【スカル・マイスター流行中】電脳堺やエルドリッチ対策に効果は抜群だ!

昨日の崇光なる宣告者(アルティメット・デクレアラー)に引き続き…

《スカル・マイスター》の注目度もガンガン上がっているってテレコミをいただいたので、そちらもついでに記事にしておきます。

《スカル・マイスター》は過去にも何度か注目された記憶があるんですが、あれは何時の事でしたかなぁ…(老人感)。

スポンサーリンク

環境に適した手札誘発《スカル・マイスター》!

環境に適した手札誘発として《スカル・マイスター》が注目されています。

高騰と言うには少しパンチが弱い気もしますが、10期のストラクに収録されたノーマルカードがここまで騰がってきてるのは中々に凄いですね。

https://twitter.com/cardrush_yugioh/status/1342688553789112322

スカル・マイスター 買取って検索するとこんな感じでショップの買取情報ツイートが出て来るので詳細が気になる人はtwitterしてみてください。

スカル・マイスター

効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1700/守 400
(1):相手の墓地で魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、
このカードを手札から墓地へ送って発動できる。その効果を無効にする。

墓地で発動する効果に直接チェーンして効果を無効にする手札誘発。古いカードなので名称ターン1もないし、沢山引いても困らないのもポイント。しかもイケメン。

電脳堺,エルドリッチ等、刺さるデッキが多い!

環境で見ると…

  • 電脳堺
  • エルドリッチ
  • 幻影彼岸 等

構造的に刺さるデッキが多いのが注目の理由の様で、《屋敷わらし》より環境にマッチしている事と、名称ターン1じゃないことも相まって少しずつ評価を上げているようですね。

ストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-で再録されましたが

初収録は2011年9月17日発売の『 EXTRA PACK Volume 4 』で、後に2017年12月9日発売
『ストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク』で再録されました。

ストラクチャーデッキへの再録は大きいですが、そもそも再録回数が少ない為、まだまだ流通量的に足りてないようですね。

環境メタだとロンギヌスも流行ってますね

「世は正に大除外時代!」って感じなんで、ロンギヌスも活き活きしてますねぇ…。

ついでに墓穴や抹殺もカバーできるし、ロンギヌスってカードマジで強いんだよなぁ…(白目)。

0

コメント

  1. ロンギヌスはPSYフレームとも相性いいからγと併用しやすいのも良いですな
    ドライバーが除外されなきゃ2枚目以降も使えるし

    0
  2. マイスターはランク4デッキだと事故要因になりにくいのが嬉しいですね

    0
  3. スカルマイスターは手札誘発組の中ではステータスがめっちゃ高いんだよな
    1700は最悪そのまま出しても使えなくはない数値

    0
タイトルとURLをコピーしました