【ダブルバイト・ドラゴン効果考察】リンク4×2で出せば攻撃力3900の限定耐性モンスターか…

公開日: : モンスター(リンク)

気づくともう12月22日、明日は『リンク・ヴレインズ・ボックス』の発売日じゃねぇーか!!

明日発売なのに、大して新カードの記事書いてない…(笑)

…という事で、最後の追い込みをかけるべく《ダブルバイト・ドラゴン》の効果を見ていくぞォォォ!!

SPONSORED LINK

ダブルバイト・ドラゴン

画像ソース:DUEL LIVE in ジャンプフェスタ2018

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/サイバース族/攻1500
【リンクモンスター2体】
①:このカードの攻撃力は、このカードのリンク素材としたモンスターのリンクマーカーの合計×300アップする。
②:このカードはモンスターゾーンに存在する限り、リンクモンスター以外のモンスター効果を受けず、リンクモンスター以外のモンスターとの戦闘では破壊されない。

効果 リンク4モンスター×2で【リンク召喚】すると攻撃力3900の超耐性モンスターが誕生する!
かなり硬そうに見えますが、魔法・罠・リンクモンスターの効果,戦闘では普通にいなされるので完全無欠って訳ではなさそうです。
汎用性 展開や効果目的で使用したモンスターを中継にして出すと結構相手は困るかも?素材自体は汎用なので出せるデッキ自体は多いです。ダブルバイトで良い夢見せてやるぜ!

リンクモンスターが少ないデッキで出されると結構クリティカル!

遊戯王OCG デコード・トーカー ウルトラレア ST17-JP041-UR

「そこまでリンクと相性が良いデッキじゃないし、とりあえず《デコード》入れておこっと」

こういうタイプのデッキッて意外とまだまだあると思うので、「そういうデッキ相手に《ダブルバイト・ドラゴン》を出すとかなりクリティカル!」って書こうとしたのですが、《デコード・トーカー》って自身の効果で2800運用されている事が多いモンスターだし、そこまでクリティカルじゃない気がしてきました。

…というか、初のリンクモンスターなのに、後発のリンクモンスターに対応できる《デコード・トーカー》がただひたすら優秀って気持ちになってきた…。

何だか《デコード・トーカー》を褒める流れになってしまいましたが、逆に2800で抜かれない打点を意識して《ダブルバイト・ドラゴン》を運用したり、《デコード・トーカー》を相手がうまく使えない状況下で立てると良いという教えを得たとも考えられます。

最低でも合計リンク数5くらいは欲しいのが本音でしょうか?

遊戯王 NECH-JP050-R 《始祖竜ワイアーム》 Rare

《始祖竜ワイアーム》を比較に出すのは間違っているような気もしますが、素材指定が尖ってる点や限定耐性・攻撃力の期待値(2700)的に何となく似てるので持ち出してみます。

…といっても、ぶっちゃけ《始祖竜ワイアーム》の方が当然硬いよね!

こっちは「融合」も使ってるしそもそもバニラモンスターとリンクモンスターでは、回避性能の高さがダンチなので、やっぱり単純に比較するには適していません(じゃあ持ち出してくるな…)。

見比べてみて思ったのは、《始祖竜ワイアーム》より柔いのであれば「打点3000くらいはやっぱり欲しいかなぁ~」という、どこからわいてきたのか不明な判断基準。

【リンクモンスター】は守備表示をとれないので、《始祖竜ワイアーム》の十八番である困った時の『絶対防御(守備表示)』も【リンクモンスター】である《ダブルバイト・ドラゴン》にはできませんし、想像以上に打点は大事な印象です。

リンクモンスター×2は重いのでリンクリボーで片方供給できると良い気がする

【遊戯王】SJMP)リンクリボー/リンク/ノーマル(パラレル)/SJMP-JP006

EXモンスターゾーンに鎮座する【リンクモンスター】を退かすのは色々と不具合が出てきそうですし、メインモンスターゾーンに存在するモンスターと効果で蘇生した《リンクリボー》で【リンク合計4~5】を目指すと割と良い感じに働いてくれそうな気がする。

効果使用積みの《ファイアウォール・ドラゴン》とか墓地から蘇生した高リンクモンスターとかを素材にする感じになるかな?

リンク4×2で攻撃力3900を目指すのも悪くはないでしょうけど、《ファイアウォール》や《ヴァレルロード》の効果、合計リンク数が1でも少なかったら《パワーコード・トーカー》にも抜かれるし下手すると《アンダークロックテイカー》の効果で刈られる可能性もあります。

自然な流れで出す分には良いですが、狙って出すには結構リスキーな感じ。

人によって評価が結構前後しそうなカード

悪いカードではありませんが、『絶対安心』って域の耐性ではありません(そもそも遊戯王に絶対安心域の耐性なんてなかったわ…)。

ぶっちゃけ人によって評価が大きく前後するカードだと思います。こういうカードは実際に使ってみるに限る…(明日が楽しみですな…)

遊戯王OCG デュエルモンスターズ LINK VRAINS BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2017-12-23)
売り上げランキング: 37
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. smilemaker より:

    どのリンクモンスターを使ってもいいとはいえ、ヴァレルロードとかスカルデッドを失ってまで出す必要あるのかなって感じがしました(KONAMI感)

  2. より:

    なおヴァレルロードに奪われるという

  3. 匿名 より:

    使用済みリンクモンスターを使えってテキストだからそうするべきなんだろうけどブラックホール3積みできる時代になったから魔法罠耐性ないのがかなりの痛手かなぁ
    まぁ使用済みリンクモンスターを素材にして打点上げれるのはメチャ強なんだが強いけど弱いけど強いって感覚

  4. ν より:

    最大3900ってのは大きいように見えるけど、現実リンク4が2体いたらそいつらで殴った方がダメージでかいと思う。出すとしたら、削り切れなかったターンのメイン2かな。

  5. ブリザードファルコナー より:

    リコーデットアライブ発動前にコードトーカー系をリンク素材にすると無駄がなさそう。

  6. bana より:

    ADSでリンク非対応ブルーアイズにサイバース族でディサイプルX2でこれ出して5ターン耐えた

  7. 匿名 より:

    これは弱くはないけどパワーコードが出たあとの登場は向かい風ですね。
    デコードのほうが出しやすいとわいえパワーコードも汎用ですから戦闘破壊耐性はそこまで高いわけでもなく、上下リンクなので必ずエクストラモンスターゾーンの縦軸に奥のでアカシックという驚異もありますね。

    ただリンク5以上が出てくればそれだけ火力が上がりますし安いうちに確保はしたいですね。

  8. 桐崎 より:

    自己蘇生持ちのレベル1を使えば、召喚権1つで出せます。そう考えれば少し硬いアタッカーとしての運用も視野に入ります。

    • cast より:

      管理人も実際に使ってみましたが、状況次第で強さが大きく変動する一枚って感じでした。使い心地は結構よかったです。

  9. 匿名 より:

    ダブルバイトは当時は微妙だと思ってましたが、星遺物からの目覚めを使えばだめ押し追撃が可能なので少し評価が上がった気がします。

コメントを残す

【闇鋼龍ダークネスメタルのカード効果予想編】Vジャンプ付録・応募者全員サービスで蘇る伝説竜に思いを馳せる!

Twitterなどをご使用の皆さんは既に周知の事と思いますが、来月

【強い汎用リンク2モンスター】一覧から選ぶオススメカード 【リプロドクス、ハイパースター、見習い魔嬢など追記】

出しやすくって使いやすい、【リンク召喚】のメインストリーム

【No.75ゴシップ・シャドーの使い方・効果考察】モンスター効果に対する制圧力は如何程か!?エクシーズ素材化も面白いです

5月12日発売『コレクターズパック2018』にて、新たなナンバーズ

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第48話感想】儀式サイバース&新たなコードトーカー登場!ソウルバーナーと不霊夢もカッコイイね!

奪われた仁くんの精神を追いかけて新生リンクヴレインズを疾走する

【コレクターズパック2018 ・収録カードリストまとめ】新たなナンバーズ《No.75惑乱のゴシップ・シャドー》!モンスター効果をドローに変えるぜ!

『コレクターズパック2018』の情報が到着だぁぁ! まだ4枚

【リトマスの死の剣士とスキドレの布陣は凶悪です】一緒に使いたい罠カード5選付き!

《馬頭鬼》、《マスマティシャン》等の汎用性の高いカードから、「

【星杯ストーリー考察・解説】《星冠》の出現とパラディオン集結・機械騎士の過去【星遺物を巡る戦いの歴史-第五幕-】

「星遺物」を巡る戦いの歴史をここに刻む。 本記事は、『星杯』『星

【神樹のパラディオンは汎用チューナーです】ハリファイバー対応・増援対応のレベル3汎用チューナー

新テーマ【パラディオン】に何故か存在しているレベル3チューナー

→もっと見る

PAGE TOP ↑