【サイバース・コンバーター付録のVジャンプ9月号感想】応募者全員サービスを逃すな!他

公開日: : ドロー!!

明日、2017/7/21日※は『Vジャンプ9月特大号』の発売日!

※たまたま立ち寄ったお店に置いてあったのですかさず購入。

今月号は、応募者全員サービスも含め、付録満載の大ボリューム号。各種付録、掲載漫画のプチ感想等々、『Vジャンプ9月特大号』の見どころをサラッとマルっとお届けです。

まだ購入出来ていない人でネタバレが嫌な人はバック推奨です。(過度なネタバレはしていないので、ちょっと位なら大丈夫って人はどうぞ☆)

SPONSORED LINK

今月号の付録について(サイバース・コンバーター等)

今月号はカードてんこ盛りのラインナップになってます。

ヒロアカのカードはカード名は「緑谷出久」なのに、水着パワーでお茶子ちゃんと発目ちゃんの方が目立っているというサービス仕様です。

Vジャンプ2017/9月特大号の付録は以下の通り

  • 《サイバース・ビーコン》遊戯王カード
  • 《轟焦凍》ヒロアカヒーローズバトルWカード
  • 《緑谷 出久》ヒロアカTCGカード
  • 《ビルス》SDBH
  • 《DQスキャンバトラーカード6枚+冊子》
  • 《いつものコード袋》

掲載漫画感想

遊戯王アークファイブ スケール24


《白闘気双頭神龍》のトリックを見破り見事連、蓮に勝利した遊矢。

その後、蓮から語られたEVE、そして、アダムの因子についての新事実。素良が夢だと語るG・O・Dの世界とは一体・・・。

一方、零児さんはEVE側の科学者であるアイザックと対峙していた。

同じ科学者同士、プライドをかけたデュエルが始まる。

開幕、零児さんの全伏せエンドに対し、Pスケールセッティング&全伏せで応えるアイザック・・・これは波乱の予感ですね。

ドラゴンボール超 其之二十六

復活パワーなど独自の展開で盛り上がる漫画版。

アニメ版以上の絶望感を演出しますが、最終的な落とし所は同じ路線だったので少しがっかり。

まぁ、確かにあのアイテムがある以上・・・ここに行き着くのは妥当なんだけどね( ^ω^)・・・何となく不満足時代。

ピラフがアニメ以上に有能かつ大オチを持っていくという美味しいポジに。

一体未来のピラフに何があったのでしょうね(笑)

蒼天のソウラ 特別編

今月のソウラは「スライムドーン!!」とコラボした特別編。

アズの為にアズライトをゲットすべく採掘場へと赴くソウラ、そこで「スライムドーン!!」ご一行と遭遇するというエピソード。

「スライムドーン!!」側でも同エピソードが繰り広げられているので、同じエピソードを別の作者が描くってのは面白い試みですね。中島先生のアスケシュとコゼニが可愛いので必見です(*´ω`*)

犬マユゲでいこうNo.282

漫画家歴うん十年のでぇベテランである石塚2裕子先生による漫画講座。

ひじょーにザックリではありますが、漫画の基礎「少年漫画用のざっくりした型」を簡潔かつ分かり易く説明してくれています。

描写可能キャラ数・コマ割り・スキマ・位置関係など、ナルホド・・・と思える「犬マユ」らしからぬマジメさに注目。

慣れない”マジメ”を展開した事で石塚さんの疲労もリミットオーバーギリギリです。

掲載ゲーム情報

ディープストレンジジャーニー

公式サイト:【真・女神転生ディープストレンジジャーニー】

ニンテンドーDSの超名作タイトル『真・女神転生ストレンジジャーニー』の追加要素てんこ盛りリファインバージョン『真・女神転生ディープストレンジジャーニー』の発売日が2017/10/28日に決定しました。

オリジナル版『真・女神転生ストレンジジャーニー』はマジで超名作なので、そのリファイン版も約束された勝利の名作のハズです(信じてる)。

アトラス作品は『ペルソナ』シリーズしかしたことないなぁ~って人も是非遊んでみて下さいね☆

The lost Child(ザ・ロストチャイルド)

公式サイト:【The Lost Child】

色んな意味で話題となった『エルシャダイ』の世界観を踏襲する期待の新作。

『エルシャダイ』はアクションRPGでしたが、本作はまさかのRPG作品です。PVや公式サイトを見れば分かりますが、とあるゲームの既視感が凄まじいです(笑)

ちなみに管理人はトロコンしてサントラを購入するくらい『エルシャダイ』は好きな作品なので本作も楽しみです。ただ、角川ゲームズなので期待は程々って所です(暴言)。

久々にルシフェルとイーノックに会えると思うとちょっと嬉しいですね・・・。

プロゲーマーインタビューは今ホットなときどさん

ゲーム記事の最後のページに毎回載っているプロゲーマーインタビューは只今超ホットな東大卒プロゲーマーの”ときど”さん。

格ゲーに詳しくない人の為に少し解説。

先日行われたEVO2017(格ゲーの大きな世界大会)の頂点に立った漢こそ今回インタビューを受けている”ときど”さんなのだ!

管理人も記事を書きながら、EVO2017のLIVEを観ていたのですが、この決勝だけは片手間には観れなかった・・・。

人間離れの超反応を見せるPUNK相手に鬼神の如き強さを振るうマーダーフェイス”ときど”さん。トレードマークの豪鬼を使って瞬獄殺まで決める熱すぎるナイスファイトでした。

興味ない人も多いとは思いますが、熱い一戦を是非とも眼に焼き付けて下さい。

遊戯王応募者全員サービスの応募方法は350Pだ!

《サイバース・アクセラレーター》、《トリックスター・ブラッディマリー》、《リローダー・ドラゴン》、《剛鬼デストロイ・オーガ》の四枚がゲットできる『LINK VRAINS EDITION(リンク・ヴレインズ・エディション)』の応募方法は350ページから4ページにわたって掲載されています。

応募の受付開始は2017/7/21の朝10:00との事です。

今回も先着5万パックは優先発送されるようなので早めにゲットしたい人は多少急ぐ必要がありそうですね。(戦争)

来月号は《六武衆の真影》が付録です

効果はまだ判明していませんが、どことなく《六武衆の御霊代》っぽいのでユニオンモンスターかもしれませんね。

「六武」はステータスの一致とかも重要視されるので、レベルと属性以外の情報が欲しい所です。

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ラムナ より:

    私も定期購読組で今日届きました。ネットではすでに話題になっていますが、今回の付録であるサイバース・ビーコンの初期傷率が非常に高いようです。自分も3枚中2枚はダメでした。管理人さんは大丈夫でしたか?

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【魔妖(まやかし)カード画像・効果判明】シンクロ&リンクのアンデットテーマだ《ヒドゥン・サモナーズ》

8月4日発売、『デッキビルドパック-ヒドゥン・サモナーズ』に収録さ

【プランキッズ・カード効果判明】融合&リンクテーマ!効果の大味感が凄い《ヒドゥン・サモナーズ》

8月4日発売、『デッキビルドパック-ヒドゥン・サモナーズ』に収録さ

【ネフティス新規カード・画像・効果大量公開】儀式・リンクの複合テーマみたいですね【ヒドゥン・サモナーズ】

8月4日発売、『デッキビルドパック-ヒドゥン・サモナーズ』に収

【F.A.新規《F.A.シャイニングマスターGT》他判明】リンクモンスターいるじゃん!《エクストラパック2018》

「YU-GI-OH.JP」にて、『エクストラパック2018』に収録

【20thアニバーサリーセットの収録内容について】復刻版のvol.1の仕様が気になります!【20thシクのマハードとか欲し過ぎる】

昨日開催された「ジャンプビクトリーカーニバル」で、8/18日発

【星杯ストーリー考察・解説】ロンギルス禁断の選択・オルフェゴール覚醒【星遺物を巡る戦いの歴史-第六幕-】※補足あり

「星遺物」を巡る戦いの歴史をここに刻む。 本記事は、『星杯』『星

【ストラクR-アンデット・ワールド新情報】死霊王ドーハスーラ強し!真紅眼の不屍竜はシンクロモンスターだ!

初報から随分と音沙汰の無かった「ストラクR-アンデット・ワールド」

【遊戯王関連商品を購入してマハードのプレイマットを当てよう!】20thアニバーサリーキャンペーン第7弾!

『遊戯王OCG』20周年を記念して、毎月実施(12か月連続)さ

→もっと見る

PAGE TOP ↑