SPONSORED LINK

ライジング・ランペイジ スーパーレアカード一覧

スーパーレアカード
  • 「ダークネス・シムルグ」
  • 「巨大戦艦 ブラスターキャノン・コア」
  • 「双星神a-vida」
  • 「ウィッチクラフトゴーレム・アルル」
  • 「魂の造形家(スピリット・スカルプター)」
  • 「フォーチュンレディ・エヴァリー」
  • 「天威の龍仙女」
  • 「蒼翠の風霊使いウィン」
  • 「極超辰醒」
  • 「竜嵐還帰」

「ダークネス・シムルグ」

《ダークネス・シムルグ》
効果モンスター
星8/闇属性/鳥獣族/攻2900/守2000
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在し、自分が闇属性または風属性のモンスターのアドバンス召喚に成功した場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードの属性は「風」としても扱う。
(3):魔法・罠カードの効果が発動した時、自分フィールドの鳥獣族・風属性モンスター1体をリリースして発動できる。その発動を無効にし破壊する。

 

墓地より舞い戻る魔法・罠制圧効果!手早く墓地へ!

あらかじめ墓地に落としておいて①で特殊召喚が基本になると思われる為、枚数自体はそこまでいらなそう。

最上級シムルグ大量構築で《トレード・イン》採用するなら複数枚持ってても良さそうですね!

魔法・罠カード限定とは言え、自身リリースで無効破壊できるのは強力です。

「巨大戦艦 ブラスターキャノン・コア」

《巨大戦艦 ブラスターキャノン・コア》
効果モンスター
星9/地属性/機械族/攻2500/守3000
このカード名の(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
(1):相手フィールドのモンスターの数が自分フィールドのモンスターより多い場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動する。このカードにカウンターを3つ置く。
(3):このカードは戦闘では破壊されない。
(4):このカードが戦闘を行ったダメージステップ終了時に発動する。このカードのカウンターを1つ取り除く。取り除けない場合このカードを破壊する。

 

セルフ特殊召喚可能なレベル9モンスター!

セルフSS可能なレベル9モンスター!

「無限起動」とシナジーの濃い地属性・機械族、勿論「巨大戦艦」としての強さも健在等々、テーマシナジー抜きにしても相当なポテンシャルを持つ一枚です。

グラディウス関連初めての20thシクなので結構欲しい。

「双星神a-vida」

特殊召喚/効果モンスター
星11/光属性/サイバース族/攻3500/守3500
このカードは通常召喚できない。お互いのフィールド・墓地にリンクモンスターが8種類以上存在する場合にのみ特殊召喚できる。このカードを特殊召喚するターン、自分は他のモンスターを特殊召喚できない。
①:このカードの特殊召喚は無効化されない。
②:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動する。このカード以外のお互いのフィールド・墓地のモンスター及び除外されているモンスターを全て持ち主のデッキに戻す。この効果の発動に対して魔法・罠・モンスターの効果は発動できない。

 

創星神ではなく双星神…やはりDT世界

Sophia(ソピア),Tierra(ティエラ)に続く第三の「星神」。

これまでの二体と比べると格段に条件が緩くなっているように感じるのは、リンク召喚がEXからの連続展開を可能にする召喚方法故でしょうか?

デッキに戻すのはモンスターのみ…ならば魔法・罠を主体に戦うデッキで使えばこちらへのダメージは最小限にすむという訳ですな…(バジェとかどう?)。

「ウィッチクラフトゴーレム・アルル」

《ウィッチクラフトゴーレム・アルル》
効果モンスター
星8/光属性/魔法使い族/攻2800/守 0
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札に存在し、自分フィールドの魔法使い族モンスターが相手の効果の対象になった時、または相手モンスターの攻撃対象に選択された時、相手フィールドのカード1枚または自分の墓地の「ウィッチクラフト」魔法カード1枚を対象として発動できる。このカードを特殊召喚し、そのカードを持ち主の手札に戻す。
(2):相手スタンバイフェイズに発動する。このカードを持ち主の手札に戻す。

 

魔法使い族汎用カード!

魔法使い族デッキだとタダ強カードとして活躍してくれる可能性を持つ一枚。

「ウィッチクラフト」専用じゃなくて魔法使い族汎用カードにしてくれたことにマジで感謝ッ!

相手スタンバイフェイズに手札に戻ってきてくれるので何度も構えられます!

「魂の造形家(スピリット・スカルプター)」

《魂の造形家スピリット・スカルプター》
効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻1600/守2100
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。元々の攻撃力と元々の守備力の合計が、リリースしたモンスターと同じとなるモンスター1体をデッキから手札に加える。

 

リリースするモンスターでサーチ先は無限大!

リリースするモンスター次第でサーチ先が大幅に変化する新手のサーチ効果。溢れる可能性は関連記事でどうぞ!

関連記事: 【魂の造形家(スピリット・スカルプター)をリリースしてサーチ出来るモンスター案】攻守合計3700に意味が生まれた日※色々追記

「フォーチュンレディ・エヴァリー」

《フォーチュンレディ・エヴァリー》
シンクロ・効果モンスター
星7/光属性/魔法使い族/攻 ?/守 ?
チューナー+チューナー以外の魔法使い族モンスター1体以上
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力・守備力はこのカードのレベル×400になる。
(2):自分スタンバイフェイズに発動する。このカードのレベルを1つ上げる(最大12まで)。その後、相手フィールドの表側表示モンスター1体を選んで除外できる。
(3):相手エンドフェイズにこのカードが墓地に存在する場合、自分の墓地からこのカード以外の魔法使い族モンスター1体を除外して発動できる。このカードを特殊召喚する。

 

正規召喚すれば何度も活躍する魔法使い族汎用シンクロ!

一度正規召喚すれば③効果で舞い戻って何度も活躍してくれます。

②による除去効果は限定タイミングなので少し運用が難しいですが、③で特殊召喚すれば②に繋がる構造を考えると中々です。

魔法使い族デッキを持っている人はとりあえず1枚ゲットしておきましょう。

「天威の龍仙女」

《天威の龍仙女》
リンク・効果モンスター
リンク2/炎属性/幻竜族/攻1600
【リンクマーカー:左下/右下】
幻竜族モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札を1枚捨て、自分の墓地の幻竜族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「天威」モンスター以外のEXデッキから特殊召喚されたフィールドのモンスター効果を発動できない。
(2):効果モンスター以外の自分の表側表示モンスターが戦闘を行う攻撃宣言時に、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

 

天威唯一の光物!

サポートカードのいずれかがスーパーだと予想していただけにこれは予想外!

「天威」における必須カード、唯一の光物と言う事で、それなりの価格が予想されます。

でも想像していたよりもずっとお安く組めそうですよね!

「蒼翠の風霊使いウィン」

《蒼翠の風霊使いウィン》 
リンク・効果モンスター
リンク2/風属性/魔法使い族/攻1850
【リンクマーカー:左下/右下】
風属性モンスターを含むモンスター2体
このカード名はルール上「憑依装着」カードとしても扱う。このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手の墓地の風属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
(2):リンク召喚したこのカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。デッキから守備力1500以下の風属性モンスター1体を手札に加える。

 

20thシークレットを含むと相当ヤバそう!

スーパーレアはそこまでしないでしょうけど、20thシクは爆発しそう(コナミ感)。

根強いファンを持つアイドルカードだけに需要は高そうです。

「極超辰醒」

極超辰醒
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか使用できない。
①:手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、通常召喚できないモンスター2体を裏側表示で除外して発動できる。自分はデッキから2枚ドローする。

 

2枚ドローだと用途はかなり限られそう

ギリギリまで3ドローに期待していたのですが、やっぱり2枚だったみたいですね。これだけ条件が厳しい3:2交換は相当用途が限られそう…。

「竜嵐還帰」

《竜嵐還帰/りょうらんかんき》 
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):除外されている自分または相手のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに持ち主の手札に戻る。

 

嵐の竜が帰還して歓喜

除外されているモンスターを特殊召喚する効果を持つカードですが、自分・相手のモンスターを問わず、更に状況次第でそのモンスターを手札に戻す効果まで持つ有能札。禁止から解放されたテンペストが歓喜するの図。

関連記事: 【竜嵐還帰(りょうらんかんき)と相性の良いカード・デッキを考える】皆さんは何デッキに使いたいですか?

ライジング・ランペイジ ウルトラレアカード一覧

ウルトラレアカード
  • 「魔妖仙獣 独眼群主」
  • 「烈風の覇者シムルグ」
  • 「機巧蛇-叢雲遠呂智」
  • 「ヴァレルロード・X・ドラゴン」
  • 「リンクメイル・デーモン」
  • 「召命の神弓-アポロウーサ」

「魔妖仙獣 独眼群主」

魔妖仙獣 独眼群主(ヒトツメノムラジ)
ペンデュラム・効果モンスター
星10/風属性/獣族/攻2000/守 3000
【Pスケール:青3/赤3】
このカード名の①②のP効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分のPゾーンの「妖仙獣」カード1枚を対象として発動できる。そのPスケールはターン終了時まで11になる。このターン、自分は「妖仙獣」モンスターしか特殊召喚できない。
②:自分エンドフェイズに発動する。このカードを持ち主の手札に戻す。
【モンスター効果】
このカードはP召喚でしか特殊召喚できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。
②:このカードがモンスターゾーンに存在し、自分のカードの効果によって、このカード以外のフィールドのカードが手札・デッキに戻る度に発動する。自分フィールドの「妖仙獣」モンスターの攻撃力は500アップする。
③:このカードを特殊召喚したターンのエンドフェイズに発動する。このカードを持ち主の手札に戻す。

 

エンドフェイズに手札に戻るPカードって面白くない?

本音だともう一声欲しい所ですが、カッコイイから問題ない!

メタビもP軸も好きな派としては大事にしたい一枚です。

「烈風の覇者シムルグ」

《烈風の覇者シムルグ》
効果モンスター
星8/風属性/鳥獣族/攻2900/守2000
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):アドバンス召喚したこのカードは相手の魔法・罠カードの効果の対象にならない。
(2):魔法・罠カードの効果が発動した時、自分フィールドの鳥獣族・風属性モンスター1体をリリースし、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主のデッキに戻す。
(3):このカードが墓地に存在し、自分の鳥獣族モンスターが戦闘で破壊された時に発動できる。このカードを手札に加える。

 

ターン1の永続・フィールド魔法の効果を邪魔したりもできますね

基本的には除去効果ですが、永続魔法・罠・フィールド魔法などの効果発動にチェーンして不発にするなんて事もできますね。

《ダークネス・シムルグ》と共にテーマ背負って立ってくれることでしょう!

「機巧蛇-叢雲遠呂智」

《機巧蛇-叢雲遠呂智(ムラクモノオロチ)》
効果モンスター
星8/闇属性/機械族/攻2450/守2450
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在する場合、自分のデッキの上からカード8枚を裏側表示で除外して発動できる。このカードを特殊召喚する。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):自分のEXデッキからカード3枚を裏側表示で除外し、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを破壊する。

 

裏側除外に次ぐ裏側除外!こいつは面白れぇ!

闇属性・機械族・レベル8という恵まれたステータスを持ち、セルフSS&除去効果という強力な効果も持ち合わせる存在。

………単体の強さよりも周りとの兼ね合いを考えた方が良いカードって感じですね(ダ・イーザとかね)。

「ヴァレルロード・X・ドラゴン」

《ヴァレルロード・X(エクスチャージ)・ドラゴン》
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
ドラゴン族・闇属性レベル4モンスター×2
(1):X召喚したこのカードは他のモンスターの効果の対象にならない。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力・守備力は600ダウンする。その後、自分の墓地から「ヴァレル」モンスター1体を選んで特殊召喚できる。この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに除外される。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はモンスターを特殊召喚できず、直接攻撃できない。

 

2体素材の【ランク4エクシーズ】で素打点3000はご立派!

このカードで「ヴァレット」モンスターの効果誘発は出来ませんが、この効果で「ロード」や「ソード」を蘇生すれば大丈夫。

「ロード」や「ソード」程の汎用性はありませんが、テーマカードとしては方向性が分かり易くて嬉しい一枚です。

「リンクメイル・デーモン」

《リンクメイル・デーモン》
リンク4/闇属性/サイバース族/攻2800
【リンクマーカー:左/左上/左下/右下】
儀式・融合・S・Xモンスターのいずれかを含むモンスター2体以上
①:このカードが特殊召喚に成功した場合、自分フィールド・墓地の儀式・融合・S・Xモンスター1体を対象として発動できる。相手フィールドの全てのモンスターの攻撃力はターン終了時まで対象のモンスターの攻撃力分ダウンする。
②:EXデッキから特殊召喚された自分フィールドのモンスターは相手モンスターの効果の対象にならない。
③:このカードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに自分の墓地の儀式・融合・S・Xモンスター1体を除外できる。

 

素材の重さは簡易融合などでカバーしたい所!

如何に素材を軽く用意できるかが運用の鍵。自分だけでなく味方も対象保護できる性能は中々です。

③効果による耐性のおかげで想像以上に堅いと思います。

「召命の神弓-アポロウーサ」

《召命の神弓-アポロウーサ》
リンク・効果モンスター
リンク4/風属性/天使族/攻 ?
【リンクマーカー:上/左下/下/右下】
トークン以外のカード名が異なるモンスター2体以上
(1):「召命の神弓-アポロウーサ」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(2):このカードの元々の攻撃力は、このカードのリンク素材としたモンスターの数×800になる。
(3):相手がモンスターの効果を発動した時に発動できる。このカードの攻撃力を800ダウンし、その発動を無効にする。

 

4体素材リンクで最大4回のモンスター効果を無効化する制圧効果

素材4体でリンク召喚した際のこのモンスターの攻撃力は3200。これにより、最大4回までモンスター効果の発動を無効化する事が可能です。

ターン中の回数制限もありませんし、先行で立てられると魔法・罠・戦闘破壊と言った手段による突破を強要される事になります。

半端な素材数で出すと「パンクラ」等の高打点SS持ちに抜かれるので要注意!

管理人のトップレア予想はコチラ!

管理人のトップレア予想は以下の通り!皆さんはどんな風に予想されますか?

とりあえず「アポロウーサ」と「アルル」は良い線行ってそうな気がします。

トップレア予想
  • TOP1「召命の神弓-アポロウーサ」
  • TOP2「ウィッチクラフトゴーレム・アルル」
  • TOP3「天威の龍仙女」
  • TOP4「魂の造形家/スピリット・スカルプター」 
  • TOP5「竜嵐還帰」

 

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    新しい星神は、デビリチュアルからのザボルグからの展開で召喚可能か……面白い

    • 匿名 より:

      ただこのカードを特殊召喚するターン他の特殊召喚が不可になるので、条件揃えても次のターン以降になりますね。

  2. 匿名 より:

    ウーサとアルルにビッグバイパーが欲しいから一箱のあとシングルで補完かなぁ

  3. 匿名 より:

    なんか初動が一番高いパターンなんじゃないか?月末にシングルが良さそう。
    ウィッチクラフトも魔法使い汎用って言っても、魔法使いで環境食い込んでるの【エンディミオン】位だし、過半数とってるわけじゃないから初動みて月末に通販するわ。

  4. 匿名 より:

    双星神て名前が次パックに相方出す気マンマンに見えるけどどうなんでしょ?
    サイバースでロマンと実用を兼ね備えて良さそうだ

  5. 匿名 より:

    アポロウーサくんチェーンブロック中一回しか発動できないみたいですね。
    ライダーの方が封じる力強いですねぇ

コメントを残す

【ラピッド・トリガー効果考察】フィールドのモンスターを破壊しながら融合召喚は夢広がる!これは汎用カード!【月光,KOZMO融合】

関連記事: 【リボルバーストラク収録カード情報】ヴァレルロード・F

【リボルバーストラク収録カード情報】ヴァレルロード・F・ドラゴン!トポロジック・ゼロヴォロス!恰好良すぎ

Vジャンプ7月号の情報が早くも公開!? 「Yu-Gi-Oh.

【アポロウーサ月鏡の盾装備裁定について】月鏡の盾は適用後に元々の攻撃力に戻る!

アポロウーサ関連でまた一つ気になる裁定が出ていたのでお知らせします

【遊戯王デュエルリンクス】「絶対運命力!」でデュエルキング達成(レギュレーション戦)!当然正位置!

どうも、久々にリンクスモチベ上昇中の管理人です。 18日から

【虫忍ハガクレミノ効果考察】相手フィールドと連動して①②効果を適用可能!能動的な破壊やトークン送り付け戦術が面白そう!

「YCSJ」と同時開催される「デュエリストフェスティバル」で配布さ

【リンクアップル効果考察】EXに依存しないデッキやリンク一色のデッキで使うと色々捗りそう!

「YCSJ」と同時開催される「デュエリストフェスティバル」で配布さ

【コレクションパック-革命の決闘者編・収録カードまとめ】B・F(ビーフォース)霊弓のアズサなどを追記しました

5月18日発売『コレクションパック革命の決闘者編』の収録カード

【魔鍾洞/ましょうどう】「終焉の地」が注目されている理由を解説!4枚目のメタバース・うららされない等々

どうも!苦手過ぎて自分でも「魔鍾洞」を作ってしまった管理人です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑