Vジャンプ付録カード「クロニクル・マジシャン」の効果を予想しよう!攻守2500に関係する?

毎度恒例の付録カード効果予想記事!

……今回は、原作「遊☆戯☆王」連載開始25周年記念として製作されたメモリアルな1枚でもある《クロニクル・マジシャン》の効果を予想していきます。

師匠や青眼、攻守2500のステータスに関係するらしいですが、一体どんな効果なんでしょう?

スポンサーリンク

クロニクル・マジシャンとは?

《クロニクル・マジシャン》は、『Vジャンプ2021年12月特大号』に付属する付録カードで、原作「遊☆戯☆王」連載開始25周年記念として製作された1枚です。

「ブラック・マジシャン」と相性が良い魔法使い族カードらしいので、恐らく、2021年10月16日発売予定の最新弾『BATTLE OF CHAOS(バトル・オブ・カオス)』に収録される「ブラック・マジシャン」強化と連動する形になっていると予想できます。

《クロニクル・マジシャン》
効果モンスター
星7/闇属性/魔法使い族/攻撃力不明/守備力不明
現段階で明らかになっているのはこの程度の情報だけですが、いつも通りここから何とか膨らませていきます(∩´∀`)∩

何やら攻守2500に関係があるらしい!?

ジャンプに掲載された石塚先生の四コマ漫画により、「ブラック・マジシャン」「青眼の白龍」または攻撃力2500または守備力2500に関するテキストを持ったモンスターである事が判明しました。

四コマでは、特にシナジーは無いけど入れるって話の流れでした……。

……という事で、【ブラマジデッキ】だけでなく【ブルーアイズデッキ】でも活躍できる性能なのは恐らく確定で、更に攻守2500を参照または指定する効果を1つは持っていると予想。

この2枚にまたがった強化となると、種族や属性にフォーカスは当たっていなさそうだし、ブラマジデッキの構造を劇的に変化させるタイプのカードでもなさそうだなぁ……(;^ω^)

管理人が予想する《クロニクル・マジシャン》はコチラ!

……という事で、管理人が予想する《クロニクル・マジシャン》の効果はコチラ!

《クロニクル・マジシャン》
効果モンスター
星7/闇属性/魔法使い族/攻撃力2000/守備力2500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、相手ターンでも発動できる。
(1):このカードを手札から捨て、フィールドの「ブラック・マジシャン」モンスター1体または「青眼の白龍」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで2500アップする。
(2):手札から攻撃力2500または守備力2500のモンスター1体を捨てて発動できる。このカードの攻撃力はターン終了時まで、2500アップする。
「まんま《E-HEROオネスティ・ネオス》じゃねーか!」って言われちゃいそうですが、これが個人的に一番しっくり来たので、迷ったけどこれにしました(笑)。
ぶっちゃけ、①効果も攻守2500のモンスターを参照して発動できるようにした方がカードとしては面白くなりそうなのですが、ここはヒントに則って名前指定で予想します(/・ω・)/
+3

コメント

  1. 「攻撃力か守備力が2500の〜」というのが確定なのかな?
    単純に攻守どちらかが2500のモンスターをサーチまたは手札・墓地から特殊召喚とか。
    または魔法使い族版のダークオネスト効果とか。

    +1
  2. 墓地の 攻撃力または守備力2500
    の通常モンスターを対象に発動して、手札からSS対象にしたモンスターを手札に戻す、この効果でSSされたこのカード名は対象としたモンスターと同名になる

    みたいな効果どうですかね

    +1
    • 実際に欲しいレベルです

      0
  3. ①攻守いづれか2500のモンスターがいると特殊召喚。
    ②場のこのカードをリリースして発動。デッキ、手札、墓地から攻守のいずれかが2500の通常モンスターを特殊召喚。この効果は相手ターンでも発動できる。

    受け継ぎし魂内蔵モンスターっぽくなると予想。

    0
  4. 某ホープの煽り文を忘れてはいけません…
    A3000D2500
    ①このカードはフィールド、手札、デッキ、除外されている時、元々の名前をブラックマジシャンとして扱う
    ②墓地に存在するこのカードは元々の名前をブルーアイズホワイトドラゴンとして扱う
    ③相手の場、墓地の攻撃力もしくは守備力が2500のカードは効果を発動できず、効果は無効になる

    0
タイトルとURLをコピーしました