神クトグア》に注目集まる!

シンクロ・効果モンスター
星4/炎属性/炎族/攻2200/守 200
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。
フィールドのランク4のXモンスターを全て持ち主のエクストラデッキに戻す。
(2):このカードを素材とした融合召喚に成功した場合に発動する。
自分はデッキから1枚ドローする。
(3):フィールドのこのカードを素材としてX召喚したモンスターは以下の効果を得る。
●このX召喚に成功した場合に発動する。
自分はデッキから1枚ドローする。
《古神クトグア》は、2015年9月19日発売『EXTRA PACK 2015』以降一度も再録されていないカードです。以前からクトグアターボの影響で地味ーに人気のあるカードではありましたが、今回は注目テーマ【神碑】への採用という事で需要がかなり高まっているようです。

神碑(ルーン)における《古神クトグア》の立ち位置

《古神クトグア》は、主にラドン型と呼ばれている【神碑デッキ】に採用されています。

ラドン型は、メインデッキに《ブンボーグ001》と《幻獣機オライオン》を採用した推理ゲート構造(名推理とモンスターゲートで墓地を肥やす)で、001+αで《水晶機巧-ハリファイバー》からの《幻獣機アウローラドン》展開を狙う構築です。

《ブンボーグ001》をガッツリと採用した構築故、ハリラドンする過程で《ブンボーグ001》が複数体墓地に落とすのが容易で、簡単に幻獣機トークン+001でクトグアの流れを作れる様ですね。

①001+神碑融合モンスターでハリファイバーをリンク召喚
②ハリファイバー効果で001をリクルート
③ハリファイバーと001でアウローラドン
④アウローラドン効果でトークンを3体生成
⑤トークンの特殊召喚で墓地の001×2をそれぞれ誘発
⑥盤面のリソースでレベル3+レベル1が2セット成立

その後、《古神クトグア》2体で《No.60 刻不知のデュガレス》をエクシーズ召喚召喚し、エクシーズ素材になったクトグアそれぞれの効果で2ドロー!……という流れ!

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/炎属性/悪魔族/攻1200/守1200
レベル4モンスター×2
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのX素材を2つ取り除き、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分はデッキから2枚ドローし、その後手札を1枚選んで捨てる。
次の自分ドローフェイズをスキップする。
●自分の墓地からモンスター1体を選んで守備表示で特殊召喚する。
次の自分メインフェイズ1をスキップする。
●自分フィールドのモンスター1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで倍にする。
次の自分ターンのバトルフェイズをスキップする。

勿論、デュガレスの効果も使えるので、そこから更にドローや展開が加速するって訳です!

買取価格は現在こんな感じです

お店によってかなり前後してますが、大体500円~700円前後の価格で募集が出ているようです。

また、ギミックで併用する事になる《No.60 刻不知のデュガレス》や、型自体は異なるのですが、【魔轟神型】で採用されている《魔轟神獣ユニコール》の価格にも影響が出ているようです。

神碑(ルーン)は型が多いのが面白いですね!

管理人が確認しただけでも、ラドン型、魔轟神型、アスクリ型、図書館型、芝刈り型の計5種類くらいの型が存在している様で、意外とバリエーションが多いデッキみたいですね。

クトグアターボを自然と採用できるデッキってかなり貴重ですし、これはやりたくなる人の気持ちも分かりますね。まぁ、管理人は組むなら魔轟神型でしょうけど(ユニコール信者感)。

+1

コメント

  1. 匿名 より:

    色々研究されるこの時期が一番楽しい…!

    0
タイトルとURLをコピーしました