【リンク召喚本格始動】『コード・オブ・ザ・デュエリスト』収録カードリスト・画像・効果まとめ

公開日: : 最終更新日:2017/03/17 カードパック収録まとめ

何だかんだで新パックも来月発売!

その前に「スターターデッキ(2017)」が出ますが、【リンク召喚本格始動】はこのパックからって感じがしますね!

勿論、【リンク召喚】だけでなく、既存のテーマ強化(DD)や過去テーマの掘り下げプッシュなど目白押しです。管理人は「暗黒界」と「トワイライトロード」がやっぱり気になりますなぁ~

SPONSORED LINK

収録カードリスト

  • COTD-JP001 《サイバース・ウィザード》 スーパー
  • COTD-JP017 《DDヴァイス・テュポーン》
  • COTD-JP024 《トワイライトロード・ジェネラル ジェイン》
  • COTD-JP028 《戒めの龍》 ウルトラ
  • COTD-JP029 《レスキューフェレット》レア
  • COTD-JP031 《切れぎみ隊長》レア
  • COTD-JP038 《覇王眷竜スターヴ・ヴェノム》レア
  • COTD-JP040 《DDD疾風大王エグゼクティブ・アレクサンダー》 レア
  • COTD-JP042 《DDD怒涛大王エグゼクティブ・シーザー》 スーパー
  • COTD-JP051 《電影の騎士ガイアセイバー》 スーパー
  • COTD-JP052 《ミセス・レディエント》 レア
  • COTD-JP061 《緊急救急救命レスキュー》
  • COTD-JP065 《キャッスル・リンク》 スーパー
  • COTD-JP074 《暗黒界の洗脳》
  • COTD-JP075 《絶縁の落とし穴》 スーパー
  • COTD-JP077 《戦線復帰》

サイバース・ウィザード(COTD-JP001)

効果モンスター
星4/光属性/サイバース族/攻1800/守 800
①:1ターンに1度、相手フィールドの攻撃表示モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを守備表示にする。 この効果で守備表示にしたターン、自分のモンスターは対象のモンスターしか攻撃できず、 自分のサイバース族モンスターが対象の守備表示モンスターを攻撃した場合、 その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。

関連記事:【新種族「サイバース族」考察】スターターデッキに収録される新カードたちを徹底特集!他(スターターの記事ですがサイバース族つながりで一緒に解説しています。)

効果対象にしたモンスターしか攻撃できなくなるのは気になりますが、基本的にどんな奴でも横に寝かせれるのは中々に魅力的。この貫通効果がどう活きてくるのかはこれからのサイバース族に期待…

DDヴァイス・テュポーン(COTD-JP017)

効果モンスター
星7/闇属性/悪魔族/攻2300/守2800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚に成功した時、自分フィールドの「DD」モンスター1体をリリースして発動できる。 デッキからレベル7「DDD」モンスター1体を特殊召喚する。
②:このカードが墓地へ送られたターンの自分メインフェイズに発動できる。 レベル8以上の「DDD」融合モンスターカードによって決められた、このカードを含む融合素材モンスターを自分の墓地から除外し、 その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。

デッキから「DDD」モンスターをリクルートできるのは面白いですが、やはり自身の重さがネックでしょうか?

②の効果はいきなり《エグゼクティブ・テムジン》や《ベオウルフ》にアクセスできるのでこれまた面白いですが… 「DDD」にわかの管理人にはこのカードの評価は難しすぎる…(素人目的にはちょっと厳しそうなイメージ)

トワイライトロード・ジェネラル ジェイン(COTD-JP024)

効果モンスター
星4/闇属性/戦士族/攻1800/守1200
①:1ターンに1度、自分の手札・墓地の「ライトロード」モンスター1体を除外し、 フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで、除外したモンスターのレベル×300ダウンする。
②:1ターンに1度、このカード以外の自分の「ライトロード」モンスターの効果が発動した場合に発動する。 自分のデッキの上からカードを2枚墓地へ送る。

関連記事:【闇属性のライトロード】《トワイライトロード・ジェネラルジェイン》《戒めの龍》効果考察

闇堕ちと巷では呼ばれていますが、「トワイライト」には「日没後の情景」の他に「日の出前の情景」という意味もあります。もしかすると遊戯王らしいカオスの血統かもしれないよ!?

戒めの龍(パニッシュメント・ドラグーン)(COTD-028)

特殊召喚・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2600
このカードは通常召喚できない。
除外されている自分の「ライトロード」モンスターが4種類以上の場合のみ特殊召喚できる。
①:1ターンに1度、1000LP払って発動できる。 「ライトロード」モンスター以外の、お互いの墓地のカード及び表側表示で除外されているカードを全てデッキに戻す。 この効果は相手ターンでも発動できる。
②:1ターンに1度、自分の「ライトロード」モンスターの効果が発動した場合に発動する。 自分のデッキの上からカードを4枚墓地へ送る。

関連記事:【闇属性のライトロード】《トワイライトロード・ジェネラルジェイン》《戒めの龍》効果考察

エクリプス・ワイバーン》からのサーチ先がまた増えましたな!
《裁きの龍》だけで十分じゃね?って意見もありますが、管理人はこのカード結構イケると思ってます。

レスキューフェレット(COTD-JP029)

効果モンスター
星4/地属性/獣族/攻 300/守 100
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドのこのカードを持ち主のデッキに戻して発動できる。 レベルの合計が6になるようにデッキから「レスキューフェレット」以外のモンスターを任意の数だけ選び、 リンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、エンドフェイズに破壊される。

関連記事:【地属性汎用リンクモンスター《ミセス・レディエント》効果考察】《ミリス・レディエント》がリンク化…だと!?

リンク召喚・リンクモンスターに対応した新たな「レスキュー」

条件自体は難しめですが、その分リターンは大きい効果って感じがしますねぇ~

切れぎみ隊長

効果モンスター
星1/地属性/戦士族/攻400/守備1200
①:このカードが召喚に成功した時、自分の墓地のレベル4以下のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効かされる。

関連記事:【リンク召喚要員!?《切れぎみ隊長》効果考察】墓地のレベル4以下のモンスターを特殊召喚できる新たな切り込み隊長!

覇王眷竜スターヴ・ヴェノム

融合・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻2800/守2000
闇属性Pモンスター×2
このカードは融合召喚及び以下の方法でのみ特殊召喚できる。
●自分フィールドの上記のカードをリリースした場合にEXデッキから特殊召喚できる。(「融合」は必要としない)。
①:1ターンに1度、このカード以外の自分または相手フィールド・墓地のモンスター1体を対象として発動できる。エンドフェイズまで、このカードはそのモンスターと同じ、元々のカード名・効果を得る、このターン、自分のモンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。

関連記事:【覇王眷竜スターヴ・ヴェノム:効果考察】クリアウィング・ダークリベリオン・オッドアイズもOCG化されそうですね!

DDD疾風大王エグゼクティブ・アレクサンダー(COTD-JP040)

シンクロ・効果モンスター
星10/風属性/悪魔族/攻3000/守2500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドに「DDD」モンスターが3体以上存在する場合、 このカードの攻撃力は3000アップする。
②:このカードがモンスターゾーンに存在し、 自分フィールドにこのカード以外の「DD」モンスターが召喚・特殊召喚された場合、 自分の墓地の「DD」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。

 

①効果のオーバーキル感がマジで堪らない!(6000!!!)
イラストも効果も切り札感半端ないんですが、レアリティが普通のレアっていう…(光っててほしかった人多そう)

DDD怒涛大王エグゼクティブ・シーザー(COTD-JP042)

エクシーズ・効果モンスター
ランク6/水属性/悪魔族/攻2800/守1800
悪魔族レベル6モンスター×2
①:モンスターを特殊召喚する効果を含む、 モンスターの効果・魔法・罠カードの効果が発動した時、 このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。 その発動を無効にし、破壊する。 その後、このカード以外の自分フィールドの「DD」モンスター1体を選び、 そのモンスターとこのカードの攻撃力をターン終了時まで1800アップできる。
②:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。 デッキから「契約書」カード1枚を手札に加える。

 

スーパーレア枠は頂いた!(アレクサンダーを見ながら)

特殊召喚に関連するモンスター効果・魔法・罠カードを徹底的にボコって行くスタイル!
超テムジンが失った「契約書」回収効果をシーザーはそのまま保有している…だと!?

電影の騎士ガイアセイバー(COTD-JP051)

リンクモンスター
地属性/機械族/攻2600/リンク-3
リンクマーカー:左・下・右(⇦・⇩・⇨)
モンスター2体以上

関連記事:【電影の騎士ガイアセイバー:考察】《創造の代行者 ヴィーナス》を使った展開ルートに期待大!

【リンク召喚】の黎明期を支えてくれそうなガイアさん!
「遊戯王」と言えば「ブラマジ」「ブルーアイズ」…そして、「ガイア」だよね!!

ミセス・レディエント(COTD-JP052)

リンク・効果モンスター
地属性/獣族/攻1400/リンク-2
リンクマーカー:左下・右下(↙・↘)
地属性モンスター×2体
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドの地属性モンスターの攻撃力・守備力は500アップし、風属性モンスターの攻撃力・守備力は400ダウンする。
②:このカードが戦闘・効果で破壊された場合、自分の墓地の地属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

関連記事:【地属性汎用リンクモンスター《ミセス・レディエント》効果考察】《ミリス・レディエント》がリンク化…だと!?

走りとしてはかなり危険な性能を持った汎用地属性リンクモンスター

守備という安定択をとれないリンクモンスターがデュエルにいい感じの科学変化を巻き起こしてくれる事を、今はただひたすら祈ってます。

緊急救命救急レスキュー

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分のLPが相手より少ない場合に発動できる。 デッキから攻撃力300/守備力100の獣族モンスター3体を相手に見せ、相手はその中から1体選ぶ。 そのモンスター1体を自分の手札に加え、残りをデッキに戻す。

関連記事:【緊急救急救命レスキュー効果考察】キャット、ラビット、ラット、フェレットをサーチできる通常魔法の登場だ!

キャッスル・リンク(COTD-JP065)

フィールド魔法
①:1ターンに1度、自分メインフェイズにフィールドのリンクモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの位置を、そのモンスターのリンク先のメインモンスターゾーンに移動する (そのモンスターから見て相手フィールドには移動できない)。
②:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。 自分のメインモンスターゾーンのリンクモンスター2体または相手のメインモンスターゾーンのリンクモンスター2体を選び、 その位置を入れ替える。

関連記事:【面白強そう《キャッスル・リンク》効果考察】リンクモンスターを移動させるフィールド魔法

関連記事でも色々と書きましたが、名前と効果とイラストが絶妙にマッチしたお洒落カードです。(サーモンさんの強化もくるかな?!)

暗黒界の洗脳(COTD-JP074)

永続罠
①:自分の手札が3枚以上存在し、相手モンスターの効果が発動した時、 フィールドの「暗黒界」モンスター1体を対象としてこの効果を発動できる。 対象のモンスターを持ち主の手札に戻し、 その相手の効果は「相手の手札をランダムに1枚選んで捨てる」となる。

関連記事:【無理やり捨てろ!《暗黒界の洗脳》効果考察】ライロに続いて暗黒界も新規がキター

お前は今日から対象をとらない効果だ~
対象をとらない効果なんだぞ~ わかったか~

って言ってたら本当に対象をとらないテキストに変わってた!

絶縁の落とし穴(COTD-JP075)

通常罠
①:リンクモンスターがリンク召喚に成功した時に発動できる。 フィールドのリンク状態ではないモンスターを全て破壊する。

関連記事:【非リンク状態を破壊する《絶縁の落とし穴》効果考察】リンク召喚に対応した新たな落とし穴!!

最終的には《激流葬》や《奈落》でOKって言われそうではありますが、相手モンスターのみ一方的に大量破壊できる可能性を持っているのはやっぱり魅力的。

戦線復帰

通常罠
①:自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。

関連記事:【戦線復帰:効果考察】完全蘇生可能なトラップカード登場!リビデとの相互互換って感じでかなり良い感じ!!

商品概要

  • 1パック:5枚
  • 1ボックス:30パック
  • カード種類:全80種(ウルトラレア6種/スーパーレア10種/レア18種/ノーマル46種)
  • 発売日:2017年4月15日(土)
  • 価格:143円(税抜き)
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    ガイア派生系の軌跡をお願いします。

  2. 匿名 より:

    >遊戯王と言えば〜

    真紅眼の黒竜「俺もいるぞ!」

  3. ヴァンガード より:

    新ルール対応カードの中に混ざるDDD

  4. RUMロマンス より:

    テュポーンは採用しないかな。EXアレクサンダーは、ニュートンで口をサルベージしてそのまま召喚、ニュートン釣り上げた方が早い。EXシーザーは、社長みたいにニコラ×2かバフォメット、アストラルフォースかな。

  5. 匿名 より:

    キャッスルリンクは相手側に矢印向いてるリンクモンスターをメインに引っ張れるから、『相手にリンクを利用される』というリンク召喚のデメリットが消える事になるんでしょうか
    ネガティブな見方かもですが早くも加速化の気配をそこはかとなく感じたりしますね。まだフィールド魔法とは言え

  6. チバラギ より:

    リンクモンスターの上矢印がある場合、メインモンスターゾーンのまん中においた場合は相手側のメインモンスターゾーンのまん中を指すことになりますよね?この場合なら相手が出せるデメリットは回避出来ないかと思いますが…

  7. 匿名 より:

    リンク先同士を融合するリンクモンスターが出たら面白そう

  8. 匿名 より:

    疾風大王のイラストってなんかネオスに似てますね

  9. 匿名 より:

    それでも俺はDDデッキ使い続けるよ!
    リンクモンスター揃えば展開できるようになるかもだし、
    身内でやる分には旧ルールでも構わないしね。

    それに全ての召喚方法を操る社長ならDDリンクモンスターも作ってくれるって俺信じてる(真竜デッキを組みながら)

コメントを残す

【リンクスレイヤー強いね!】フォトスラ式特殊召喚対応・魔法罠破壊効果の凄い奴!!

おーす、みんな【リンク召喚】決めまくってるかな? 簡単に

【ランクアップマジック発動時にリンクモンスターを除去られた場合の処理について】出るのか出ないのか?

質問する程の事ではないと思いましたが、どうしても確証を得たかっ

【スターターデッキ&パーフェクトルールブック2017ゲット】色々と購入して参りました~

『スターターデッキ2017』と『パーフェクトルールブック201

【アマゾネス女帝:効果考察】タイラー姉妹のカードがついにOCG化されるぞ!

アマゾネス使い&タイラー姉妹ファン歓喜! タイラー姉妹が

【デュエルリンクス:闇バクラ攻略】闇のウィジャ盤対策には《墓堀りグール》か「現世復帰の制約」だ!

デュエルリンクスで絶賛開催中のイベント『恐怖のオカルトデッキ

【1:2交換《砂塵の大嵐》効果考察】汎用除去の歴史が、また1ページ・・・

少し前の話ですが、(記事にするのが遅い)公式Twitterにて

【《剛鬼ザ・グレート・オーガ》効果考察】鬼塚豪操るプロレステーマ「剛鬼(ごうき)」

遊戯王ヴレインズ特集第3弾は管理人がイチオシの「剛鬼(ごうき)

【リンク召喚入門】『スターターデッキ2017』収録カードリスト・画像・効果まとめ

何だかんだで発売日まで約1ヵ月なんで、収録カードをまとめて行き

→もっと見る

PAGE TOP ↑