【生きる偲びのシルキィ高すぎワロタ】良いカードだけど流石に高すぎ!【憑依覚醒問題再び】

《生きる偲びのシルキィ》の買取がヤバイという情報提供をいただきましたのでまとめてみました。

知らない人もいると思うので説明しますが、《生きる偲びのシルキィ》は、昨日今日と開催された「ジャンプフェスタ2020」イベント内で配布(ハノイチャレンジ)たプロモパックからランダム排出されるカードとなります。

勝敗が絡む上に待ち時間も長いしランダムだからってのは分かるけど、流石にこの値段はやばいね…(白目)。

スポンサーリンク

生きる偲びのシルキィ 効果

チューナー・効果モンスター
星2/闇属性/天使族/攻 800/守 0
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在する場合、自分及び相手フィールドの表側表示モンスターを1体ずつ対象として発動できる。
そのモンスターを裏側守備表示にし、このカードを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

 

〇手札・墓地対応のセルフSS効果

手札だけでなく墓地からも発動できるのがとにかく強い。感覚的には自分ターンにのみ使えるシラユキ亜種って感じかも知れません。

〇裏側守備表示にする事で出来る事色々

妨害・制圧効果を持った相手モンスターを裏側守備にして不能化するのは勿論、自分のリバースモンスターを裏側にして即リバースとかって使い方も出来ます。攻守に渡って用途があるのは素敵です。

〇レベル2の天使族…《宣告者の神巫》

レベル2天使族なので《宣告者の神巫》で引っ張り出す事が出来ます。シナジー面もバッチリですな!

関連記事:【宣告者の神巫(デクレアラー・ヴァイナー)効果考察】アクデクやヌトスを墓地にシュート!新時代のゲールドグラ?【OCGストラクチャーズ付録】

〇チューナーだからハリファイバー対応

勿論チューナーだからハリファイバーによるリクルートにも対応。あらゆる点で強い…。

買取相場:ソースツイッター

他のお店の買取価格も見てみましたが、どの店も8000オーバーで買取競争激化って感じになってます。

出回る数が圧倒的に少ない上に効果も良いってのは分かりますけど、流石にこの値段はやり過ぎな気がしますね。

限定物に有用なカードを入れるのヤベェな

イベントに参加した人の特権と言ってしまえばそれまでかも知れませんが、前回の《憑依覚醒》辺りからより露骨になっている雰囲気はありますね。

デュエルが絡むから転売対策的には問題ないかも知れませんが、出来ればもう少し入手の機会を増やして欲しいなぁ…とは思います。

コメント

  1. 憑依覚醒とは違くないか

  2. ジャンフェス行きましたが、ハノイと戦うことも出来ませんでした。先行発売だけはなんとか買いましたが、超絶並びました。(四時間)

  3. 前のデュエルセットもそうだけど
    人を雇って並ばせるの規制してくれねえかな

  4. 8パック開けて1枚しか出なかったんだけど、もしかして封入率低い?なんか罠ばっかり出たんだが

  5. もしかしたら今年のアーミライル、憑依覚醒みたいに来年の大会限定セットにラインナップされるかもしれませんね…
    そしたらまた戦争じゃあ…

  6. レベル2でセルフ蘇生、モンスター効果を受けないバージェストマも相性は悪くないかも

  7. 覚醒が一年経っても再録ないとは思わなかった(真顔

  8. これゴストリに必須なんちゃう…..まじ勘弁

タイトルとURLをコピーしました