【マスターデュエル】5/9適用禁止制限改訂|弁天やコンキスタドールが制限に!?

遊戯王マスターデュエルにて、2022/5/9に適用される最新リミットレギュレーションの情報が公開されました。《サイバー・エンジェル-弁天》や《黄金郷のコンキスタドール》が制限に指定される等、かなり独自性の強いリミットレギュレーションになっているようです。

スポンサーリンク

マスターデュエル:禁止制限改訂(2022/4/25告知)

禁止カード

今回、新たに禁止カードに指定されるカードはありません。

制限カード

サイバー・エンジェル-弁天
黄金郷のコンキスタドール
きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

弁天規制は【ドライトロン】、コンキ規制は【エルドリッチ】の弱体化を図った規制でしょう。どちらも結構大きな変化がありそうですね。

準制限カード

D.D.ダイナマイト
雪花の光
フュージョン・デステニー
幻影騎士団ティアースケイル
鉄獣戦線-フラクトール
電脳堺-老々
LL-コバルト・スパロー
プランキッズ・ロック
魔救の分析者
きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

DDダイナマイトの成功率を下げつつ【幻影騎士団】,【トライブリゲード】,【電脳堺】,【LL】,【アダマシア】等のトップシェアを誇る展開系デッキのパワーダウンを図る規制と言った所でしょうか?《フュージョン・デステニー》は来るべきデスフェニを見据えてかな?

枚数制限が解除されるカード

レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン
きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

レダメはOCGでも無制限に指定されているカードなので、マスターデュエルにおいても全解放しても問題ないという判断の様です。まぁ、エラッタされて程よい強さになってますからね。

分解ボーナスについて

なお、今回規制されるカードは、期間限定で「分解ボーナス」に指定されます。5/09/16:30~6/10/13:59の間、表面加工に関係なくクラフトポイントにボーナスが+20付く(等価による解体が可能になる)。これはありがたいですね!

+1

コメント

  1. 匿名 より:

    V.F.Dは? 微妙な改訂に感じます。
    ただ、マスターデュエルももう十分遊んだかな、という気持ちです。自分はOCGの方が好きですしね。

    +3
  2. 匿名 より:

    雪花規制で壊獣カグヤが巻き添えくらってて笑えない
    DDダイナマイト制限だけでよかっただろ

    +1
  3. 匿名 より:

    トラップトリックが使えなくなったのでDDダイナマイトは死滅かな
    フュージョン・デステニーみたいな先行規制もあるので紙と違う道を進むのでしょうね

    +1
  4. 匿名 より:

    マッチが存在しないってだけで大分紙とは規制状況が変わるんですねえ
    文句ある人もいるんでしょうが紙とMDとついでにリンクスでうまいこと差別化できたなって感じます

    +4
  5. 匿名 より:

    巻き添えっていうか壊獣カグヤ含め未開使うデッキ全般抑止のための雪花規制じゃないんです?
    他になんか雪花つかうヤバいデッキありましたっけ…

    +6
  6. 匿名 より:

    上で既に言われてますが、規制するならまずはV.F.D規制してくださいってば
    コンキスタ1枚のエルドリッチとか紅き準制限のOCGよりよっぽどキツそう

    +4
  7. 匿名 より:

    横槍失礼します。強いて言えばアダマシアで入れるタイプはありますが…仰られてるよう基本壊獣カグヤ等の規制だと思います

    0
タイトルとURLをコピーしました