【遊戯王高騰情報|2022.2月第4週】ネオス・フュージョン等、次期HERO強化への期待高まる!

今週話題になったカードを中心に、遊戯王の価格変動をザックリチェック!

週末ショップに足を運んだ際の売買に役立つお得情報や、決闘者同士の会話での話題提供など、地味に便利って言われるような週末用記事を目指して執筆予定!

本記事は2022.2月4週(2022/2/24/12:00時時点)の情報を元に作成しました。ショップの買取価格を参考していますが、地域差などもあるのであくまで目安でお願いします。

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
スポンサーリンク

今週値動きがあった注目カードたち

軌跡メンバー一同
軌跡メンバー一同

2022.2月4週の注目カードは以下の4枚!

・E・HEROネビュラネオス
・ネオス・フュージョン
・真の光
・FNo.0未来皇ホープ

きゃすと
きゃすと

今週は、次弾の関連カードやヒスコレの再録影響で高騰したカードが中心となっています。《ネビュラネオス》は安定するなら確かに強そう!

E・HEROネビュラ・ネオス

融合・効果モンスター
星9/地属性/戦士族/攻3000/守2500
「E・HERO ネオス」+「N・グラン・モール」+「N・ブラック・パンサー」
自分フィールドの上記カードをデッキに戻した場合のみ、
EXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
(1):このカードがEXデッキからの特殊召喚に成功した場合に発動する。
相手フィールドのカードの数だけ自分はデッキからドローする。
その後、フィールドの表側表示のカード1枚を選び、その効果をターン終了時まで無効にする。
(2):エンドフェイズに発動する。
このカードをEXデッキに戻し、フィールドのカードを全て裏側表示で除外する。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

買取目安:500円前後
『POWER OF THE ELEMENTS』に収録される新規「HERO」強化を受けて注目度が上がっているようです。《フェイバリット・コンタクト》で相手ターンに特殊召喚したりもできるし、かなり面白い挙動をしてくれそうですね!

ネオス・フュージョン

通常魔法
(1):自分の手札・デッキ・フィールドから、融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、
「E・HERO ネオス」を含むモンスター2体のみを素材とする
その融合モンスター1体を召喚条件を無視してEXデッキから特殊召喚する。
このカードの発動後、ターン終了時まで自分はモンスターを特殊召喚できない。
(2):「E・HERO ネオス」を融合素材とする自分フィールドの融合モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、
または自身の効果でEXデッキに戻る場合、代わりに墓地のこのカードを除外できる。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

買取目安:700円前後
こちらも新規「HERO」強化の影響を受けた高騰。ネオスにフォーカスを当てた強化なら、このカードが注目されるのは必然!
ヒスコレで再録されなかったので今後右肩上がりになりそうです。

効果モンスター
星8/風属性/植物族/攻2400/守2500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地の、「セリオンズ」モンスターまたは植物族モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
(2):自分の手札・フィールドからカード1枚を墓地へ送って発動できる。
デッキから「セリオンズ」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
(3):このカードを装備した「セリオンズ」モンスターは、攻撃力が700アップし、このカード名の(2)の効果を得る。

真の光

永続罠
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分の手札・墓地から「青眼の白龍」1体を選んで特殊召喚する。
●同名カードが自分のフィールド・墓地に存在しない、
「青眼の白龍」のカード名が記された魔法・罠カード1枚をデッキから選んで自分フィールドにセットする。
(2):自分のモンスターゾーンの「青眼の白龍」は相手の効果の対象にならない。
(3):魔法&罠ゾーンの表側表示のこのカードが墓地へ送られた場合に発動する。
自分フィールドのモンスターを全て破壊する。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

買取目安:800円前後
オルタナティブが再録されたので関連カードが上がっています。あとは、精霊龍とか深淵の青眼龍に注目が集まってる印象です。

FNo.0未来皇ホープ

エクシーズ・効果モンスター
ランク0/光属性/戦士族/攻 0/守 0
「No.」モンスター以外の同じランクのXモンスター×2
ルール上、このカードのランクは1として扱う。
(1):このカードは戦闘では破壊されず、
このカードの戦闘で発生するお互いの戦闘ダメージは0になる。
(2):このカードが相手モンスターと戦闘を行ったダメージステップ終了時に発動できる。
その相手モンスターのコントロールをバトルフェイズ終了時まで得る。
(3):フィールドのこのカードが効果で破壊される場合、
代わりにこのカードのX素材を1つ取り除く事ができる。

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

買取目安:600円前後(ウルトラ)

未来龍皇の再録を受けて、その下敷きとなる未来皇さんの需要が上がっています。※ノーマルはお安いです。

HERO強化への期待が感じられる週でした

《ネオス・フュージョン》,《ネビュラ・ネオス》等、『POWER OF THE ELEMENTS』に収録される「E・HERO ネオス」関連カードへの注目が活発だった週でした。実は前回のネオス強化って既に約4年前くらいの話なので……再録需要高くなってるんだろうなぁ……。
☆それではまた来週☆
+1

コメント

  1. 匿名 より:

    4年前当時もコンタクト融合体の高騰があったのでグランネオス、エアーネオス辺りは今回も高騰しそう

    +2
  2. 匿名 より:

    カオスネオス高騰不可避!

    +1
タイトルとURLをコピーしました