【No.3地獄蝉王ローカスト・キングは汎用ランク3である】偽ナンバーズ衝撃のOCG化!【デジタルバグ新規】

『コレクションパック2020』に収録される新カード「No.3地獄蝉王ローカスト・キング」の特集記事です。

遂に『ナンバーズ』がコンプリートされる祝いのタイミングに現れたまさかの『偽ナンバーズ』OCG化!

「まだまだ終わらねぇ!」って公式の声が聞こえてきそうな展開ですねぇ~(嬉しい)。

性能的にも汎用でかなり有能ですし、特に昆虫族デッキ愛好家は相当嬉しいカードなんじゃないでしょうか?

スポンサーリンク

《No.3 地獄蝉王ローカスト・キング》

《No.3 地獄蝉王ローカスト・キング》
エクシーズ・効果モンスター
ランク3/風属性/昆虫族/攻1200/守2500
レベル3モンスター×2
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの表示形式が変更された場合に発動できる。自分の手札・墓地から昆虫族モンスター1体を選んで守備表示で特殊召喚する。
(2):フィールドのモンスターの効果が発動した時、このカードのX素材を1つ取り除き、そのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの効果を無効にする。その後、フィールドの昆虫族モンスター1体を選び、守備力を500アップするか、表示形式を変更する。

ドン・サウザンドが勝手に作った偽ナンバーズがまさかのOCG化!

このカードが出るなら、昆虫ミラフォこと《蝉鳴くバリア -ミンミンフォース-》も是非OCG化してほしい(願望)。

まさかの汎用ランク3エクシーズ

素材も汎用・②効果も汎用となれば、それはもう汎用ランク3エクシーズ。

①効果による特殊召喚は昆虫族ならば何でも良いので、エクシーズやシンクロの昆虫族を蘇生するのも面白いです(守備表示だからリンクは無理)。

仮に特殊召喚するモンスターがいなかった場合も、無効にしながら自身の守備力を3000にすれば相当固い置物になってくれるので安心。

守備表示でこのカードを置かれるだけでも結構な制圧になれるの本当に偉い!

②効果に連動して①効果で昆虫族を特殊召喚!

欲張ると効果を介さず打点で抜かれる可能性があり、効果後に攻撃表示になってそこを抜かれる可能性もあるという絶妙なバランス。

効果の強さと攻撃力の低さが丁度良いバランスを生み出しているのが美しいですね。

《パラサイト・フュージョナー/Fusion Parasite》
効果モンスター
星1/闇属性/昆虫族/攻 0/守 0
このカードは、このカードの(1)の効果を適用する場合のみ融合素材にできる。
(1):このカードは、融合モンスターカードに
カード名が記された融合素材モンスター1体の代わりにできる。
その際、他の融合素材モンスターは正規のものでなければならない。
(2):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
融合モンスターカードによって決められた、
このカードを含む融合素材モンスターを自分フィールドから墓地へ送り、
その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。

《パラサイト・フュージョナー》効果を誘発させる装置になったり、各種昆虫族デッキに出張したり、特殊召喚側効果も便利そうだなぁ~

デジタルバグ新規との声も

軌跡のディスコードには、熱心な「デジタルバグ」使いさんがいらっしゃる為、カード公開後は「ローカスト・キング」の話題でかなり盛り上がっていました。

性能的に大満足だったようで、運用に関する考察もかなり伸びていたようです。

「センチビット」と併用しても絶対にタイミングを逃してしまう点が残念だとは言っていましたが、単純にカードパワーが高いから採用しない手はないですよね!

偽ナンバーズにはもう一体昆虫族エクシーズがいたはずですし、そちらもカード化されれば更に昆虫族が盛り上がりそうです。

そもそも偽ナンバーズって何だ?って説明

アニメを観てない人からすると『偽ナンバーズ』ってのがイマイチピンとこないと思うので説明。

文字通り『偽物のナンバーズ』で、偽No1~偽No4※まで存在します。

《No.1 インフェクション・バアル・ゼブル》
《No.2 蚊学忍者シャドー・モスキート》
《No.3 地獄蝉王ローカスト・キング》
《No.4 猛毒刺胞ステルス・クラーゲン》

 

「ナンバーズ」=アストラルの記憶という設定ですが、「偽ナンバーズ」はドン・サウザンドが作り出した存在なのでアストラルの記憶とは関係ないと考えるのが自然です。

なお、作中でもアストラル自身に「ナンバーズでは無い」とハッキリ否定されています。

4枚とも独立した性能のカード達ではありますが、どことなく夏の生き物(イメージ)で統一されているのが良いですね。

※No.10黒騎士イルミネーターの存在を忘れていました。ゴメンネ

他の3枚は残念ながら次の機会っぽい?

CP20-JP028が 《No.3 地獄蝉王ローカスト・キング》で、CP20-JP029が《花札衛-桜-》なので、他の3枚の収録は別の機会になるっぽいですね。

どことなくノーマルレアっぽいですし、これから毎年コレクションパックのノーマルレア枠としてちょっとしたサプライズ役になるつもりなのかな?

何にせよ、ナンバーズハンターの次なる目標ができた事は良い事です(通常Noコンプは今回のコレパでコンプリートですからねぇ~)

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです

 

コメント

  1. ああ…次はOCGオリジナルカオスナンバーズだ…

  2. ニューオーダーズも来そうだな

  3. 究極女王もいればさらに硬く、昆虫増やせるから女王の連続攻撃が火を噴くぜ
    スピリット・バーナーや悪夢の迷宮で守りを固めるのもありか

  4. 超魔剣なんかも相性よさそうですね。

  5. ナンバーズの番号被りできるんだったら、アニメで未登場のナンバーズ(OCGオリジナルで埋めたナンバーズの枠)出せるってことだよねえ

  6. 甲虫装機でいい先行の抑え役になってくれそう

  7. 他の偽No.にも期待したい

    個人的にレベル8×2になっててほしいバアルゼブル

  8. いるのか…電子光虫使いが…(畏敬)

タイトルとURLをコピーしました