【Mega-Tin2018収録プロモカード10種類判明】ネビュラネオス&ジャンクスピーダー強いです!

公開日: : 最終更新日:2018/08/25 雑談

2018年8月31日発売(海外)『Mega-Tin2018』に収録される《E・HEROネビュラ・ネオス》と《ジャンク・スピーダー》の効果が判明しました。

いずれも最近のカードらしいパワフルな効果を持っているカードに仕上がっています。

海外向けの商品ではありますが、新「HERO」と新「ジャンク」という事で注目度は高いです。興味のある人は是非是非ご確認を!

ソース:ygorganization

SPONSORED LINK

Mega-Tin2018 詳細

遊戯王 EU版 2018 Mega-Tins 2018 メガティンズ 2種類セット 十代 遊星

発売日
  • 2018/8/31日
収録内容
  • 特典カード5種(十代缶,遊星缶それぞれ内容が違います)
  • ウルトラ仕様のトークンカード1枚
  • Mega-Pack(16枚入り×3)
価格
  • 輸入品なので価格はまちまち
  • 通販だと十代&遊星のセット販売が多い印象です

Mega-Tin(十代缶)収録プロモカード

十代缶には新カード《Elemental HERO Nebula Neos(E・HEROネビュラ・ネオス)》を始めとした「HERO」「融合」関連のカードが収録されています。

  • Elemental HERO Nebula Neos(E・HEROネビュラ・ネオス)
  •  E・HEROソリッドマン
  •  竜魔導の守護者
  • 沼地のドロゴン
  • アルカナ・エクストラジョーカー

Elemental HERO Nebula Neos(E・HEROネビュラ・ネオス)

E・HERO ネビュラ・ネオス(Elemental HERO Nebula Neos)
融合・効果モンスター
星9/地属性/戦士族/攻3000/守2500
「E・HERO ネオス」+ 「N・グラン・モール」+「N・ブラック・パンサー」
自分フィールドの上記カードをデッキに戻した場合のみ、EXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
①:このカードがEXデッキから特殊召喚に成功した場合に発動する。相手フィールドのカードの数だけ自分はドローし、フィールドのカード1枚を選び、そのカードの効果をターン終了時まで無効にする。
②:1ターンに1度、エンドフェイズに発動する。このカードをEXデッキに戻す。その後、フィールドのカードを全て裏側表示で除外する。

 

相手フィールドの数だけドローというパワーワード!裏側除外も強力です。

トリプルコンタクト融合体だけあって、効果の強さは常軌を逸したレベルに達していますね。

これターン1がないから《コンタクト・アウト》で分離して再コンタクトするとまたドローしながら無効化できちゃう。

このギミックを使った【ネビュラドローエクゾ】を誰かが開発しそうな予感(笑)。

フィールドのカード全てを裏側除外するリセット能力もすさまじいですね。

E・HEROソリッドマン

《E・HEROソリッドマン》 
効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1300/守1100
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
手札からレベル4以下の「HERO」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):このカードが魔法カードの効果でモンスターゾーンから墓地へ送られた場合、
「E・HERO ソリッドマン」以外の自分の墓地の「HERO」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。

竜魔導の守護者

《竜魔導の守護者》 
効果モンスター
星4/闇属性/ドラゴン族/攻1800/守1300
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、
このカードの効果を発動するターン、自分は融合モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、手札を1枚捨てて発動できる。
デッキから「融合」通常魔法カードまたは「フュージョン」通常魔法カード1枚を手札に加える。
(2):EXデッキの融合モンスター1体を相手に見せて発動できる。
そのモンスターにカード名が記されている融合素材モンスター1体を自分の墓地から選んで裏側守備表示で特殊召喚する。

沼地のドロゴン

《沼地のドロゴン》 
融合・効果モンスター
星4/水属性/幻竜族/攻1900/守1600
同じ属性で種族が異なるモンスター×2
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手はこのカード及びこのカードと同じ属性を持つフィールドのモンスターを効果の対象にできない。
(2):1ターンに1度、属性を1つ宣言して発動できる。このカードはターン終了時まで宣言した属性になる。この効果は相手ターンでも発動できる。

アルカナ・エクストラジョーカー

《アルカナ エクストラジョーカー》 
リンク・効果モンスター
リンク3/光属性/戦士族/攻2800
【リンクマーカー:上/左下/右下】
カード名が異なる戦士族モンスター3体
(1):1ターンに1度、フィールドのこのカードまたはこのカードのリンク先のモンスターを対象とする、モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時、そのカードと同じ種類(モンスター・魔法・罠)の手札を1枚捨てて発動できる。その発動を無効にする。
(2):リンク召喚したこのカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。デッキから戦士族・レベル4の通常モンスター1体を特殊召喚し、デッキから戦士族・レベル4モンスター1体を手札に加える。

Mega-Tin(遊星缶)収録プロモカード

遊星缶には新カード《Junk Speeder(ジャンク・スピーダー)》を始めとした「ジャンク」「シンクロ」関連のカードが収録されています。

  • Junk Speeder(ジャンク・スピーダー)
  • ジャンク・コレクター
  • スターダスト・アサルト・ウォリアー
  • 武力の軍奏
  • ジャンク・コネクター

Junk Speeder(ジャンク・スピーダー)

ジャンク・スピーダー(Junk Speeder)
シンクロ・効果モンスター
風属性/戦士族/攻1800/守1000
「シンクロン」チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか発動できない。
①:このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。デッキからレベルの異なる「シンクロン」チューナーを可能な限り守備表示で特殊召喚する。この効果を発動するターン、自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
②:S召喚したこのカードがモンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。このカードの攻撃力はターン終了時まで元々の攻撃力の倍になる。

 

レベルの異なる「シンクロン」チューナーを可能な限りSS!?

「SモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。」の誓約の元、デッキから「シンクロン」チューナーを大量特殊召喚ッ!

このカードの注意点としては、任意の数ではんなく可能な限りな所でしょうか?

デッキに1~5の「シンクロン」チューナーがいて、フィールドに5枠空きがあるなら必ず5体リクルートする必要があるので、状況に応じてSS数を抑えたりは出来ません。

まぁ、《ジャンク・スピーダー》自体が非チューナーですし、効果発動前に非チューナーを場に確保しておけばチューナー過多で「あわわ…」という事態にはなり難いでしょう。

実質3600打点になる②の効果も強力ですね。

ジャンク・コレクター

《ジャンク・コレクター》 
効果モンスター
星5/光属性/戦士族/攻1000/守2200
フィールド上に表側表示で存在するこのカードと自分の墓地に存在する通常罠カード1枚をゲームから除外して発動する。このカードの効果は、この効果を発動するためにゲームから除外した通常罠カードの効果と同じになる。この効果は相手ターンでも発動する事ができる。

スターダスト・アサルト・ウォリアー

《スターダスト・アサルト・ウォリアー》 
シンクロ・効果モンスター
星6/風属性/戦士族/攻2100/守1200
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「スターダスト・アサルト・ウォリアー」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した時、自分フィールドに他のモンスターが存在しない場合に自分の墓地の「ジャンク」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
(2):このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。

武力の軍奏

《武力の軍奏》 
シンクロ・チューナー・効果モンスター
星3/風属性/機械族/攻 500/守2200
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合、自分の墓地のチューナー1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。
(2):このカードをS素材としたSモンスターは、フィールドに表側表示で存在する限りチューナーとして扱う。

ジャンク・コネクター

《ジャンク・コネクター》 
リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/戦士族/攻1700
【リンクマーカー:左下/右下】
チューナー1体以上を含む戦士族・機械族の効果モンスター2体
(1):1ターンに1度、自分・相手のメインフェイズ及びバトルフェイズに発動できる。このカードのリンク先のモンスターのみを素材としてS召喚する。
(2):リンク召喚したこのカードが戦闘または相手の効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。EXデッキから「ジャンク」Sモンスター1体をS召喚扱いで特殊召喚する。

早く来日して欲しいですねぇ!

Mega-Packには、《ドラゴニックD》,《鎖龍蛇スカルデット》,《拮抗勝負》,《ヴァレルロード・ドラゴン》が現在収録される事が判明しています。パックの収録も豪華そうですし、英語版OKな人なら結構嬉しい商品になりそうですね。

とりあえず気になる事は、日本への来日が何時になるか?…です。

来年のエクストラパックまでお預けなのか、はたまた間のパックでサプライズ的に差し込まれるのか?…それが問題だ。

ネビュラネオスとジャンクスピーダーの考察記事はまた後程UPします(現在準備中)。

遊戯王 EU版 2018 Mega-Tins 2018 メガティンズ 2種類セット 十代 遊星
コナミデジタルエンタテインメント
売り上げランキング: 628
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    スピーダーの攻撃力は1800ですよ〜。

    • cast より:

      2300の画像も出回ってるのみたいですね。
      とりあえずソースもとは1800になってるのでそちらに修正しておきます。

  2. 匿名 より:

    おー。作品終了後に追加されるOCGオリジナルの新規と言うのはやっぱり心踊りますね。タイミング的にはレジェンドデュエリスト編4にピンで差し込まれそうな気が…

  3. 匿名 より:

    ジャンクスピーダーで持ってきたスチームシンクロンを利用すれば、相手ターンにカラミティやグリガンド決めれるのが結構ヤバそうですね。

  4. 匿名 より:

    ネビュラは結局出す難しさには釣り合わないから下準備なしで出せるカードがやっぱ欲しいなぁ

    名前はとても好き。ハザードレベル高そう

  5. シン より:

    スピーダーはレモンデッキの希望になれそうですね
    でもリゾネーター使いたいしなー

  6. 匿名 より:

    よく見るとネビュラのドロー効果ターン1じゃないのか……コンタクトアウトとミラクルコンタクトとかで出して戻してまた出すだけでドロー出来るのか……しかも相手フィールドのカードで……

  7. 匿名 より:

    ついにジャンクコレクターが海外に!

  8. 匿名 より:

    何気ネビュラの素材が単体で仕事する二人なのはいいすね
    あとは新規NEX先が欲しいなーなんて

  9. 大平直樹 より:

    ネピュラドローすごいですね。
    即禁止になりそうですね。
    遊星好きなんでジャンクスピーダー速くほしいです。

  10. 匿名 より:

    ジャンコレがやっと米版使えるようになったのが地味に嬉しいです

  11. cast より:

    皆さんこの二名への期待値かなり高そうですね!
    来日が本当に楽しみです

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【ヴェンデットデッキレシピ・回し方解説】リリーサースレイヤーの必殺ムーブ!武力の軍曹・ライザーギミック搭載型!

【ヴェンデットデッキ特集第三弾】は、管理人が実際に使用している

【デュエルリンクスに5Ds・シンクロが実装】遊星やジャックたちを使える日がやって来る!【おいデュエルしろよ】

『遊戯王デュエルリンクス』に【5D’sワールド】とシンクロ召喚

【 遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第69話感想】リボルバーvsウィンディ!ミラフォに続く驚きのカード登場!

「今ここでイグニスと戦ったら後戻りできなくなる!」 …プレイメー

《不知火流 伝承の陣》効果考察!転生の陣として扱う永続魔法【サベージ・ストライク収録】

アニメ放送後の定期ツイートにて、『サベージ・ストライク』収録の

【時械神祖ヴルガータの効果が強い】一枚は持っておくべきカードです【漫画版ARC-V・6巻付録】

『コミック版:遊戯王ARC-V6巻』付録《時械神祖ヴルガータ》の効

【嵐征竜-テンペストの影響を受けるデッキ案】うまく使いこなす・共存できるデッキを探そう!【追記しました】

《嵐征竜-テンペスト》《風征竜-ライトニング》をうまく使いこなすデ

【ストラクチャーデッキRアンデットワールド】収録カードリスト・新規カード効果【再録を含む全カード判明】

本記事は、9月22日発売『ストラクチャーデッキR-アンデット・ワー

【強い汎用リンク2モンスター】一覧から選ぶオススメカード 【デスポリス追記・記事補強】

出しやすくって使いやすい【リンク召喚】のメインストリーム

→もっと見る

PAGE TOP ↑