【D-HERO強化・新規カード効果考察】デッキ融合《フュージョン・デステニー》と《クロスガイ》の有能さがやばい!

公開日: : 最終更新日:2018/12/18 雑談

『ダーク・ネオストーム』に収録される「D-HERO」強化を見て、色々と感じる事があったので改めてまとめてみました。

個人的に最近デッキをいじっていたのもありますが、《ディアボリックガイ》という幅広く使われているカードを内包するテーマだけに、割と関係ある人(結果的に影響を受ける人)が多い気がしたので。

ついに「D-HERO」にもデッキ融合の波がやって来たんですなぁ~(感慨深いっす)。

SPONSORED LINK

『ダーク・ネオストーム』収録が判明した「D-HERO」カード

  • D-HEROドミネイトガイ
  • X・HEROクロスガイ
  • D-タクティクス
  • D-HEROドローガイ
  • フュージョン・デステニー

それぞれの効果詳細

《D-HEROドミネイトガイ》
融合・効果モンスター
星10/闇属性/戦士族/攻2900/守2600
「D-HERO」モンスター×3
このカード名の(1)(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。自分または相手のデッキの上からカードを5枚確認し、好きな順番でデッキの上に戻す。
(2):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。
(3):融合召喚したこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、自分の墓地のレベル9以下の「D-HERO」モンスター3体を対象として発動できる(同名カードは1枚まで)。そのモンスターを特殊召喚する。
《X・HEROクロスガイ》
リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/戦士族/攻1600
【リンクマーカー:左下/右下】
戦士族モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、このカードの効果を発動するターン、自分は「HERO」モンスターしか特殊召喚できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、自分の墓地の「D-HERO」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
(2):自分フィールドの「D-HERO」モンスター1体をリリースして発動できる。リリースしたモンスターとカード名が異なる「HERO」モンスター1体をデッキから手札に加える。
《D-タクティクス》
永続罠
このカード名の(1)(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手のスタンバイフェイズに発動できる。自分フィールドの全ての「HERO」モンスターの攻撃力は400アップする。
(2):自分フィールドにレベル8以上の「D-HERO」モンスターまたは「Dragoon D-END」が特殊召喚された場合に発動できる。相手の手札・フィールド・墓地のカード1枚を選んで除外する。
(3):魔法&罠ゾーンのこのカードが効果で破壊された場合に発動できる。デッキから「D-HERO」モンスター1体を手札に加える。
《D-HERO ドローガイ》
効果モンスター
星4/闇属性/戦士族/攻1600/守 800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが「HERO」モンスターの効果で特殊召喚した場合に発動できる。お互いのプレイヤーは、それぞれデッキから1枚ドローする。
(2):このカードが墓地へ送られた場合、次のスタンバイフェイズに発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。
《フュージョン・デステニー》
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の手札・デッキから、融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、「D-HERO」モンスターを融合素材とするその融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは次のターンのエンドフェイズに破壊される。このカードの発動後、ターン終了時まで自分は闇属性の「HERO」モンスターしか特殊召喚できない。

《フュージョン・デステニー》という超絶強化!

《フュージョン・デステニー》は、1枚で強力な融合モンスターを融合召喚できると同時に、優秀な「D-HERO」モンスターを墓地へと供給できるという強みを持つカードです。

墓地に送りたい「D-HERO」と言えば《ディアボリックガイ》が有名ですが、それ以外にも優秀なモンスターがかなり多い※です。

【※例:ディバインガイ(ドロー効果),ディスクガイ(ドロー効果),ドリームガイ(セルフSS&耐性補助)等】

発動後の残存効果によって闇属性「HERO」モンスターしか特殊召喚できなくなるとは言え、1枚で強力な融合モンスターを展開しつつ優秀な墓地効果を持つモンスターをダイレクトシュートできるのはかなりの強さです。

誓約ではなく残存効果の為、《イゾルデ》からの展開も事前にやっておけば問題ありませんし、今まで通りの展開が併用可能なのも素晴らしい。

あたかもデメリットみたいに書かれている「次のターンのエンドフェイズに破壊される」の一文も、効果破壊されると自分スタンバイフェイズに戻ってくる《D-END》、効果破壊されると3体蘇生する《ドミネイトガイ》なら「デメリットとは?」って感じですし…。

テーマ強化としてデッキ融合が追加されるのは今までも何度かありましたが、その中でもかなり強力な部類のカードをもらえたのは間違いないでしょうね。

《オーバー・デステニー》も格段に使いやすくなるでしょうねぇ…(素晴らしい)。

《D-HEROドミネイトガイ》の効果で《ダイヤモンドガイ》が捗る!

トップ操作をテーマ内で補完できるようになったのはかなり大きいです。

仮に《D-HEROダイヤモンドガイ》を併用しなかったとしても、デッキトップ5枚の順番を容易に操作できるのはかなり強力な効果だと思います。

まぁでも、せっかくなら《ダイヤモンドガイ》と併用したいってのが本音ですよね!

…《真実の名》とコンボさせたり、他にも色々用途はありそうですなぁ…。

《Dragoon D-END》を意識した強化なのが嬉しい!

「D-HERO」名称を持たない《Dragon D-END》の事をきちんと意識した強化なのが嬉しいですね。

《フュージョン・デステニー》との相性の良さは勿論ですが、《D-タクティクス》にも対応しているのはマジでありがたいです。

…罠カードという遅さこそありますが、手札・フィールド・墓地に対応した対象をとらない除外効果って…《D-タクティクス》も結構侮れない存在ですよね。

《D-HEROドローガイ》は自身のドロー効果にチェーンして《マスクチェンジ》したいなぁ(笑)。

《X・HEROクロスガイ》で《ドレッドバスター》は救われた!?

遊戯王 LVP2-JP021 X・HERO ドレッドバスター (日本語版 シークレットレア) リンク・ヴレインズ・パック2

《X・HEROクロスガイ》が《ドレッドバスター》を救済しているのも見逃せないポイントです。

「HERO」縛りの誓約を持っているので過度な悪用は避けられると思いますが、これ残存効果だったら悪用不可避だったでしょうね…(苦笑)。

「D-HERO」での活躍は勿論ですが、《ディアボリックガイ》が「クロス」する事で他の「HERO」デッキにもしっかり影響を与えてくれるナイス強化だと思います。

…《ドレッドバスター》は「HERO」縛りのリンク3ってのが一番きつかったので、個人的にはかなり嬉しいです。

どれもこれも良質でホント凄い…。

新規全てに見所がしっかりあるってホント凄いです。

効果も強く、イラストもカッコイイ…最強の強化ラインナップにしか見えないぜ…(歓喜)。

《フュージョン・デステニー》は性能的にスーパーでしょう…(20thシク欲しい)。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ DARK NEOSTORM BOX
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment) (2019-01-12)
売り上げランキング: 44
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ラララ より:

    D-HEROも着々と強化されていきますね……ARC-Vは色々叩かれるけど、D-HERO強化に絡んでいたのは嬉しい所

  2. 匿名 より:

    dタクティクスのイラストで感動した…
    今回の強化でD-END主体のデッキもくめそうですよね〜

  3. 匿名 より:

    これがDの意志・・・!

  4. 匿名 より:

    Dとフュージョンが逆になるだけでこんなに強くなるなんて…
    ドミネイトガイの分裂は自壊でも使えるので、悪用されそう
    闇HERO縛りが付くけど、闇HEROが1番やばい連中だからな

  5. D-HERO教徒 より:

    Dタクティクスは毎ターン発動する効果なので、ディストピアガイの攻撃力をその都度変動させられるのも地味に嬉しいですね。これで無理やりヴァレルロードドラゴンガイをたてなくてもフリーチェーン破壊ができる…!

  6. 匿名 より:

    ドミネイトガイのデッキトップ固定効果を記事ではダイヤモンドガイしか触れてませんが、ディバインガイやディスクガイのドローカードを確定させるという使い方でも強いと思いますよ。

  7. ワンダー・ワンド より:

    ドミネイトガイで、自分のダークエンジェルの効果で相手がデッキトップに置いたカードを移動させるぜ!

  8. 匿名 より:

    クロスガイの効果とD-ENDの特殊召喚を同ターンの併用は出来ないから注意ね

  9. 匿名 より:

    ディストピアガイだけハブられてるのが個人的にポイント高いです

    • 匿名 より:

      専用融合でディストピアガイ、デッドリーガイも使いやすくなりましたね~
      ダスクさんは・・・

  10. 匿名 より:

    もはや公式が祭壇ガイを救済する気がないと言う鋼鉄の意思を感じる。

  11. 匿名 より:

    デステニードローとかディバインガイ高騰しそうですね

  12. 匿名 より:

    攻撃力の変動はどう考えてもディストピアはぶるところか意識してんじゃないですかね…

    祭壇ガイなんだよなあ…はぶられてるの…
    まあデッキ融合から出た融合体を手札のDHEROと融合とか考えたら出しやすくはなってると思いますが。あとネクロフュージョンあるからかつてに比べれば多少は使い勝手あがってるかと

  13. 匿名 より:

    今までの【D-HERO】は強さを求めれば求める程、D-HEROを入れた【HERO】になってしまうんですよね
    それも嫌いではないんですけどやっぱりD-HEROがHEROの中で一番好きなんですよ
    でも今回の強化でやっと強い【D-HERO】が作れるような気がして今から待ち遠しいです
    ドミネイト、クロス、フュージョンはスーパーレアがいいなぁ

  14. 匿名 より:

    《D-HEROドローガイ》は自信のドロー効果にチェーンして~
    自身が自信になってますよー

  15. 匿名 より:

    フュージョンDやドミネイト蘇生にハブられてるからってダスクハブは流石に早計過ぎる
    むしろ墓地肥やしの意義が薄くて手札事故の危険性のあるD-ENDが1番採用怪しい

    ヴァイオン噛ませて効果使ったデッドリーや攻守変動札が無い時のディストピアを守備表示ダスクにすれば返しも多少は信頼できるし
    特殊召喚HERO縛りの札も結構あるから1枚は差しておいても損はなさそうだわ。

  16. 匿名 より:

    「フュージョン」通常魔法だから竜魔導の守護者でサーチできますね
    彼も闇属性なのはありがたい、戦士だったら尚完璧でした

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【ランク8エクシーズ一覧から選ぶオススメカード】フェルグラ・タキオン・プライムフォトン・サイファーなど【ディンギルス追記】

苦労してエクシーズする程のモンスターがいないよね! 効果は割と強

【ランク7エクシーズ一覧から選ぶオススメカード】ダーク・アンセリオン,ビッグアイ,ギャラクシー・トマホーク

征竜のおもちゃと呼ばれた時代も確かに存在した… しかし、それもこ

『20thシークレットレア SPECIAL PACK』俺的当たりカード投票:アナタが一番欲しい20thシクはどのカード?

2月9日(土)から開催される『20thシークレットレア SPECI

【DBIC】『インフィニティ・チェイサーズ』収録カードまとめ:「呪眼」「ウィッチクラフト」「無限起動」の新テーマ三本立て!

▲呪眼(じゅがん)厨二病過ぎるッ! 『デッキビルドパック インフ

【強い汎用リンク4モンスター】一覧から選ぶオススメカード《アストラム》《アンブロエール》追記

《ファイアウォール》は禁止になっちゃったけど、他にも強力なリン

【魔妖デッキ新規カード使用雑感・考察】雪娘と魔妖壊劫は良カード!そろそろ完成させたい(願望)

【D-HERO】が一段落付いたので、お次は【魔妖(まやかし)】

【フュージョン・デステニー採用「D-HERO」デッキレシピ】融合とリンクのコラボレーション!運命の力で未来を切り開く!

『ダーク・ネオストーム』に収録された新規カードを軸にしたNew

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第85話感想】ブルーメイデンまさかの新テーマ?偽りの中で生まれる偽りなきもの

勝算無き勝負に駆り出される事となったハルは、無意識にボーマンの元へ

→もっと見る

PAGE TOP ↑