【汎用・出張目線で「絵札の三銃士」新規を評価】ホープやエクソシスターに使えるかも?

先日、「絵札の三銃士」と相性の良いカードをご紹介しましたが、その記事の作成中に、一部カードの汎用性・出張性能の高さに可能性を感じ、急遽こちらの記事を作成しました。

特に、《ジョーカーズ・ナイト》と《ジョーカーズ・ストレート》の2枚は相当期待できるカードなので、この機会に是非ともチェックして行って下さいまし……(*’▽’)

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
スポンサーリンク

汎用・出張目線で「絵札の三銃士」新規を評価

【神速召喚】絵札の三銃士と相性の良いカード特集!オシリスをサーチが魅力的過ぎる!
本日は「ワールドプレミアパック2021」に収録される新テーマ「絵札の三銃士」に注目!「絵札の三銃士」と言えば、《キングス・ナイト》・《クィーンズ・ナイト》・《ジャックス・ナイト》の3体からなるカード群で、原作・アニメで闇遊戯...

▲絵札の三銃士特集はコチラの記事からどうぞ!

《インペリアル・バウアー》1枚でランク4成立!

効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻1500/守1500
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに他のモンスターが存在しない場合、このカードをリリースして発動できる。デッキから「クィーンズ・ナイト」「キングス・ナイト」「ジャックス・ナイト」の内2体を選ぶ(同名カードは1枚まで)。そのモンスターをそれぞれ手札に加えるか特殊召喚する。

リクルートかサーチかを選べる柔軟性!
デッキに「クィーンズ・ナイト」「キングス・ナイト」「ジャックス・ナイト」を採用する必要はありますが、1枚から2体のモンスターが並ぶのはやっぱり便利!
《クィーンズ・ナイト》と《キングス・ナイト》の組み合わせで特殊召喚すれば、そのままランク4エクシーズに繋げる事が出来るし、召喚権が余っているなら《キングス・ナイト》をサーチ⇒召喚し、そのまま絵札の三銃士勢揃い盤面を狙う事も可能です。
効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻1600/守1400
(1):自分フィールドに「クィーンズ・ナイト」が存在し、
このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「ジャックス・ナイト」1体を特殊召喚する。
発動に伴うデメリットテキストも無いですし、1枚から2体の戦士族を並べるギミックとして中々に面白い性能ではないでしょうか?
効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻 900/守 300
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドにカードが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):フィールドのこのカードを素材としてX召喚した「希望皇ホープ」モンスターは以下の効果を得る。
●このX召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「RUM」通常魔法カード1枚を手札に加える。
一つ惜しい点を挙げるとすれば、自分フィールドに他のモンスターが存在しない場合にしか効果を発動できない為、《フォトン・スラッシャー》や《ZS-昇華賢者》との相性が良くない事位ですね。
この手の1枚が2枚になるリクルーターは近年では珍しくはありませんが、サーチとリクルートを選べるテキストはかなり珍しいと思います。

《ジョーカーズ・ナイト》の緩々特殊召喚効果!

効果モンスター
星5/光属性/戦士族/攻2000/守1400
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):デッキから「クィーンズ・ナイト」「キングス・ナイト」「ジャックス・ナイト」の内1体を墓地へ送って発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードはエンドフェイズまで、墓地へ送ったモンスターと同名カードとして扱う。
(2):自分・相手のエンドフェイズに、このカード以外の自分の墓地の戦士族・光属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをデッキに戻し、墓地のこのカードを手札に加える。

コストで落としたモンスターをデッキに戻しつつ回収できる超性能!
デッキから絵札の三銃士の内1体を墓地へ送って特殊召喚!
構築段階で三銃士を採用する必要こそありますが、フィールド状況に左右されずにノーコストで特殊召喚出来るレベル5・光属性・戦士族ってのは見所しかありません!
しかも、②効果を使う事で①のコストで落としたモンスターをデッキに戻しつつ、自身を回収する事が出来るってマジ!?これ、①②それぞれ1ターン中に1度使える効果なので、①効果で展開してリソースとして運用し、その後②効果で墓地で回収~みたいな事が出来る訳でしょ?しかもこの効果って自分・相手のエンドフェイズに発動できるので、コスト要員としてもかなり優秀ですよね。
エクシーズ・効果モンスター
ランク5/光属性/戦士族/攻2500/守1500
光属性レベル5モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主の手札に戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。
②効果のおかげで三銃士を大量に採用しなくても良いのが良いですよねぇ……(/・ω・)/

《ジョーカーズ・ストレート》で召喚権を使わずに3体並ぶ!

通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の手札を1枚選んで捨て、デッキから「クィーンズ・ナイト」1体を特殊召喚し、デッキから「キングス・ナイト」「ジャックス・ナイト」の内1体を手札に加える。その後、モンスター1体を召喚できる。このターン、自分は戦士族・光属性モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):自分・相手のエンドフェイズに、自分の墓地の戦士族・光属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをデッキに戻し、墓地のこのカードを手札に加える。

何故か絵札の三銃士以外も召喚出来る謎仕様
手札コスト1枚で《クィーンズ・ナイト》をリクルートしつつ、《キングス・ナイト》or《ジャックス・ナイト》をサーチし、何故か効果で召喚までできる凄い通常魔法。
これ……、召喚権も使ってないし、効果による召喚は絵札の三銃士以外も可能だし、デメリットテキストもそこそこ緩いし、滅茶苦茶強くないですか?
光属性・戦士族しかEXデッキから出せなくなるデメリットも【ホープデッキ】や【エクソシスター】なら何の問題にもならないだろうし、これはかなり期待できそうな1枚です。

▲エクソシスターのEXは全員光属性・戦士族なのだ!
まぁ、デッキ内に「クィーンズ・ナイト」が残っている必要はあるんですが、それ位は流石に許容しないと駄目でしょ……(;^ω^)

絵札出張のホープやエクソシスターはアリかも?

どちらのデッキも、ランク4さえ展開出来ればその手段を問わないデッキなので、真面目に《ジョーカーズ・ストレート》を採用した構築はありかもしれませんね……。

……やはり、召喚効果が絵札の三銃士以外にも使えるってのが最高ですねぇ~(やっぱ凄いわ)。

+1

コメント

  1. 出張ブチギレ君が湧きそう

    +3
    • 実はこいつが出張くん本人だったらジョーカーみたいで面白いなってふと思った

      0
  2. アテム的にはブラマジ三幻神に入れたいけど、どうしても枚数がね…
    最小限で立派に仕事してくれる枚数を早く知りたいわ

    0
  3. 墓穴でキングとクイーンばっか指名されて辛いですw

    0
  4. そういえばレインボーネオスも絵札融合で出せるんだよな。
    イゾルデでネオスサーチしつつデッキ融合条件を満たせるから割と面白そう。
    まあ絵札融合のサーチが難しいんだけどね…絵札融合をサーチできるってことはネオスフュージョンをサーチできるってことになるし。

    +1
  5. あまり高騰しないことを祈る。

    0
  6. 遊戯デッキ強化のような、あくまで絵札シリーズ強化と出張セット化のような…
    最近エクソシスターをくんだのでちょっとだけ興味がありますね

    0
  7. どれも「デッキから」があるので、クイーン・キング・ジャックを1枚ずつ入れても、事故ると思う。それで各2枚にするなら、純粋に絵札デッキで良いのでは?

    +1
  8. ストレート→KとQを生贄にNS、帝サポを2枚落としてザボルグSSでJと合わせてプレアデスが作れるアイテール、Jを生贄に出して破壊&バーン後KとQ素材のエクカリと一緒に殴れるアドバンスドラゴン、絵札融合から出してJナイトサーチから更に展開できるイダテンあたりとの混合で組んでみようかと思っています。ストレートやバウアーからすぐ出せるので青血とDフォース、ブレイクを混ぜてもいいかもしれません。

    +1
タイトルとURLをコピーしました