《暗黒騎士ガイア》と《カオス・ソルジャー》は同一人物って事で良いのだろうか?【光の魂はどこから供給されているのか?】

公開日: : コラム

突然始まった管理人のふとした疑問シリーズ。

疑問シリーズ第一弾は、《暗黒騎士ガイア》《カオス・ソルジャー》の中身は=なのか否かです。

そりゃ「暗黒騎士ガイア」がカオスフィールドを駆け抜けた姿なんだから”そうなんだろう”とは思いますが、これと言って確証は無い(管理人が知らないだけかも?)気がしたので記事にしてみました。

原作漫画・アニメで「カオス・ソルジャー」絡みは少し違いがある為、そこら辺もおさらいしながら「カオス・ソルジャー」の正体に迫ります(ネタバレ:迫れない)。

※:あくまで管理人の妄想なので悪しからず。

SPONSORED LINK

暗黒騎士ガイア=カオス・ソルジャーで良いのか?

《暗黒騎士ガイア》がカオスフィールドを駆け抜ける事で「超戦士の力」を得たというのは間違いないですが、そもそもこの『超戦士の力』って何なのでしょうか?

《超戦士カオス・ソルジャー》《超戦士の萌芽》等、関連カードなども踏まえて考えてみました。

原作版とアニメ版の違いについて


▲これは原作に基いた儀式

漫画版とアニメ版では儀式の仕様が違う事を皆さんはご存知でしょうか?

  • 漫画版
    クリボーとグリフォールを生け贄に儀式(攻撃力1500以下のモンスター2体を生け贄にする事が儀式の条件)。
  • アニメ版
    カードに基いた儀式。クリボーとガイアで儀式

 

これを踏まえると《超戦士の儀式》は原作準拠のイラストであるという事が分かります。ただし、イラスト通りに儀式すると「ガイア」(レベル7)、「クリボー」(レベル1)、「グリフォール」(レベル4)で「グリフォール」が余るので要注意です(笑)。

光の魂はどこからやってくるのか?


▲駆け抜けるシーン

「ひとつの魂は光を誘い ひとつの魂は闇を導く!やがて光と闇の魂は混沌の場(カオスフィールド)を作り出す!!」「走れ!暗黒騎士ガイア!!カオス・フィールドを駆け抜けろ!!」「そして超戦士の力を得よ!!」

-これはその時の遊戯の台詞なのですが、この台詞の中に登場する光の魂って一体どこからやって来たんでしょうか?

闇の魂は《クリボー》から供給しているので分かるのですが、漫画版・アニメ版のどちらにも光の魂(光属性と想定)は存在していません。

しかし、後々登場した《疾走の暗黒騎士ガイア》の属性は光属性です(…不可思議だ)。

…恐らくカオスフィールドを走っている間にその身に光の魂を宿した的なイメージなんでしょうけど、そもそも光の魂はどこからやってきたのか…(二回目)。

色々考えてみた結果、これはそもそも「光・闇を属性でとらえているのが間違いなんじゃないか?」という結論に至りました。

命と命が混じり合う事で生まれる場ならそりゃ混沌としてても不思議じゃないですし、地属性や闇属性のモンスターだって光の部分を持っていてもおかしくない。(そうだ、そうに違いない)。

…と、こんな感じで管理人は無理やり納得したんですけど、皆さんはどう考えます?

カオス・ソルジャー概念説


▲超戦士の萌芽とかの件もあるし

これは管理人が勝手に妄想しているだけに過ぎませんが、「超戦士」「カオス・ソルジャー」ってのは一種の概念なのではないか?

要するに、「暗黒騎士ガイア」(クラス:カオス・ソルジャー)的な状態なんじゃないか説。

地属性である「暗黒騎士ガイア」が超戦士の力を得た事で現れたのが「カオス・ソルジャー」(儀式)であって、然るべき資質を持つものなら「カオス・ソルジャー」にクラスチェンジする可能性がある的な妄想です。

実際、漫画の《カオスの儀式》のテキストには、「このカードを場に出すとともに攻撃力1500以下のしもべ2体を生贄に捧げる。暗黒騎士にカオスの力が宿る。」とあります。

じゃあ別に「ガイア」じゃなくても「暗黒騎士」なら大丈夫なんじゃね?

随分経ってからでてきた《開闢の騎士》《宵闇の騎士》等を絡めるのは正直ナンセンスだとは思いますが、これなら同じ「カオス・ソルジャー」に複数のタイプ(属性・効果)があるのにも説明が付きます。

…となると、《超戦士の魂》に描かれている鎧は、さしずめ『伝説の超戦士の装備』って所か…。

こう考えると一気にドラクエ感が高まるなぁ…(言うならばロト装備)。

超戦士の根源たる存在がいる(いた)と考えるとワクワクする

《開闢の騎士》が超戦士の根源で、その力を「暗黒騎士」達が儀式によって身に宿し続けているとか考えるとワクワクするなぁ…。

こういうの考えていると、《カオス・ソルジャー》《開闢の使者》が同一人物なのか…とかも疑問に挙がってきますけど、ハッキリ言ってキリが無いですね(笑)。

まぁ管理人の単なる妄想なんで、戯言と聞き流して下さいまし!

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 荒くれナンバーズ より:

    おそらく 敗北という闇から勝利へという光へ駆け抜けろ!!ってことなんじゃないですかね 絶望があるから希望という光がある~的な

  2. 匿名 より:

    その真相は超戦士・カオス・MAX・ソルジャーによって明らかにされるに違いない・・!

  3. 匿名 より:

    カオスフィールドがここに溜まってきただろう?

  4. 匿名 より:

    多分RUM的なヤツじゃない

  5. 匿名 より:

    カオスのフィールが高まることでカオス・ソルジャーになる・・・的なことなんですかね?

  6. ここの より:

    アゴ的に同一人物とは思えないが、カオス・フィールドの力でイケメン化の可能性も微レ存ですね

  7. H.T より:

    原作(漫画)の儀式は、おそらく特定のモンスターを進化(転生?)するかたちだと思います。
    《暗黒騎士ガイア》→《カオス・ソルジャー》
    《ブラックマジシャン》→《マジシャン・オブ・ブラック・カオス》
    そのため、同一人物といえると思います。

  8. 破れたトゥーン より:

    グリフォールが光担当だと思ってました

    • 匿名 より:

      グリフォールなんとなく光っぽく見えるけど実は地属性なんでさらにこんがらがりますよねw

  9. 匿名 より:

    ゲームボーイ版だとルイーズが生け贄に指定されている作品もありますね。ルイーズとクリボーは表遊戯が趣味で入れたカードみたいなことを高橋先生のインタビュー記事で見たことがあるので個人的にはこの2体の組み合わせが好き。グリフォールとルイーズは攻守の数値が同じだったり、一角獣のホーンを装備したことがあるなど共通点の多い2体です。

コメントを残す

【リボルバーストラク:収録カードリスト・新規カード効果まとめ】シルバーヴァレット・ドラゴンの効果・画像が公開されました!

本記事は、6月22日発売『ストラクチャーデッキ-リボルバー-』の収

【カオス・インパクト】収録カード・リスト・レアリティまとめ記事!新ファイアウォールやミザエル強化楽しみです!

7月13日発売『カオス・インパクト』の収録カード情報をまとめた

【カオス・インパクト収録新カード】《熾天蝶/セラフィム・パピオン》判明!昆虫族期待のリンクモンスター!

管理人がショップでデュエルしている間に新規カードが発表されているじ

【抹殺の指名者テーマデッキ運用案】本命はメタファイズ!逢魔ノ妖刀軸の不知火でも使えたら良いなぁ・・・

いよいよ《抹殺の指名者》の発売日が間近に迫ってきました。 テ

【ランク8エクシーズ一覧から選ぶオススメカード】ドラッグラビオン追記!ランク8はドラゴン天国!

苦労してエクシーズする程のモンスターがいないよね! 効果は割と強

【ランク7エクシーズ一覧から選ぶオススメカード】No.76 諧調光師グラディエール追記しました!

征竜のおもちゃと呼ばれた時代も確かに存在した… しかし、それもこ

【ランク3エクシーズ一覧から選ぶオススメカード】次元孔路オクトバイパス追記!

器用貧乏な一面は確かにあるが、実はかなり頼りになる!? ランク3

【下準備・器用編】『汎用ランク4エクシーズ』一覧から選ぶオススメカード「デュガレス」追記

準備を怠る事なかれ… そして、やる時は一気にやってしまうのだ!

→もっと見る

PAGE TOP ↑