《飢鰐竜(きがくりゅう)アーケティス》は「海皇」「未界域」「魔轟神」新規!捨てるをメリットにして行こう!

公開日: : モンスターカード(シンクロ)

汎用レベル9シンクロの新星《飢鰐竜(きがくりゅう)アーケティス》の特集記事です。

シンクロ素材とした非チューナーの数だけドローして、手札に応じてステータスを上げて、それをコストに妨害出来る(相手ターン発動可)。

ありとあらゆる面で優秀なシンクロモンスターですが、コスト部分が噛み合うと更に弾けるって事で、今日はそこら辺についての特集です。「海皇」「未界域」「魔轟神」で出すと楽しいぞぉ!!

ソース:【遊戯王OCG公式ツイッター】
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

SPONSORED LINK

飢鰐竜(きがくりゅう)アーケティス

シンクロ・効果モンスター
星9/水属性/魚族/攻1000/守1000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。そのS素材としたモンスターの内、チューナー以外のモンスターの数だけ、自分はデッキからドローする。
(2):このカードの攻撃力・守備力は自分の手札の数×500アップする。
(3):手札を2枚捨て、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。この効果は相手ターンでも発動できる。

 

本記事の主役は③効果のコスト!!

ここが噛み合った時、《飢鰐竜(きがくりゅう)アーケティス》の強さは更なる高みへと到達する。1枚割りながら更に効果が誘発するのは流石にお得過ぎっすよ!!

「未界域」と相性抜群!

《未界域のビッグフット/Danger! Bigfoot!》 
効果モンスター
星8/闇属性/獣族/攻3000/守 0
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札のこのカードを相手に見せて発動できる。自分の全ての手札の中から、相手がランダムに1枚選び、自分はそのカードを捨てる。それが「未界域のビッグフット」以外だった場合、さらに手札から「未界域のビッグフット」1体を特殊召喚し、自分はデッキから1枚ドローする。
(2):このカードが手札から捨てられた場合、相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

 

未界域のビッグフットの場合

《未界域のビッグフット》をコストにした場合、《ビッグフット》の効果で表側表示のカードを追加で1枚破壊可能。

「ジャッカロープ」でリクルート、「ツチノコ」で自己蘇生、「チュパカブラ」で蘇生、「ネッシー」でサーチ等、「未界域」の②効果をフル活用する事が出来ます。

「魔轟神」とも相性抜群!!

《魔轟神獣ケルベラル/The Fabled Cerburrel》 
チューナー(効果モンスター)
星2/光属性/獣族/攻1000/守 400
このカードが手札から墓地へ捨てられた時、このカードを墓地から特殊召喚する。

 

魔轟神獣ケルベラルの場合

コストとして捨てたカードをリソース化出来る為、重めのハンドコストが苦にならない。チューナーである事も相まって《アーケティス》との相性は抜群。

「未界域」と併用する事も出来るし、「魔轟神」単体で活用する事も出来るのが嬉しいです。

「海皇」との相性も勿論抜群!!!

《海皇の重装兵/Atlantean Heavy Infantry》 
効果モンスター
星2/水属性/海竜族/攻 0/守1600
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズにレベル4以下の海竜族モンスター1体を召喚できる。
(2):このカードが水属性モンスターの効果を発動するために墓地へ送られた場合、相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動する。その相手の表側表示のカードを破壊する。

 

海皇の重装兵の場合

水属性モンスターの効果を発動する為なので「海皇」モンスター達の効果も勿論誘発可能。

《海皇の重装兵》をコストにすれば、追加で1枚破壊出来ます(表側表示のカード)。

自分・相手ターンを問わず「海皇」モンスターの誘発トリガーとなれるのは貴重な存在と言えるでしょうね。

効果じゃないから「暗黒界」はダメよ

《暗黒界の龍神 グラファ/Grapha, Dragon Lord of Dark World》
効果モンスター
星8/闇属性/悪魔族/攻2700/守1800
このカードは「暗黒界の龍神 グラファ」以外の自分フィールド上に表側表示で存在する「暗黒界」と名のついたモンスター1体を手札に戻し、墓地から特殊召喚する事ができる。
このカードがカードの効果によって手札から墓地へ捨てられた場合、相手フィールド上に存在するカード1枚を選択して破壊する。相手のカードの効果によって捨てられた場合、さらに相手の手札をランダムに1枚確認する。確認したカードがモンスターだった場合、そのモンスターを自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。

 

ただし暗黒界は効果じゃないからダメです

「暗黒界」モンスターは効果で捨てられる必要があるので、コストで捨てる《アーケティス》との相性は良くありません。

【未界域暗黒界】的には少し残念ですが、これは「暗黒界」の宿命なので仕方ありませんね。

攻めのトリシューラ、守りのアーケティス

かなり攻撃的なので攻め守りって感じもしますが、攻めのトリシュ、守りのアーケティスってノリでレベル9シンクロ帯を賑やかせてくれそうな予感がしますね。

本記事で紹介した3テーマ(未界域,海皇,魔轟神)に関しては、展開方法的にもマッチしそうですし、併用される機会は結構多そうです。

レアリティ不明だけどこの性能でノーマルって事は流石に無いかな?スーパーレアっぽい?

Amazon:エターニティ・コード

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    最近縛りないカードばかりでなんだかなぁ

  2. 青眼好き より:

    ロマンですがチューニングサポーター、クリアエフェクター、ダークシーレスキュー辺りをかませつつこいつを出して、さらにレベル1チューナーからドラゴアセンション出すととんでもない攻撃力になりそう

コメントを残す

アークファイブはプライム特典

【剛鬼再戦】剛鬼ガッツとアイアン・クローで共通サーチ効果解禁!クローの奇襲性半端ねぇぞ!

皆さんは、「剛鬼」デッキと聞いて最初にどんなイメージが思い浮かぶで

【融合派兵使ってる?】便利で面白いカードだけど、いざ使うとなると迷うよね

《融合派兵》って便利で面白いカードですよね! ・・・でも

【百景戦都ゴルディロックスはカッコイイ】移動しながら盤面を破壊管理するランドスケーパー!

『エターニティ・コード』に収録された新カード、《百景戦都ゴルディロ

【遊戯王OCG第10期を振り返る】リンク召喚を支えた功労者達。ハリファイバーが救ったのはシンクロだけでは無い?

遊戯王OCGの10期を振り返る企画第一弾として、「リンク召喚を支え

【スプラッシュ・メイジ効果考察】リンク2はリンク3でありリンク4でもある【トランスコードを併用しよう】

『エターニティ・コード』に収録された新カード、《スプラッシュ・メイ

【ノクトビジョン・ドラゴン効果考察】セルフSS・リンクドロー・裏側守護の3段構え!サーチが安定すれば相当便利そう

『エターニティ・コード』に収録された新カード、《ノクトビジョン・ド

【公式レシピ】魔弾リゾネーターデッキ:非チューナー側の自由度ゆえの構築!リゾネはホント面白い

遊戯王OCGインストラクターTwitterアカウントが公開してくれ

1月25日は城之内くんの誕生日!AbemaTVで「城之内死す」が限定無料配信中だぜ!

城之内くんおめでとう! 本日1月25日は、城之内くんの誕生日。

→もっと見る

PAGE TOP ↑