【ヴァンプ・オブ・ヴァンパイア】『ヴァンプ&デューク採用型ヴァンパイア』デッキ

DSCF0971

海外新規である「ヴァンパイア・デューク」「ヴァンプ・オブ・ヴァンパイア」を採用した新デッキが完成しました。

最初は「ピラミッド・タートル」などを使った従来の『アンデット』系デッキにしていたんですが、思いきって大きく変えました。

それではどうぞ!

ヴァンプ&デューク採用型ヴァンパイアデッキ

モンスター 17枚

上級モンスター×6
7:ヴァンプ・オブ・ヴァンパイア×1
5:ヴァンパイア・デューク×3
5:シャドウ・ヴァンパイア×2
下級モンスター×11
4:ヴァンパイア・ソーサラー×3
4:馬頭鬼×2
4:サモン・プリースト
4:ゴブリンゾンビ
4:ゾンビマスター
4:終末の騎士
4:ダーク・グレファー
2:ゾンビ・キャリアー

魔法 16枚
増援
大嵐
サイクロン×2死者蘇生
生者の書-禁断の呪術-×2
龍の鏡(ドラゴンズ・ミラー)
おろかな埋葬
D.D.R
帝王の烈旋×2
ヴァンパイア帝国×2
テラ・フォーミング×2

罠 7枚
強制脱出装置×2
奈落の落とし穴×2
聖なるバリア-ミラーフォース-
リビングデッドの呼び声
神の宣告

エクストラデッキ

融合
8:冥界龍 ドラゴネクロ

シンクロ
8:魔王龍 ベエルゼ
7:月華龍 ブラックローズ
7:ブラック・ローズ・ドラゴン
6:獣神ヴァルカン

エクシーズ
7:迅雷の騎士ガイアドラグーン
5:終焉の守護者アドレウス
5:紅貴士-ヴァンパイア・ブラム
5:シャーク・フォートレス
4:ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン
4:No.101 S・H・Ark Knight
4:鳥銃士カステル
4:ラヴァルバル・チェイン
4:深淵に潜むもの
4:励輝士 ヴェルズ・ビュート

コンセプト

DSCF0991

新規カードである「ヴァンプ・オブ・ヴァンパイア」「ヴァンパイア・デューク」をとりあえず使いたい!という事で作成しました、以前は使い難かった「シャドウ・ヴァンパイア」「ヴァンパイア・デューク」のおかげでいい感じに動くようになった気がします。(それでも、特殊召喚したモンスターしか攻撃できない縛りはきついが・・・。)
あと、お気に入りの「冥界龍 ドラゴネクロ」も出せるように、「龍の鏡(ドラゴンズ・ミラー)」も一枚採用しました、最初は「融合」カードも入れて二回くらい出せる構築にしようとしたんですが、ちょっと枠の関係上断念しました。
「ヴァンパイア・デューク」「シャドウ・ヴァンパイア」の闇エクシーズにしか使用できないデメリットの関係で、エクストラは結構難しいです、もう少し《闇ランク5》に種類がほしいところ。

動かし方

「ヴァンパイア帝国」+「ヴァンパイア・デューク」でとりあえず相手の場を割っていくスタイル、この二枚が揃うと墓地を肥やしつつ破壊という素晴らしい動きをしてくれます。フィールド魔法を相手は割りたいと思うので攻撃反応型の罠にもワンチャンあるかも!?
破壊で対応できないモンスターは「ヴァンプ・オブ・ヴァンパイア」で装備品にしてしまおう!(破壊耐性持ちや対象に取れないモンスターにはすごく弱いので、そこは「帝王の烈旋」で!)
なんにせよ墓地が肥えてないと動けない事が多いので、「馬頭鬼」「ヴァンパイア・ソーサラー」を早めに墓地へ落としたい。

まとめ

海外新規は二枚とも優秀ですね!動かしていてとても楽しいです。
《ヴァンパイア》や《デーモン》などの昔からあるテーマが強化されるのはやっぱり嬉しいものです、この調子で『悪魔城ドラキュラ』モチーフのカードをもっと出してください「KONAMI」さん!
[poll id=”11″]

コメント

  1. 罠カードの所7枚なのに6枚になってますよ。

    • ありがとうございます 修正しておきます><

タイトルとURLをコピーしました