《スクラップ・ラプター》が超強い!リサイクラー12枚体制!エリアがスクドラになる時代

《スクラップ・ラプター》強ぇぇぇぇぇ!!

……という事で、『ライトニング・オーバードライブ』に収録される新カード《スクラップ・ラプター》の効果考察・特集記事です。

《スクラップ・ラプター》1枚から《スクラップ・ドラゴン》や《スクラップ・ワイバーン》が立つってだけでも相当な強さなのに、更に《化石調査》対応の恐竜族ってマジ!?

「スクラップ」は勿論、リサイクラーを初動にしているデッキにもかなり影響を与える1枚になりそうです。……アクセス札モリモリにするとリサイクラー12枚体制になるの本当に凄いなぁ…。

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

スポンサーリンク

スクラップ新規:スクラップ・ラプター|効果考察

チューナー・効果モンスター
星4/地属性/恐竜族/攻1400/守1000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを破壊する。このターン、自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに「スクラップ」モンスター1体を召喚できる。
(2):このカードが「スクラップ」カードの効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「スクラップ・ファクトリー」1枚またはチューナー以外の「スクラップ」モンスター1体を手札に加える。

収録:【ライトニング・オーバードライブ】

化石調査にスクラップエリアまで、サーチ手段多すぎ!

レベル6以下の恐竜族なので《化石調査》対応、「スクラップ」チューナーなので《スクラップ・エリア》対応という大盤振る舞い!フル投入するとラプター計9枚体制になるの本当に凄いなぁ…。

通常魔法
(1):デッキからレベル6以下の恐竜族モンスター1体を手札に加える。
通常魔法
自分のデッキから「スクラップ」と名のついたチューナー1体を手札に加える。

特に《スクラップ・エリア》のサーチ先が強くなったのは滅茶苦茶偉いですね。《スクラップ・オルトロス》以外の有力な選択肢が生まれたのはとても良い事だと思います。

《スクラップ・エリア》1枚で《スクラップ・ドラゴン》が出るのは革命だなぁ……。

スクラップ・キマイラサーチが強い!

効果モンスター
星4/地属性/獣族/攻1700/守 500
このカードをS素材とする場合、
「スクラップ」モンスターのS召喚にしか使用できず、
他のS素材モンスターは全て「スクラップ」モンスターでなければならない。
(1):このカードが召喚に成功した時、自分の墓地の「スクラップ」チューナー1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

  1. 《スクラップ・ラプター》召喚,自身対象で効果発動
  2. 《スクラップ・ラプター》②効果で《スクラップ・キマイラ》をサーチ
  3. 《スクラップ・キマイラ》召喚,墓地の《スクラップ・ラプター》を対象に効果発動
    最終盤面.キマイラ+ラプター(リンクしたりスクラップシンクロが可能になる)

《スクラップ・キマイラ》をサーチする事でリンクや「スクラップ」シンクロに繋がるのが偉い。《スクラップ・ラプター》は「スクラップ」の1枚初動って事になりますね。

スクラップ・ファクトリーってカード強くって…

《スクラップ・ファクトリー/Scrap Factory》
フィールド魔法
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドの「スクラップ」モンスターの攻撃力・守備力は200アップする。
(2):フィールドの表側表示の「スクラップ」モンスターが効果で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。自分はデッキから「スクラップ」モンスター1体を特殊召喚する。

このカード、《スクラップ・ゴーレム》をリクルートすると強いんですよね!

効果モンスター
星5/地属性/岩石族/攻2300/守1400
1ターンに1度、自分の墓地に存在するレベル4以下の
「スクラップ」と名のついたモンスター1体を選択し、
自分または相手フィールド上に特殊召喚する事ができる。

《スクラップ・ラプター》でサーチできるカードではあるけど、できる事なら《スクラップ・ファクトリー》は最初から持っておいてラプター+ファクトリーのコンボをしたくなるなぁ……(リサイクラー2体出るやん…)。

リクルート先は《スクラップ・ゴーレム》と《スクラップ・リサイクラー》の2強かな?

《スクラップ・エリア》まで厚く積む構築なら《スクラップ・オルトロス》もトリガーとして重宝しそうですね。何ならトリガーとして《スクラップ・コング》も割とアリですね。

スクラップ・リサイクラー12枚体制可能

効果モンスター
星3/地属性/機械族/攻 900/守1200
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。デッキから機械族モンスター1体を墓地へ送る。
(2):1ターンに1度、自分の墓地の機械族・地属性・レベル4モンスター2体をデッキに戻して発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。

  • 《スクラップ・リサイクラー》3枚
  • 《スクラップ・ラプター》3枚
  • 《化石調査》3枚(ラプターをサーチできる)
  • 《スクラップ・エリア》3枚(ラプターをサーチできる)

ここまでやると《スクラップ・リサイクラー》12枚体制ができちゃう!流石に《スクラップ・エリア》までフル投入するかどうかは要検討ですが、この初動枚数の多さは驚異的です。

相性の良いデッキ・カードは?

オルフェゴール

実質《スクラップ・リサイクラー》の増加で初動の安定を図る事ができそう。それでも「オルフェ―ゴール」側の規制は重いってのはあるでしょうけどねぇ…。

ギミック・パペット

ギルス規制の穴を埋める新初動ギミックになってくれるかも?とりあえず「スクラップ」を混ぜた構築を模索してみるつもりです。

恐竜族デッキ

ミセラから特殊召喚するのは流石に微妙だと思いますが、恐竜デッキに「スクラップ」を出張させる構築は結構面白いかも?恐竜族デッキは使い手も含めて柔軟な発想・構築を得意としていると勝手に思っているので、まだ見ぬ面白い構築が飛び出してくるかも?…と密かに期待しています。

効果だけでも強いのに恐竜族なんだもんなぁ…(笑)

効果だけでも相当強いのに、それがよりにもよって恐竜族なんだもんなぁ……。

《化石調査》を無制限にしたタイミング的にも狙っての事なんだろうなぁ……(邪推)。

いやはや、こういう攻めたカードは良い意味でハラハラして飽きませんねぇ(*´ω`*)

0

コメント

  1. 化石調査やスクラップエリアまでフル投入するとスクラップ・リサイクラー15枚体制じゃないです?

    0
    • あ、すいません。間違えてました

      0
    • 理解力なくて申し訳ないんですが何故15枚体制になるんですか?

      0
  2. 単にプチラノドンから出るチューナーとしての採用もアリですね

    0
  3. ファクトリーが出た頃のスクラップ(tfsp)でも意外とリサイクラーが強いの笑っちゃう
    ジェットシンクロンとスクラップサーチャー落とせるし、なにより効果発動が破壊時じゃないのがありがたい。
    お陰で相手ターンスパークブレイカーがはかどるはかどる。(スパークブレイカーは毎ターン自分モンスターを破壊できる、ocgにありそうで無い永続罠)
    ランク1美味しい

    0
  4. ・恐竜族初の星4チューナー
    ・自分フィールドのモンスター破壊効果
    ・自壊してもサーチしたスクラップ召喚可能
    ・テーマサーチと種族サーチ両方に対応
    すごい優秀過ぎて同じパックに収録される氷結界やラヴァルの新規との差が……

    0
  5. 化石調査規制解除した直後にこれ出すのは結構攻めてるなぁ

    0
タイトルとURLをコピーしました