【遮攻カーテン/効果考察】墓地効果(相手モンスターの身代わり)はどう使えば良いのか?【訂正あり】

「皆さんは《遮攻カーテン》というカードをご存知でしょうか?」

「…ご存知でしょうか?」ってそりゃ最新弾のカードだし、新弾剥いた人はみんな知ってるはず…。

でも、このカードを何に使うか考えた事はまだないのではないでしょうか?

自分フィールドのカードと相手フィールドのカードを破壊から守る永続魔法の活用方法について考えます。

※このカードが同時に破壊される際の処理解説にミスがありました。ご確認ください。

スポンサーリンク

遮攻カーテン

《遮攻カーテン》 
永続魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのカードが戦闘または相手の効果で破壊される場合、その破壊されるカード1枚の代わりにこのカードを破壊できる。
(2):相手フィールドのカードが戦闘・効果で破壊される場合、その破壊されるカード1枚の代わりに墓地のこのカードを除外できる。

 

イラスト的には完全に「遮光カーテン」ですが、カード名は「遮攻カーテン」なのこれ如何に!?

コウモリ型のメッシュ加工から差し込むかすかな光…これ実際に商品化したら滅茶苦茶お洒落だと思うんですが…。

①効果の運用はシンプル!守りたいカードの身代わりにどうぞ!

自分フィールドのカードが壊れそうになったら身代わりになってくれる便利なカーテン!

チェーンブロックを作らない身代わり効果の為、発動無効などでカウンターされる心配も無く、「ブラホ」等の複数破壊同時破壊効果にも対応できます(ただし身代わりで守れるのは一枚)。

この手のカードは罠カードが多いイメージですけど、それの魔法カード版みたいな感じですね。

先出する事による除去の危険性はありますけど、カードの種類を問わず守れるのは結構悪くなさそうかな?

…でも、①効果の為だけに採用する程ではないと思うので、やっぱり②も含めた運用プランが必要になってきます。

※:ハーピィの羽根箒、ブラロにも対応できると書きましたが、このカードが同時に破壊される状況下では身代わりにする事が出来ません。失礼しました。

②効果はフィールドのカードを破壊したくない時に使うのだ!

一番分かりやすいのは、モンスターにのみ連撃出来る状態のモンスターとのコンボ!

本来ならば一撃目で粉砕してしまう相手モンスターを《遮攻カーテン》で守り、更なる連撃を持って相手のライフを粉砕する!

《CNo.107 超銀河眼の時空龍》は勿論、ダイレクトアタックが出来ない《V・HEROトリニティー》をサポートしてあげる等のプランも想定できますね!

後は破壊された場合に効果を発動するモンスター・魔法・罠カードなどを妨害する動きとかでしょうか?

何だかその内「デュエルリンクス」に実装されてそう…(古代の機械並み感)。

個人的には遮攻トリニティーコンボをオススメします

タキオン好きとしてはネオタキオンを推したい所ですが、ネオタキオンの3連撃ってかなりハードルが高いので…ここは大人しく遮攻トリニティーをオススメしておきます(笑)。

いやしかし…七皇の剣から出せば…( 一一)イケルナ

コメント

  1. 俺はあえてポセイドン・オオカブトを使うw

  2. 箒ブラロみたいなこのカードも巻き込む複数除去は対応出来なくね?

    • 失礼しました。おっしゃる通りできません。
      記事修正しておきました((+_+))

  3. 扱いが難しいけどヴァレルロード・X・ドラゴンのダイレクトアタック出来ないデメリットを補うとか見ましたね

  4. ハーフシャットという破壊耐性に攻撃力も半減してくれる速攻魔法があってだな。

    • こちらは一応魔法や罠も守れるので
      (;^ω^)大目に見てちょ

  5. 魔鍾洞で相手のモンスターを守るとか…

  6. あとはジャガーノート・リーベと併せるとか?

  7. ズァークや覇王クリアウィング、トポロジックボマーなどでリセットした後の餌食残すのに便利ですね
    奇しくもどれも名称ターン1なしなので連撃付与との相性は最高

  8. 遮攻なのは攻撃の攻と掛けてるからでしょう

タイトルとURLをコピーしました