【マスターデュエル】ダイヤ1達成『HERO』デッキレシピ紹介|デスフェニはやっぱり最高!

『マスターデュエル』のランク戦でダイヤモンドTier1を達成したデッキをご紹介!

今回ご紹介するのは、新規カード《D-HEROデストロイフェニックスガイ》を携えたシングル用の【HERO】デッキ(E、V、D、X、M混合型)になります。

マスターデュエルにおいても《D-HEROデストロイフェニックスガイ》は最強!

HEROデッキのデスフェニは、一味も二味も違うぜぇ!

スポンサーリンク

ダイヤモンドTier1達成『HERO』デッキレシピ

メインデッキ
3枚:増殖するG
3枚:灰流うらら
2枚:V・HEROインクリース
1枚:屋敷わらし
1枚:D-HEROディナイアルガイ
2枚:E・HEROエアーマン
2枚:V・HEROヴァイオン
2枚:E・HEROシャドーミスト
1枚:E・HEROリキッドマン
3枚:V・HEROファリス
2枚:D-HEROディアボリックガイ
1枚:E・HEROオネスティネオス
1枚:D-HERO Bloo-D
1枚:原始生命態ニビル
1枚:融合
1枚:おろかな埋葬
1枚:増援
1枚:ミラクル・フュージョン
1枚:E-エマージェンシーコール
3枚:ヒーローアライブ
2枚:フュージョン・デステニー
1枚:D-フォース
2枚:超融合
2枚:マスクチェンジ
2枚:墓穴の指名者
2枚:抹殺の指名者
2枚:禁じられた一滴
2枚:無限泡影
EXデッキ
2枚:M・HEROダークロウ
1枚:M・HEROブラスト
1枚:E・HEROサンライザー
1枚:E・HEROアブソルートZero
1枚:E・HERO Great TORNADO
1枚:V・HEROトリニティー
1枚:M・HEROアシッド
1枚:E・HEROエスクリダオ
1枚:スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン
1枚:D-HEROデストロイフェニックスガイ
1枚:X・HEROワンダードライバー
2枚:X・HEROクロスガイ
1枚:捕食植物ヴェルテアナコンダ
きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

デスフェニをお迎えしたオーソドックスな構築。《超融合》を採用しているのでEXデッキがちょっととっ散らかっていますが、まぁいつものメンバーは揃ってる感じですね。ちなみに、《E・HERO Great TORNADO》は1回位しか使いませんでした(白目)。

メインデッキについて

●手札誘発の選択理由
後攻時を考慮して手札誘発は多めに採用したいので、《増殖するG》,《灰流うらら》の2枚はフル投入。《屋敷わらし》は環境にマッチしている(相手のデスフェニを処理できる)ので採用。《ニビル》は《抹殺の指名者》で宣言する用と言った感じです。
●V・HEROインクリース
管理人は高確率で素引きしてしまうので絶対に2枚。1枚構築はできない男。
●E・HEROエアーマン
最強初動!3枚でも良いけど今回は枠の関係で2枚です。
●E・HEROシャドーミスト
素引きした際に《ヒーローアライブ》から出せなくて困る事が度々あるので2枚。1枚でも回せない事はないです。
●E・HEROリキッドマン
アブソルートZEROの素材になったり、蘇生したり、ドローしたりetc、とりあえず《E・HEROサンライザー》の素材として墓地に送っておくと安心。
●V・HEROファリス
ヴァイオンにアクセスする為の第一歩。「HERO」モンスターをコスト指定している為、誘発を引きすぎると事故る。《ディアボリックガイ》や《ディナイアルガイ》や《シャドーミスト》をコストとして切るのが理想。
●E・HEROオネスティネオス
ワンキル力の底上げ・デスフェニの素材役等、1枚あるととっても便利。エアーマンを召喚するだけで攻撃力4300まで戦闘突破できるのは凄いの一言。
●D-HERO Bloo-D
相手だけスキドレしちゃう最強の【D】。デスフェニの素材役という印象が強いかもしれませんが、結構場に出すことも多いです。《D-フォース》があると更に最強になります。
●融合
1枚か2枚か……永遠に悩むポイント。ヴァイオンから手早くアクセスしよう!
●おろかな埋葬
手札と相談しながら墓地に送るモンスターを選定。《シャドーミスト》,《ディアボリックガイ》のいずれかが墓地に送られることが多い。
●増援、E-エマージェンシーコール
手札と相談しながらサーチ先を選定。とりあえずのエアーマン!
●D-フォース
最強制圧盤面を作り出す第一歩。狙えそうなら先攻で狙ってみるのもアリ。1枚が2枚になるカード(盤面に永続魔法が残る)なので、《禁じられた一滴》のコストとしても便利だったりする。
●マスクチェンジ
ダークロウを展開する為の重要な1枚。初手で1枚持っていると相手の対象をとる妨害を回避できたりしてとっても便利。重ね引きも強いので3枚採用も余裕であり。

エクストラデッキについて

●M・HEROダークロウ
一方的なマクロ状態を作り出すヤバヒーロー!このカード1枚で詰むデッキも多い!デスフェニと並ぶとマジで悪夢!
●M・HEROブラスト
《E・HEROエアーマン》を対象とした《エフェクト・ヴェーラー》や《無限泡影》を回避する際に使える《マスクチェンジ》先。フリチェの魔法・罠バウンス効果も結構強い!
●E・HEROサンライザー
融合するともう一回融合が付いてくる謎カード。盤面も割れるし打点も上がる!現在の【HERO】デッキの看板を背負って立つ一人。
●E・HEROアブソルートZero
《E・HEROリキッド》を混ぜて展開するとドローできてハッピー!アブゼロアシッドは勿論、展開⇒素材ムーブによるモンスター破壊コンボ等も豪快で強い!相手の《相剣大公-承影》を素材に出すとテンションが上がります。
●E・HERO Great TORNADO
《超融合》要員として採用してみたんですが、やっぱり《鋼鉄の魔導騎士-ギルティギア・フリード》の方が良いです。※《ギルティギア・フリード》の場合、相手のバロネス+デスフェニを素材として《超融合》が可能(属性が異なる戦士族モンスター×2)。
●V・HEROトリニティー
攻撃力5000による3回攻撃。戦闘破壊耐性持ちに激突させて相手のライフを解かすと楽しい。
●M・HEROアシッド
伝家の宝刀アブゼロアシッド!会心の一撃って感じ!
●E・HEROエスクリダオ
《ミラクル・フュージョン》で出したり、《超融合》で相手の闇を吸ったりする。出るまでが仕事だったりする。
●スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン
《超融合》で吸う用。闇+闇で並ぶことが極めて少ない環境。
●D-HEROデストロイフェニックスガイ
最強汎用モンスター!このカードの強さは説明不要!
「HERO」だと《X・HEROクロスガイ》で蘇生出来る。
●X・HEROワンダードライバー
《融合》,《フュージョン・デステニー》,《ミラクル・フュージョン》を複数回使いたい時や、「HERO」モンスター2体で光属性のHEROを生み出す際に重宝する1枚。《融合》1枚構築だと特に重宝します。
●X・HEROクロスガイ
《D-HEROデストロイフェニックスガイ》の完全蘇生は伊達じゃない!
【D】と他の「HERO」を繋ぐ架け橋的な存在でもあるのでかなり便利。現在の【HERO】には欠かせない1枚。
●捕食植物ヴェルテアナコンダ
ファリスを使わない展開をした際にお呼びがかかる子。とりあえず1枚採用しておくと、トンデモナイ事故をした時とかに救われます。《超融合》等も採用しているので入れない手はないですね。

先攻はとにかくデスフェニまたはダークロウを目指す

融合・効果モンスター
星6/闇属性/戦士族/攻2400/守1800
このカードは「マスク・チェンジ」の効果でのみ特殊召喚できる。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手の墓地へ送られるカードは墓地へは行かず除外される。
(2):1ターンに1度、相手がドローフェイズ以外で
デッキからカードを手札に加えた場合に発動できる。
相手の手札をランダムに1枚選んで除外する。

相手の誘発状況等と相談しながら《ダークロウ》+《デスフェニ》盤面を目指しましょう!

《マスク・チェンジ》のサーチは《シャドーミスト》、《デスフェニ》の展開の為には「D-HERO」または《フュージョン・デステニー》が必要不可欠なので、そこら辺の供給を意識しながら回すと綺麗に回ると思います。※シャドーミストの効果はいずれか1なので状況に応じて使おう!

安定して2体並べるのは結構難しいので、そういう時は、より相手に刺さりそうな妨害を優先すると良いです。※情報が無い場合は自分のカンを信じよう!

●「D-HERO」が絡まないと《X・HEROクロスガイ》が機能しないので要注意。最低でも1体は墓地に「D-HERO」を置いておく様に心がけましょう!
●サンダーボルトは仕方がないが、ライストケアは重要(守備置きの必要性をくみ取れ)

後攻は状況を見ながらワンキルを目指す

融合・効果モンスター
星7/光属性/戦士族/攻2500/守1200
属性が異なる「HERO」モンスター×2
このカードは融合召喚でしか特殊召喚できない。
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「ミラクル・フュージョン」1枚を手札に加える。
(2):自分フィールドのモンスターの攻撃力は、
自分フィールドのモンスターの属性の種類×200アップする。
(3):このカード以外の自分の「HERO」モンスターが戦闘を行う攻撃宣言時に、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

後攻時は、相手の制圧盤面に応じて展開を可変させていきます。

現環境だと、【相剣】や《バロネス》、《デスフェニ》等の妨害が多いので、無効や破壊による妨害を手数で押し切っていく形になります。除去が多い相手だと【V・HERO】ギミックが通りにくいので、「E」や「D」を釣り針にするイメージで回すとヴァイオンが通り易くなって良い感じです。

《融合》が通りさえすれば、後はサンライザーさんが何とかしてくれる!(これは結構マジ)

後攻から安定してワンキルするのは中々に難しいですが、知識と経験がものをいう部分が強く、個人的には一番楽しい時間でもあります。相手の隙を突いて《D-HERO Bloo-D》を差し込む……なんて事も稀にあったりする為、相手との攻防の駆け引きが好きな人には特にオススメです。

《超融合》について

融合・効果モンスター
星8/光属性/戦士族/攻2700/守1600
属性が異なる戦士族モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードを対象とする魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。
その効果を無効にし、フィールドのカードを1枚を選んで破壊する。
(2):フィールドのモンスターのみを素材として融合召喚したこのカードは
1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。
(3):1ターンに1度、このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に、
自分の墓地から魔法カード1枚を除外して発動できる。
このカードの攻撃力はターン終了時まで、このカードの守備力の半分アップする。
今回は、紆余曲折あって《超融合》を採用してみましたが、そこまで目立った働きはしてくれなかったので、採用しなくても良いかも?採用する場合は、バロネスとデスフェニを一気に吸える《鋼鉄の魔導騎士-ギルティギア・フリード》をオススメします。
※管理人はレガシーさんのURをクラフトしたくなくてケチりました(;^ω^)

苦手なカード

●ニビル
《抹殺の指名者》が無いと安心して展開できない最悪の相性。デスフェニならチェーン回避できるが、それ以外は大体更地になってしまう。直撃すると最悪無妨害になる。
●幽鬼うさぎ
《V・HEROインクリース》の②効果にチェーンされると大惨事!地獄の2:1交換が成立してしまう。環境で流行るとかなりの向かい風。
●増殖するG
特殊召喚しまくるデッキなので相当辛い。《ヒーローアライブ》にチェーンされたら《E・HEROシャドーミスト》からの《M・HEROダークロウ》でお茶を濁す事も多い。
●ドロール&ロックバード
サーチを多用するのでこれまた辛い。《E-エマージェンシーコール》や《E・HEROエアーマン》の処理後に投げられると泣ける。
●ディメンション・アトラクター
墓地除外きつ過ぎて草(いや、全く笑えんが)。ターンが飛ぶ勢いなので、何とか生き残りましょう(お祈りタイム)。
●サンダーボルト
HEROの妨害を1枚で全壊させるヤバカード!ライストみたいに守備置きケアが効かない!デスフェニだけは復活態勢をとれますが、そのターンで1キルされる可能性も高い。

その他採用を見送ったカード

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1300/守1100
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
手札からレベル4以下の「HERO」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):このカードが魔法カードの効果でモンスターゾーンから墓地へ送られた場合、
「E・HERO ソリッドマン」以外の自分の墓地の「HERO」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。

《増援》や《E-エマージェンシーコール》のサーチ先としては中々に優秀で、《E・HEROシャドーミスト》と同時引きする事で即座に《M・HEROダークロウ》ルートをとる事もできます。

今回は見送りましたが、普通に強いカードなので常にワンチャンあります。ソリッドマンを採用するのであれば、併せて《M・HEROダイアン》も採用したくなりますね!

融合・効果モンスター
星8/地属性/戦士族/攻2800/守3000
このカードは「マスク・チェンジ」の効果でのみ特殊召喚できる。
(1):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った時に発動できる。
デッキからレベル4以下の「HERO」モンスター1体を特殊召喚する。

強いデッキですが時々事故ります

【遊戯王マスターデュエル】ダイヤTier1達成HEROデッキ解説!デスフェニ+ダークロウで悪夢の制圧【ゆっくり解説】

プラチナ帯でかなり沼ったんですが、ダイヤ帯はすんなり抜けれたのでこのデッキは強いです!

……というか【HERO】ってテーマがかなり強い(∩´∀`)∩

ダークロウを出すだけで勝てる試合多いですし、闇のヒーロー達は本当に頼りになりますね!

今後、更なる強化も控えてますし、今のうちに準備しておくのも良いかもしれませんぞ!

+2

コメント

  1. 匿名 より:

    アブゼロはEXデッキに戻った時効果発動しない査定になったと思うのですがアブゼロアシッド出来るのですか?

    0
  2. 匿名 より:

    HAHAHA、なんだってアブゼロがエクストラに戻るって発想になってしまったんだい?
    マスクチェンジのテキストを読むと答えが見えますよ

    0
  3. 匿名 より:

    ありゃ? やっぱり返信うまくいかないな

    0
  4. 匿名 より:

    ヒーローはポテンシャルも高いけどとにかく必要URが多すぎてバラけてて高すぎんよね

    0
  5. 匿名 より:

    最初にコメントした者です
    自分が使ってたカードがフォームチェンジだったから発動しなかったのですね(汗)
    失礼しました!

    0
    • cast より:

      成程!納得です
      あと、勘違いは誰にでもあるので全然問題ないです(∩´∀`)∩
      管理人も良くミスしますしね

      0
  6. 匿名 より:

    ただただ、すごいな〜と。
    ふと思ったけど、みなさんはファンデッキでやりたいときって、どうしてるんですんか?
    ランクを下げるしか手がないんでしょうか?

    0
    • cast より:

      上げ切った後に使うとかでしょうか……
      ランクが絡むとどうしてもそっちが気になってしまうので(※管理人の場合)

      +1
  7. 匿名 より:

    プラチナからゴールドに落ちないのでそこで遊んでますよー

    +1
  8. 匿名 より:

    ファンデッキについて、お返事ありがとうございます。

    0
タイトルとURLをコピーしました