【動く守備力5000《スーパービークロイド-モビルベース》爆誕】SR(スピード・ロイド)もSSできます!

公開日: : 最終更新日:2017/05/10 モンスターカード(融合) , , ,

公式Twitter《パワーボンド》や翔君が載ってるルール解説画像がツイートされていたので、「もしかして…」って雰囲気はありましたが…

マジで「ロイド」の新規もキチャー!!!

モビルベースの名に相応しいデッキ・エクストラデッキからのSS効果でロイドを緊急発進!

新ルールで引っかかる部分も自らの移動効果でケアする万全仕様!
守備力も5000と高く、ちょっとやそっとの攻撃では倒れる事はありません!!

SPONSORED LINK

スーパービークロイド-モビルベース

融合・効果モンスター
星10/地属性/機械族/攻 0/守5000
「ロイド」融合モンスター+「ロイド」モンスター
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの攻撃力以下の攻撃力を持つ「ロイド」モンスター1体を デッキ・EXデッキから特殊召喚する。
②:自分・相手のエンドフェイズにこのカード以外の 自分のメインモンスターゾーンの「ロイド」モンスター1体を対象として発動できる。 その自分のモンスターを持ち主の手札に戻し、 このカードの位置をそのモンスターゾーンに移動する。

収録:【デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編-】

①:相手フィールドのモンスターを参照するというバランス

デッキorエクストラデッキから好きな「ロイド」モンスターを一体特殊召喚できると聞くとかなりのぶっ壊れ効果感がありますが、そこは相手のフィールドの表側表示モンスターを参照するという条件でカバー

相手フィールドに表側表示モンスターがいなければ当然効果は発動できませんし、存在したとしても何が特殊召喚範囲に含まれるかは状況次第です。

この条件、遊びを残しつつもきちんと抑制できてて非常に良いと管理人は思います。

〈いきなりヴァルバロイドとか出てこられても困るしねw〉

しかし、実はこのカード同名カードもエクストラデッキから特殊召喚できるんですよね…

まぁ、リンクモンスターを使用するか②の効果でメインモンスターゾーンに移動させておく必要はありますが、《モビルベース》の効果で《モビルベース》を特殊召喚っていう何か凄い盤面を作り出す事も出来ます。攻撃力0がここで活きてくる!!

レベル10のモンスターが二体…来るぞ遊馬!(お約束)

「ロイド」のベースが列車に変形した!?

なんて事も出来るので《モビルベース》を二体並べるのも全然アリだと思います。

《エクスプレスロイド》とかSSしても普通に爆アドなんだよなぁ~(夢が広がりんぐ)

②:リンク時代に対応した行き届いた配慮(ゾーン移動)

私がエクストラモンスターゾーンを埋めてしまっては、色々とお困りでしょう…(移動します)

なんだこのモビルベース…(勇者シリーズのロボットみたいに心が優しいぞ)

発動タイミングがエンドフェイズと遅めですが、自分と相手の二回のタイミングで移動できるので何かとよからぬことができるやもしれませんね

まぁ、普通に率先してエクストラモンスターゾーンを空けてくれるってだけで素晴らしすぎますよ~

位置交換した「ロイド」は手札に戻るので召喚・特殊召喚誘発とか持ってたら二度美味しい事に…

《エクスプレスロイド》とか普通に爆アドなんだよなぁ~(夢が広がりんぐtake2)

「ロイド」融合モンスター+「ロイド」モンスターという素材指定について

「ロイド」融合モンスターか…重いなぁ~と思われるかもしれませんが、一応《簡易融合》の効果で《ペアサイクロイド》を供給すればクリアする事は可能です。

でも、もう片方の「ロイド」も効果を活かすための「ロイド」も必要だし、「ロイド」デッキ専用だよね!

いやいや、そんな事はありませんぞ~

〈やぁ!僕らの名前は「SR(スピードロイド)」だからね!〉

「SR(スピードロイド)」が出た時に《スーパーチャージ》が少し話題になったのは、まだ記憶に新しいですが、そう、「SR(スピード・ロイド)」は「ロイド」モンスターに含まれるのだ!

《モビルベース》のSS効果も「ロイド」モンスターとしか書かれていないので、融合・シンクロ分け隔てなく「ロイド」モンスターならばSS可能!!

「SR」で運用する為には、《簡易融合》と《融合》という普段なら入らないカードたちを採用する必要が出てきますが、何か名前でテーマを超えた謎のシナジーが生まれるって、実に”遊戯王”っぽくて良いと管理人は思います。

まぁ、一応こんなこともできるよ程度に覚えておけば何かの拍子で役立つかもしれんしな!

強さはひとまず置いておくとして面白いカードである事は間違いないね

「ロイド」モンスターだから、《ユーフォロイド・ファイター》だせちゃうね…(笑)

《ユーフォロイド・ファイター》って融合素材にしたモンスターの攻守で決まるから、《ロイドベース》で出したら悲惨な事に…(攻撃力を参照するのでユーフォロイド出ません…失礼しました。)

翔くん関連のカードも入るとは…他にも何かサプライズあるのかなぁ?

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. そーひ より:

    丸藤翔が好きなんで、これはまさにサプライズ!
    しかし、個人的には漫画で出てきたソリッド・ロイドシリーズがほしいです(≧∇≦*)

  2. 匿名 より:

    ついに移動効果きましたね。今までは大量召喚+妨害&破壊+サーチが主流だったけれど、移動効果も主流になるだろうか?
    移動が主流になれば無理にリンク入れる必要ないし

  3. 匿名 より:

    翔は後半クズで一気に嫌いになったから複雑…微妙に出しにくい、耐性無いくせにエンドフェイズ効果…ん〜いらね!

    • 異世界編はズールの残した”疑”の影響もありますし、十代がオブの制止を聞かなかった事による仲間の死というのもありますし、そろそろ許してあげましょうよw

  4. より:

    >デッキorエクストラデッキから好きな「ロイド」モンスターを一体特殊召喚できると聞くとかなりのぶっ壊れ効果感がありますが、そこは相手のフィールドの表側表示モンスターを参照するという条件でカバー

    ハハハww(ジズキエルを隠しながら)そうですよね~そんな旨い話がある訳無いですよねww(フォートレスを隠しながら)

  5. AYBな鮫使い より:

    装備魔法の補助輪も…(多分来ない)

  6. 匿名 より:

    ユーフォロイド・ファイターは攻撃力?だから出せないですよ

    • cast より:

      ハッ!そうか《ビークロイド-モビルベース》って攻撃力以下の攻撃力を持つ「ロイド」モンスターだから確かに出せないっすね…失礼しました。

  7. より:

    スチームロイドいるし列車デッキも可能性が広がる……

  8. 匿名 より:

    SR(スピードロイド)は「ロイド」に含まれるのにN(ネオスペーシアン)は「ネオス」に含まれないのが未だに謎

  9. 匿名 より:

    ネク「ロイド」シャーマンはどうなんだろ 素材に使えるのかな

  10. カフェイン より:

    耐性が無い上にゾーン移動のタイミングが遅すぎるため事前にリンクでゾーン拡張後に
    出すにせよリンク素材+簡易+ロイド+融合で消耗が激しいので潰されると後が…
    神縛りの塚やコネクションゾーンで維持を狙うか、デッキからアドが稼げるロイドを
    引っ張ってきて後に繋ぐ役割と考えた方が良さそうですね。

  11. ネテルヒトー より:

    カイザーのリメイクは表は無いの?インフィニティはエクシーズだしリメイクとは言わないからなあ。融合でリメイクして欲しい。

  12. SRにモビルベースを入れるなら超越融合という手もありますぞ

  13. ヴァンガード より:

    またゴミクソカードキターーーーーーー!

  14. 匿名 より:

    ロイド新規でましたか。効果は歴戦のロイド使い向けだし、自分が使うのより相手してみたいモンスターですねこれは

  15. 匿名 より:

    偽骸神龍ハートアースドラゴンで殴りかかれば、相手に5000ダメージ

  16. SMILE guy より:

    GXのテーマ強化は素直に嬉しいです

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

《天空神騎士ロードパーシアス》効果考察:輪廻のパーシアスからの特殊召喚は必殺の輝き【リンクヴレインズパック2】

『リンク・ヴレインズ・パック2』特集第三弾は、「天空の聖域」で

【Vジャンプ12月号(ホワイトローズ・ドラゴン付録)感想・レビュー】アキデッキを作るなら必ずゲット!《ゲーム小話》

本日発売(10/20)『Vジャンプ12月特大号』を購入して参りまし

【サベージ・ストライク追加購入記録】20thシク《ヴァレルロード・S・ドラゴン》を求めて!

昨日、足りないデッキパーツを求めて行き付けのショップに行ったんです

《エーリアン・ソルジャーM/フレーム》効果考察:毒蛇の供物やゴルガーとのシナジー濃いですね!【リンクヴレインズパック2】

『リンク・ヴレインズ・パック2』特集第二弾は、昔からコアなファ

「守護竜」の登場で《巨神竜の遺跡》が超絶強化!表側カードを何でも《ピスティ》《エルピィ》に変換可能!

皆さんは『SD-巨神竜復活-』に収録された《巨神竜の遺跡》とい

《混沌の戦士カオス・ソルジャー》効果考察:EXデッキに入る開闢!リンク3の限界を超えるスペック【リンクヴレインズパック2】

『リンク・ヴレインズ・パック2』の情報についに解禁されましたね

【新規入り「不知火」デッキ・カード考察】《逢魔ノ太刀-不知火》は滅茶苦茶強い!しかし、デッキの落とし所が超難しい!

正直な話、新規入りの「不知火(しらぬい)」デッキの作成…難航し

【リボルバーのエースモンスター:ヴァレル×トポロジック特集】リンク召喚の頂点を目指す!【サベージ・ドラゴン追記】

ハノイの崇高なる力を遺憾なく発揮するリーダーの鏡リボルバー様。

→もっと見る

PAGE TOP ↑