【宝玉獣デッキ】EXデッキ考察!相性の良いEXモンスターを考えよう!天翔ける騎士がお洒落!

【宝玉獣】デッキを構築する上で、滅茶苦茶重要になってくるEXデッキの選択!

――今日は、そんな構築のお悩みと向き合う為に、オススメモンスターをいくつかお持ちしました!

Twitter等を見ていると、「メインデッキは何となく仕上がって来たけど、エクストラデッキで悩むなぁ……」って人が結構多い印象だったので、その手助けになれれば幸いですね!

―――それでは早速行ってみましょう(∩´∀`)∩go-go!!

スポンサーリンク

宝玉獣デッキと相性の良いEXデッキを考える!

軌跡管理人(きゃすと)がオススメするEXモンスターは以下の14体!

エクシーズ
No.60 刻不知のデュガレス
電光千鳥
No.41 泥睡魔獣バグースカ
恐牙狼 ダイヤウルフ
旋壊のヴェスペネイト
天翔ける騎士(スターリング・ナイト)
リンク
ユニオン・キャリアー
クロシープ
IP:マスカレーナ
鉄獣戦線 徒花のフェリジット
彼岸の黒天使ケルビーニ
召命の神弓アポロウーサ
閉ザサレシ世界ノ冥神(サロス=エレス・クルヌギアス)
双穹の騎士アストラム
きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

あ……。勿論、《レインボー・オーバー・ドラゴン》,《レインボー・ドラゴン・オーバー・ドライブ》の2種は確定なので割愛してます!

No.60 刻不知のデュガレス

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/炎属性/悪魔族/攻1200/守1200
レベル4モンスター×2
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのX素材を2つ取り除き、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分はデッキから2枚ドローし、その後手札を1枚選んで捨てる。
次の自分ドローフェイズをスキップする。
●自分の墓地からモンスター1体を選んで守備表示で特殊召喚する。
次の自分メインフェイズ1をスキップする。
●自分フィールドのモンスター1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで倍にする。
次の自分ターンのバトルフェイズをスキップする。

蘇生効果との相性がかなり良い。しかしデメリットは重め。
きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

2つ目の墓地蘇生との相性がかなり良いのが特徴。発動時に対象をとってない蘇生効果なので、X素材として取り除いたモンスターも蘇生する事が可能。これで《宝玉獣サファイア・ペガサス》を蘇生すると「宝玉」カウントを更に伸ばすことができます。魔法・罠ゾーンに「宝玉獣」がたまっているなら、ルビーを蘇生しても良いですね。

電光千鳥

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/風属性/雷族/攻1900/守1600
風属性レベル4モンスター×2
このカードがエクシーズ召喚に成功した時、相手フィールド上にセットされたカード1枚を選択して持ち主のデッキの一番下に戻す。
また、1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。相手フィールド上に表側表示で存在するカード1枚を選択して持ち主のデッキの一番上に戻す。

ペガサスとイーグルで展開可能
きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

風属性レベル4モンスター×2という事で、ペガサスとイーグルで展開可能です。ぶっちゃけカステルでも良い気はしますが、折角だし久々に使いたいなぁ……という思いを込めて選出。堅実に強い1枚。

No.41 泥睡魔獣バグースカ

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/悪魔族/攻2100/守2000
レベル4モンスター×2
このカードのコントローラーは、自分スタンバイフェイズ毎にこのカードのX素材を1つ取り除く。
取り除けない場合、このカードを破壊する。
(1):このカードはモンスターゾーンに攻撃表示で存在する限り、
相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
(2):このカードがモンスターゾーンに守備表示で存在する限り、
フィールドの表側表示モンスターは守備表示になり、守備表示モンスターが発動した効果は無効化される。

展開が伸びない際の緊急着地ポイント!
きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

思ったように展開が伸びない際は、とりあえずのバグースカでお茶を濁せ!フィールドのモンスター効果を発動できない状況下でも、【宝玉獣】側は魔法や罠でしっかり妨害出来るデッキなので問題なし!バグースカを攻撃表示にして殴ったメインフェイズ2に、《宝玉獣エメラルド・タートル》の効果でバグースカを再び寝かせる小技も面白いぜ!

恐牙狼 ダイヤウルフ

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/獣族/攻2000/守1200
レベル4モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
自分フィールドの獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体と
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

優先度はかなり低め。管理人の好みが多分に含まれています。
きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

種族シナジーがそこそこあるので採用。こちらも千鳥同様の久々枠。枠に余裕がある人用。

旋壊のヴェスペネイト

エクシーズ・効果モンスター
ランク5/地属性/機械族/攻2500/守2100
レベル5モンスター×2
「旋壊のヴェスペネイト」は1ターンに1度、
自分フィールドのランク4のXモンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
このカードはX召喚されたターンにはX素材にできない。
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。
(2):X召喚したこのカードが相手によって破壊された場合、
自分の墓地のレベル5以下のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

バグースカや天翔ける騎士に重ねる用
きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

②効果でペガサスやルビーを蘇生出来たらかなり強い。重ねる要員も豊富なのでオススメ。

天翔ける騎士(スターリング・ナイト)

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/天使族/攻1900/守1000
レベル4モンスター×2
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
手札から光属性モンスター1体を特殊召喚する。
(2):このカードが墓地に存在する場合、自分フィールドの天使族・光属性・レベル4モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを特殊召喚し、対象のモンスターをこのカードの下に重ねてX素材とする。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンに発動できない。

手札のルビーを特殊召喚するケア展開
きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

手札に来てしまった《宝玉獣ルビー・カーバンクル》を特殊召喚できる汎用ランク4エクシーズ。レベルの関係上、②効果はうまく使いにくいですが、1枚入れておくととっても便利!

ユニオン・キャリアー

リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/機械族/攻1000
【リンクマーカー:右/下】
種族または属性が同じモンスター2体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
このカードはリンク召喚されたターンにはリンク素材にできない。
(1):自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
元々の種族または元々の属性が対象のモンスターと同じモンスター1体を手札・デッキから選び、攻撃力1000アップの装備カード扱いとして対象のモンスターに装備する。
この効果でデッキから装備した場合、
ターン終了時まで自分はその装備したモンスターカード及びその同名モンスターを特殊召喚できない。

宝玉獣をデッキから引っ張り出す有効な手段
きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

デッキから足らない「宝玉獣」モンスターを装備カードとして盤面に引っ張り出す手段。獣族が多いテーマなので、そこらへんで用立てれば簡単に展開できるのもポイント!《IP:マスカレーナ》と併用して相手ターンに《双穹の騎士アストラム》出来ると100点!

クロシープ

リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/獣族/攻 700
【リンクマーカー:左下/右下】
カード名が異なるモンスター2体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのリンク先にモンスターが特殊召喚された場合に発動できる。
このカードのリンク先のモンスターの種類によって以下の効果を適用する。
●儀式:自分はデッキから2枚ドローし、その後手札を2枚選んで捨てる。
●融合:自分の墓地からレベル4以下のモンスター1体を選んで特殊召喚する。
●S:自分フィールドの全てのモンスターの攻撃力は700アップする。
●X:相手フィールドの全てのモンスターの攻撃力は700ダウンする。

緩い素材で展開できるし融合も参照できる
きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

中継用のリンク2として純粋に優秀なだけでなく、ワンチャン融合参照効果も狙える1枚。とりあえず1枚入れておくと便利です。

IP:マスカレーナ

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/サイバース族/攻 800
【リンクマーカー:左下/右下】
リンクモンスター以外のモンスター2体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手メインフェイズに発動できる。
このカードを含む自分フィールドのモンスターをリンク素材としてリンク召喚する。
(2):このカードをリンク素材としたリンクモンスターは相手の効果では破壊されない。

とりあえず入れておこう枠その2
きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

中継用のリンク2。場に残ったユニキャリを素材にくそ強モンスターを展開する用(IPアストラム)等々、とりあえず入れておこう枠。

鉄獣戦線 徒花のフェリジット

リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/獣族/攻1600
【リンクマーカー:左/左下】
獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
手札からレベル4以下の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体を特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターしかリンク素材にできない。
(2):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローし、その後手札を1枚選んでデッキの一番下に戻す。

獣族・鳥獣族で展開可能
きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

①効果でペガサス、キャット、マンモス、タイガー、イーグルの5種をss可能。引きたくないカードを②効果でデッキに戻したりもできて便利。ただ、優先度はそこまで高くないかもしれない……?

彼岸の黒天使ケルビーニ

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/天使族/攻 500
【リンクマーカー:左下/右下】
レベル3モンスター2体
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのリンク先のモンスターは効果では破壊されない。
(2):フィールドのこのカードが戦闘または相手の効果で破壊される場合、
代わりに自分フィールドのカード1枚を墓地へ送る事ができる。
(3):デッキからレベル3モンスター1体を墓地へ送り、
フィールドの「彼岸」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力・守備力をターン終了時まで、
墓地へ送ったモンスターのそれぞれの数値分アップする。

キャット、ルビー、タートルを墓地に送れるぜ
きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

キャット、ルビー、タートルの3体がレベル3なので展開可能。ランク4程手軽って訳では無いですが、そこそこ狙うシーンはある印象。

召命の神弓アポロウーサ

リンク・効果モンスター
リンク4/風属性/天使族/攻 ?
【リンクマーカー:上/左下/下/右下】
トークン以外のカード名が異なるモンスター2体以上
このカードの(3)の効果は同一チェーン上では1度しか発動できない。
(1):「召命の神弓-アポロウーサ」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(2):このカードの元々の攻撃力は、このカードのリンク素材としたモンスターの数×800になる。
(3):相手がモンスターの効果を発動した時に発動できる。
このカードの攻撃力を800ダウンし、その発動を無効にする。

先攻制圧のお供にどうぞ
きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

盤面に展開した宝玉獣たちの収束先として優秀。先攻展開として絡める事も多いので、1枚は採用しておいて損はないと感じました。ウーサオーバードラゴンとか目安にし易いですよね。

閉ザサレシ世界ノ冥神(サロス=エレス・クルヌギアス)

リンク・効果モンスター
リンク5/光属性/悪魔族/攻3000
【リンクマーカー:上/右上/右/下/右下】
効果モンスター4体以上
このカードをリンク召喚する場合、相手フィールドのモンスターも1体までリンク素材にできる。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
相手フィールドの全ての表側表示モンスターの効果は無効化される。
(2):リンク召喚したこのカードは、
このカードを対象とする効果以外の相手の発動した効果を受けない。
(3):1ターンに1度、墓地からモンスターを特殊召喚する効果を含む、
魔法・罠・モンスターの効果を相手が発動した時に発動できる。
その発動を無効にする。

このデッキ、想像よりもずっと展開力が高いぞ!
きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

想像以上に展開力の高いテーマなので、相手の耐性持ち等を剥がすように1枚採用しておくと良いかも?枠に余裕があるならオススメな1枚。

双穹の騎士アストラム

リンク・効果モンスター
リンク4/光属性/サイバース族/攻3000
【リンクマーカー:左/右/左下/右下】
EXデッキから特殊召喚されたモンスター2体以上
(1):リンク召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードは相手の効果の対象にならず、相手は他のモンスターを攻撃対象に選択できない。
(2):このカードが特殊召喚されたモンスターと戦闘を行うダメージ計算時に1度、発動できる。このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ、その相手モンスターの攻撃力分アップする。
(3):リンク召喚したこのカードが相手によって墓地へ送られた場合に発動できる。フィールドのカード1枚を選んで持ち主のデッキに戻す。

IPアストラムを狙おう!
きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

相手ターンに《ユニオン・キャリアー》と《IP:マスカレーナ》で展開できるとかなり強いぜ!刺さる相手にはとことん刺さる強カード!

皆さんのオススメも教えてくださいね

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

サササッと考えただけなので、まだまだ相性の良いカードがバチボコに隠れていると思います。「あ!これ忘れてるじゃん!」ってカードがありましたら、コメント欄にてご指摘いただけると助かります!!

 

+4

コメント

  1. 匿名 より:

    一応考えたのですが、宝玉の絆+新規の心の架け橋という二枚展開で、最終的には4素材のアポロが作れますが
    その後ドラグマやら、ネメシス超雷龍やら、余った召喚権を駆使して他の混ぜ物展開(例:召喚師)をすれば、一応マシな制圧盤面が作れはしますが
    正直ここまでやって他の強いデッキで良くね?と素直に思う。。
    一番の問題は展開云々ではなく、新規エースといい、宝玉神といい、雑魚すぎる性能に絶句した。。
    家族という名のお荷物を7種類抱えて、苦労してまで宝玉神と新規エースを出した所、万能カウンターや墓穴一発で終わる
    普通にデッキ変えた方がいいよまじで。。

    +7
  2. 匿名 より:

    新規で展開札やら妨害札やら結構いいものをもらったとはいえカテゴリ内のエースを生かすにしてもペガサス、カーバンクルみたいな優秀な小型の生き物を生かして展開するにしても手間や脆さの割に強さはあんまりなのは相変わらずなので次のストラクに備えてスルーするのもありかなと。

    +2
  3. 匿名 より:

    クロシープやデュガレスを採用するならビーストアイズと星導竜アーミライルもいれると展開しやすくて良き。
    エコールドゾーン採用型ならクロシープを出してからルビーを出しルビーでの展開時にクロシープを出し使い終わったデュガレスをアーミライルにして、デュガレスで出したペガサスと一緒にビーストアイズの素材にすればクロシープの蘇生効果のトリガーになる。
    上手く回れば3素材ウーサとレインボーオーバーには出来る。

    問題はアーミライルがベストなんだけど高過ぎて手に入らないのと、依然として地力が低いのがきつい。

    レギュラーパックでサーチと展開効果着いた宝玉リンク1が出た上に、アーミライルが再録されて安値になれば少しは宝玉使いも増えるかも知れない。

    +1
  4. 匿名 より:

    ヘイトスピーチは魂の…

    +1
  5. 匿名 より:

    物に魂なんて存在しませんよ。創作じゃないんですから。作った人の魂のことを指してるなら申し訳ないけどユーザーの要求を満たせなかった場合に文句が出てくるのはしょうがないとしか…

    +1
  6. 匿名 より:

    宝玉獣はファンデッキですよ。
    元々強いサイバーのようなストラクとは違うのは仕方ない。
    私はファンだから、順序

    0
  7. 匿名 より:

    すみません。途中でエンターしてしまいました。
    宝玉獣はファンデッキですよ。
    元々強いサイバーのようなストラクとは違うのは仕方ない。
    私はファンだから、純構築で、ついでにA宝玉獣のデッキも作って遊んでいます。
    だからデッキ変えろとか言わないでほしい。
    それと、管理人さん、記事ありがとうございます。
    できればメインも3枚必須なもの以外は自由な部分があるので、記事にしてほしいです。

    +8
  8. 匿名 より:

    心の架け橋+宝玉の絆で3素材ウーサ、オーバードライブ、オーバー+マスカレーナ(トロイメア用)、サファイア+宝玉の奇跡+心の架け橋(奇跡カウンター発動すればサファイア宝玉化で心の架け橋のバウンス発動)
    が並びますな。
    EXは他にケルビーニ、デュガレス、クロシープを消費

    +2
  9. 匿名 より:

    ダブルバイト・ドラゴンを入れてます
    オーバードライブの全体除去に巻き込んでも生き残るから

    +1
  10. 匿名 より:

    ユーザーの要求(お前一人の要求)

    +1
タイトルとURLをコピーしました